スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいCPUが必要な模様です。ふぅ

2009年10月25日 12:32

今のメインPCにつけているCPUは、Pentium Dual-Core E2180(2Ghz)なのですが、
どうもこれはVT非対応なので、Windows 7の新機能の一つ「XPモード」が使えないようです・・・。

これじゃ、Windows 7 Professionalを買った意味が一つ失われることになります。
ちなみに、E2180は、Pentium Dual-Coreの第一世代なのですが、
第二世代(現行モデル)では、一部を除いて、VTに対応しているようです。

(じゃあ、ほよちゃんが使ってるのは、たぶんVT対応なんだな・・・。
(追記:)と・・・勝手に思ってたんですが、どうも、彼のPCのCPUは、E5200らしいので、
第二世代ではあるものの、どうやらVT非対応のようです。
ホッとしたような、一緒に買いに行ったので申し訳ない気がするような・・・。)

ここで選択肢が・・・

是非とも使ってみたいXPモードを諦める

金を出して他の何か(HDDとか?)を諦めて、新しいCPUを買う

となるわけですが・・・
やはり、1万円以上だして購入した、Windows7の「使ってみたい機能の一つ」を諦めるというのは、
何だかなぁ・・・。なので・・・、CPUを買うことに決心いたしました!

というわけでじゃあどのCPUを買うか・・・なのですが、
今のところ、今と同じPentium Dual-Coreシリーズ(但し、二世代目)にしようと思っています。
(Core i3はまだ出てないし、Core2Duoは私には高いんです・・・。)

E6600またはE6500あたりがよさそうです。

  • Pentium Dual-Core E6600
    発売:2010/01/17??
    クロック:3.06Ghz
    FSB:1066Mhz
    キャッシュ(L2):2MB
    (発売されると、Pentium Dual-Core最上位。)
  • Pentium Dual-Core E6500
    発売:2009/08/12
    クロック:2.93Ghz
    FSB:1066Mhz
    キャッシュ(L2):2MB
    (現状の、Pentium Dual-Core最上位。)
  • Pentium Dual-Core E2180(現在のCPU)
    発売:2007/08/26
    クロック:2.0Ghz
    FSB:800Mhz
    キャッシュ(L2):1MB
    (かつての、Pentium Dual-Core最上位。)

ただE6600は、2010年1月17日に発売されるそうなのでまだ待ちですが、
発売されると現状最上位のE6500が値下げされる可能性が非常に高いので、
値段次第ではE6500にするかもしれません。
(E6600は3Ghz超えということで、実際にはE6500と大して変わらないものの、気分的には良いですよね^^
どちらにしても、今の2.0Ghzから約1Ghzアップしますし、キャッシュ容量も上がるので性能アップは間違いないのですが。)
ちなみに、E6500は、メインPCのマザーボード(GA-G33M-DS2R)で使用できることを確認済みです。

追記:E6500にするにもBIOSのバージョンアップが必要なことがわかったので、
早速、Q-Flashを用いてバージョンアップしてきました(現在バージョンF8)。

HDDができれば欲しかったのですが、
CPUを買うなら、HDD購入は延期ですね・・・。
まあHDDは、今のメインHDD(Vistaを入れている)が半分ほどしか使っておりませんので、
残りをパーティション区切ってWindows7に使えば済む話ですし。
(デュアルブートとする予定ですが、たぶん、Windows7を使い始めたら、Vistaは使わなくなるでしょうから・・・)
それに比べて、CPUは、交換しないと新機能を使えないので、
やはり私としては、こちらのほうが優先順位が高いです。

さらに追記:Pentium Dual-Core E6600が発売された場合、
現在最上位のE6500は、$84(約7.7千円)から、$74(約6.8千円)への値下げが予想されるようです。
(E6600は、E6500の現状の価格と同程度の価格になる)
まあ、やはり・・・3.06Ghzと、2.93Ghzでは大して変わらない気もするので、
値下げが期待できる、E6500は「買い」かもしれません。



スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/624-ca72f858
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。