スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインPCのグラフィックボードを買い換えるよorz

2009年07月21日 11:03

  • 使っていると突然フリーズ。マウスポインタも動かない。
  • 使っていると、突然無信号になって画面真っ暗。
    (HDDのアクセスランプがしばらく点灯し続けた後消える。)
  • スリープ途中/スリープ復帰中にSTOPエラー・・・
  • PCの電源を入れるとファンは回るし、LEDも付くものの、無信号で画面真っ暗
    (HDDのアクセスランプがしばらく点灯し続けた後消える。)
  • BIOSのPOST画面の前の、グラフィックボードの型番やリビジョン、メモリ量が出る画面でフリーズ
    (HDDのアクセスランプがしばらく点灯し続けた後消える。)
  • 突然、BIOS(の設定)画面が崩れてフリーズ
と・・・調子悪すぎで正直言って使い物にならなかったメインPCですが、
どうも気になる症状が出ていたので
とりあえず、グラフィックボードを取り外して、
オンボードグラフィックを使うようにしてみる
ことにしました。
(だってほら、マザーボードは固体コンデンサだし見たところ、破裂も液漏れもなかったし。
他に怪しいとすれば電源ユニットだけど・・・なんとなくそれは違う気がした。)

すると・・・それらの症状が嘘のように無くなりましたw
ということは、どうも・・・グラフィックボードが原因でしょうかね。
どうせ保証期限切れなので買い換えないといけないようです^^;

今までに買ったグラフィックボードはどれもLEADTEK製でしたし、
今回もまたそうしようと思いますが、どれを買おう・・・。
今と同じ、Winfast PX9600 GT S-FANPIPEを買おうか・・・。
(でもまた同じように壊れたら困るし・・・。そうはいっても他社でどれがいいかわからないし・・・。
Geforce9600GTクラスなものは欲しいですし・・・。)
ああ・・・私にとって大金の10000円近くを新たに出すのに、性能が今と同じというのは、
何か納得できない
というか、(ry

S-FANPIPEでない機種のほうは、もう少し安いのですが。
果たしてどちらがいいのでしょうかね。
S-FANPIPEはLEADTEKオリジナルデザインモデルで、オリジナルファンシンク搭載。
そーいや・・・前に使っていて壊れた(で、このPX9600 GT S-FANPIPEに交換してもらった)、
「WinFast PX8600GTS TDH Extreme Leadtek Exclusive モデル」(いつも思うけど長すぎw)
もオリジナルファン搭載モデルだったような・・・。
(もしかしてもしかするとオリジナルモデルとやらは地雷なのですかなw!?)

・・・とさらに価格.comを見ていたら、
WinFast PX9600 GT Extreme (S-FANPIPE モデル)が、PX9600 GT S-FANPIPEよりも
ちょっと安いじゃないですかw(より高性能なモデルがより安いってのはどういう・・・w)
ん~もうちょっと考えてみることにしましょうか。

p.s.関係ないんだけど、
高校の生徒自治会のブログ、更新するのとか写真アップするの面倒だし、
そうだ!WindowsLiveWriterでも薦めてみようかな。(覚えてたらの話。)
(ローカル上でWYSIWYG編集できるし、写真もD&Dするだけで自動アップロードされるので便利。)

[さらに追記]
WinFast PX9600 GT Extreme (S-FANPIPE モデル)が、
ツクモで8980円だったので、5年の延長保証もつけて購入することに。当然、送料無料でした。
(昨日、ツクモが単独で最安値をつけたようです。それ以外での最安値は11970円)

当初予定していた今と同じ、PX 9600 GT (S-FANPIPE)を買うよりも、
なぜか1000円近く、安く買えましたし、性能も向上しますので・・・まぁ良しとしましょう^^
(ちなみに、Extremeが付いているものはオーバークロック版です。)

[さらにさらに追記]
もう最安値が11970円に戻っていますね。
ツクモが売るのを辞めたっぽいです。安く買えてよかった。


スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/563-8ed186d7
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。