スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車の中でイヤフォン使ってガンガン音鳴らしてる奴

2009年07月28日 11:08

電車やバスなどの中で、イヤフォンやヘッドフォンを使って、
ガンガンと大音量で楽曲などを聴いている方が時々居られる。

2つ隣の席あたりで聞こえるのはまぁまだマシなほう。
(ドラムの音とかは漏れて聞こえやすいし。)
かなり離れているのにボーカルが聞こえるっていうのは、
異常じゃないのかと思う。

もちろん、うるさいのにイライラしないわけでは無い。
でも・・・あたりまえに我慢すれば良い話だし、
注意しようとも思わない。
しかし・・・注意したいとも思う。
「音量が大きすぎる」ということを。

そもそも・・・イヤフォンやヘッドフォンの種類にもよるが、
音漏れしているということは、それなりに大音量で聞いているということ。
即ち、その人の耳に良くないということだ。

そうやって音楽を聴いている人を見てみると、
iPodかなにかの付属品(とくにインナーイヤー タイプ)っぽい
もので聞いている人が結構居るような気がする。
(付属品のイヤフォンって、インナーイヤータイプが多いんですよね。)
あと、耳掛け型も結構見かける。(あんなの絶対に音漏れすると思うんだが・・・。)

ヘッドフォン(イヤフォン)の構造は、開放型と密閉型があるが、
電車の中で聞くなら、全部密閉型にでもしてほしい(笑)。
(まあ音漏れが少ないということは、外の音が聞こえにくいわけでもあり、
そうなると放送(アナウンス)が聞こえにくいことにも繋がるわけだが)

ちなみに、ヘッドフォン(イヤフォン)のタイプはいろいろある。
まず駆動式にしても、
ダイナミック型、圧電型、静電型、バランスド・アーマチュア型、マグネチック型がある。
(よくあるイヤフォンは大抵ダイナミック型が多い。)
種類も、
インナーイヤー型、カナル型、ヘッドバンド型、ネックバンド型、耳掛け型など。
(このうち、インナーイヤー型と、カナル型、耳掛け型は、イヤフォンになると思う。
多分、一番多いのは、インナーイヤー型。)

私自身はどうなのかというと、最近は外で音楽は聞いていません。
そもそも気に入って使っていたイヤフォンが破損しましたしw
(ちなみに、カナル型の密閉型で、バランスド・アーマチュアドライバー タイプのもの。)
音質とかもそれまで使っていたのと大きく違ったので、また同じものが欲しいのですが、
そんなに安くないし、また壊れても困るしで・・・。

そうそう。ちなみに、耳に一番良い(耳への負担が少ない)イヤフォンは、
カナル型で、バランスド・アーマチュアドライバー タイプであり、
音量を小さめに再生することだそうです。(まあ本当なのかは保証できませんがw)
(全然役に立ちませんが、私は例えばZEN Vの場合、大きくてもVol10以下で鳴らしていました。)

例えば、インナーイヤー型を使っている人は、
カナル型に変えてみるといいかもしれません。
そして、何時もインナーイヤー型で聞いていた音量で再生してみてください。
多分、何時もどれだけの大音量で鳴らしていたかがわかると思います。

ああ・・・なんて意味の無いことを書いたんだろうww
もう、日記だと思ってくださいw

さてと・・・Creative ZEN X-fi と、 COWON D2と、どっちにしようか?



スポンサード リンク



コメント

  1. hoyo | URL | 8.d.HdsY

    Re: 電車の中でイヤフォン使ってガンガン音鳴らしてる奴

    いるねぇ~電車の中で音ガンガン鳴らしてる人
    そういう人たちって自分の音がまわりにもれてるって気づいてるんだろうか?
    気づいてないような....

    自分のイヤフォンからどれだけ音もれてるか、はずしてみたりして確認してほしいね。

  2. Masanori | URL | 93zoS.6.

    Re: 電車の中でイヤフォン使ってガンガン音鳴らしてる奴

    >そういう人たちって自分の音がまわりにもれてるって気づいてるんだろうか?
    >気づいてないような....
    気づいていないだろうね。

    でも、外してもみても気づかないだろう。
    他の人から注意してもらわないと気づけないと思う。

コメントの投稿


(投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
差し支えが無い場合にご入力ください。)
(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/573-0b8e3dd1
この記事へのトラックバック
Creative Commons License
Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。