スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kaspersky Internet Security 2010のスパム対策機能のThunderbird3への未対応について

2010年05月06日 14:22

久しぶりにブログに普通の記事を書きたいと思います。
ジャストシステムが販売しているセキュリティソフトウェア「Kaspersky Internet Security 2010」(KIS)の
Thunderbird向けのスパム対策機能(アドオン)が、Thunderbird 3に対応していない問題についての愚痴です。

去年あたりのこと。

私は、日頃使っているThunderbird2を、
リリースされてまもなくのThunderbird3にバージョンアップさせてみて、
Thunderbirdがまともに動作しなくなり(画面真っ白)、KISに問題があることを知りました。
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=046005

さすがに数カ月のうちに対応してくれるだろうと思っていたのですが・・・。

そして今は・・・5月。

実は、Thunderbird2のサポート終了が、2010年6月に迫っていたり。
http://mozilla.jp/blog/entry/5456/
(現在のThunderbird 2.0.0.24が最終版となる。)

だが、KISのスパム対策は未だにThunderbird3未対応。
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=046004 (魚拓引用)
( ゚д゚)ポカーン・・・。
(もしかして、今後一切、対応する気は無いのかも?。Windows Liveメール用のスパム対策機能も無いみたいだし。
あー・・・。でも、上のページに”対応プログラムが出るまではThunderbird 3へのバージョンアップを~”と書かれていますね・・・。)

おい!ジャストシステムさん!?・・・

このままでは、Thunderbird2というサポート期限が切れた古いメールソフトを使うことになるんですが・・・^^;
(さらに実は、以前、Windows 7への対応も、発売されてから数ヶ月後と激遅だった。こういった面ではダメダメですね、ジャストシステム。)

もちろん、同アドオンを無効にすれば、正常にThunderbird3を使うことが出来ますが、
当然、KISのスパム対策は動作しなくなります。でも、それでは総合セキュリティであるKISの意味が・・・。
セキュリティソフトウェアが、セキュリティの足を引っ張っていいんですか?(笑)
(まあ、メールのウイルススキャンは関係なく行ってくれますが。)

まあ流石に、スパム対策と、セキュリティ保守のどちらを取るかといえば、
当然、セキュリティ保守(つまり、Thunderbird3へのバージョンアップ)ですけどね。
(Thunderbirdのスパム対策機能は結構優秀のようですし。)

でも、KISのスパム対策機能は結構成果をあげてくれているので・・・。

とりあえずお願いですので、ジャストシステム様 or Kaspersky Lab様、早く対応してください!

p.s.
これ、Twitterをやっているならば、Twitterで書いて終わりだったと思います^^;



スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/638-bd6a1558
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。