スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなくHDDのデフラグでもしてみる。

2009年07月10日 13:41

久しぶりにメインPCのシステムドライブに使用しているHDD(WD6400AAKS)のデフラグをやってみました。
WindowsVistaには定期的にバックグラウンドでデフラグをやっておいてくれる機能がついていますので、
それも普段から有効にしてありますが、大きなファイルなどは時間がかかる為デフラグされないようです。

ということで今回は、Smart Defragというフリーウェアを使ってデフラグを行いました。

また、デフラグ前後におなじみの、CrystalDiskMark2.2を使ってベンチマークを取っておきました。
(回数5回、テストサイズ100MB)

ちなみにSmart Defragで分析したところ、断片化率は16%ほどでした。

デフラグ前のHDDのベンチマーク結果:
WD6400AAKS_20090710_beforedefrag

デフラグ後のHDDのベンチマーク結果:
WD6400AAKS_20090710_afterdefrag 

全体的に、若干の改善がありました。
ただ、他のユーザによるベンチマーク結果を見ていると、
少々劣っていますね・・・。これはHDD以外の問題なんでしょうか
(まぁ所詮ベンチマーク上のことなので、気にしませんがw
http://review.kakaku.com/review/05302515863/ReviewCD=193957/ImageID=5153/



スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/554-f4fe399b
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。