スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Manfrotto Unica III messenger bag (ウニカ メッセンジャーバッグ 3型)

2014年01月23日 01:02

デジタル一眼レフカメラを携えてお散歩にいくときのカバンが欲しい...ということで、Manfrottoの"Unica III messenger bag" (ウニカ メッセンジャーバッグ 3型)を購入しました。6,300円也。
(今までは車のときはカメラのキャリングケース、それ以外はクッションなどで保護して普通のバックパックに入れていました。)
簡単にレビューしたいと思います。

まず、ウニカメッセンジャーは1、3、5、7型があります。(ちなみに1型はミラーレス用。) 5型と7型は底部に三脚スペースがあったりしますが、やはり全体に大きいです。
今回は気軽に使えるコンパクトさ重視で3型を選んでみたのですが、
結果からいうと、私のお散歩用途には十分な収納容量がありました。
普段使いもできて電車にも気兼ねなく持ち込めるサイズなので、これはありがたいです。

外観はこんな感じです。
この上向き矢印みたいなManfrottoのマークがある面はフラップになっており、下部にある金属製のバックルを外せば、ガバッと開くことができます。
(開いたところの写真は撮り忘れました ^^;)
ただ、この写真のように上面にある大きなチャックで全て出し入れできる為、普段はフラップを開く事もないと思います。


とりあえず、お散歩で持ち歩いている荷物一式を入れてみました。
このカバンの収納スペースは大きく分けて、前面ポケットと、メインポケット(?)の2つだけです。

まず、前面ポケットから見ていきます。
前面ポケットは先述のフラップを開くと見えます。
(※フラップを開かずとも、先述の上面チャックからでも一応出し入れできます。)

このポケットは奥行きはありませんが、深さはカバンの底まであるので案外色んなものが入ります。
また裏面(メインポケットとの壁)も十分に厚いので、ボールペンを入れてもカメラにあたったりという心配は無用です。

ここに...
財布、レリーズ、モバイルブースター、AC-USBアダプタ、オーディオプレーヤー、ボールペン、イヤホン (一部見えませんが)
...を入れてみましたが、まだ底に余裕がありましたw


次にメインポケットです。
奥側には12.1インチのノートPCを収納できるスペースがあります。(私は時にタブレットやノートを入れて使うつもりです。)
また、ベルクロ付きの仕切りが2つ付属していますが、今回はカメラのための仕切りとして1つのみ使用しました。

ここに...
Nikon D90 (AF-S NIKKOR 18-105mm 装着)、7インチタブレット(Nexus 7)、A5ノート、スマートフォンケース(Optimus Chat L-04C、microUSBケーブルを収納)、コンデジケース(Canon PowerShot S110を収納)、折りたたみ傘、500mlペットボトル
...を入れてみましたが、キツくなく僅かに余裕があります。私のお散歩には十分すぎる収納力ですw


ウニカメッセンジャーの3型の通常モデルは、上位モデルと違って底に三脚スペースがない為、深さは余裕があります。
何より、500mlのペットボトルや、長めの折りたたみ傘が入るのは嬉しいですね。(入れるなら水濡れ対策が必須なのでしょうが。)

尚、交換用のレンズは入れていません。
(親のマクロ、ズームレンズがありますが、今のところお散歩での利用度は低いです。
単焦点でも買えば変わるのだろうなぁ...。いつか欲しいです。)


おまけ。
ノートPC(Let's note CF-S10)をPC収納スペースに入れてみました。
このPCは12.1インチですが、天板がボンネット構造になっているなどの理由で、厚みが最厚部で4cmもあります。
キツイのかな...と思いながら、入れてみたところ...。
問題ありませんでした。(この写真ではコンデジや折りたたみ傘、ペットボトルなどを出していますが、一緒でも入りました。)

...これはもしかして、大学に行くときにこのカバンでデジイチを持っていけるのでは...((o(´∀`)o))ワクワク

いずれにせよ、このサイズなら気軽に使えて電車にも持ち込めるし、収納容量も問題なし、値段もそこまで高くない(むしろ安いほうなのか)
・・・ということで満足できるカバンでした。

一つ難点を挙げると、他の方も挙げられていますが、フラップにある"金属製の大きなバックル"が邪魔で
カメラなどにぶつからないように気をつけないといけないという点くらいですかね。


スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/683-9e6ff373
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。