スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cidaemon.exe

2006年10月23日 14:20

容量が大きいファイルを、コピーしていたのですが、
その後、いきなり、PCの動作が遅くなり、
亀みたいになってしまいました。
CPU使用率は、ずーっと100%。
WindowsMediaPlayerで再生している音楽は、ブツブツ。とぎれます。

音楽が、ブツブツ途切れて、パソコンが、のろのろしていると、
こっちもイライラしてきます。

おかしいな、ウイルス、かスパイウェアでも感染したのかなぁ、
(NortonInternetSecriryいれてるのにぃー。)
と思いながらも、タスクマネージャを呼びだして、
プロセスを見てみると、
「cidaemon.exe」とか言う、怪しいやつが、CPUを80%以上使っていました。
なんだこれは・・・
シダエモンって何・・・
と思ってググって見ましたが、
安心です。
ウイルスとかの類じゃないみたい。

どうやらMicrosoftの、インデックスサービスの、インデックス作成プログラムの一部だったようです。
インデックスを作成して、検索を早くするのが、目的なのに、
逆に、普通の作業に支障がでるとは・・

まぁ、自分は、Googleデスクトップ使ってるので、
Windowsのインデックスサービスなんか要りません。
さっさと、切っちゃいましょう。
「コントロールパネル」→「管理ツール」→「サービス」
で、でてくる一覧の中から、「Indexing Service」を選んで、
ダブルクリックし、
スタートアップの種類を、「無効」に。
そして、サービスを停止させました。


おお、CPU使用率が通常どおりになりました。
まったくMicrosoftは、バカな機能をつけたものです。
全く、検索早くならないし、逆に通常の利用に支障が出るとは・・・

で、おすすめなのが、
Googleが公開している、
Googleデスクトップ。
さまざまなファイルの、インデックスを高速&低負担で、作成してくれます。
本当に、コンピュータ内のファイルを探すのに、とても便利です。


スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/9-3631f896
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。