スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC用語やソフトのメッセージは無理に日本語にしないほうがいい

2009年05月22日 06:18

某有名アニメの都市伝説を見てしまい(きっかけはニコニコ動画のコメント)、
怖くて眠れず今日は5時ごろに起きてしまった、Masanoriです。
(寝れたのは多分1時ごろ)

某掲示板のあるスレッドを見ていて思ったこと。
やっぱり、PC用語や、ソフトウェアのメッセージは
無理に日本語にはしないほうがいいですね。

コンピュータ→電子計算機くらいなら、
たまに海外製のアプリケーションで、
日本語をあまり分かっていない人が日本語訳したであろうものなら、
そういう翻訳もあったりしますが。

”書類を暗号化しています”
この程度ならまあいけるけど。
ファイルは書類で良いとして、フォルダはどうするの?
それともファイルは文書で、フォルダは書類?
あたりまえですが、文書とは限りませんけどねえ、ファイルって。

適当に考えてみました。さすがに、こんなのは無理。

  • USBメモリ → 汎用直列伝送通信式半導体記憶媒体
    USBは、汎用直列伝送通信とでもしておきましょうか。
  • USBマウス → 汎用直列伝送通信式画面座標入力装置
  • Windows Meda Player → ウィンドウズ媒体再生機
    ウィンドウズは製品名なのでそのまま。
    MediaPlayerは媒体再生機となりますが、それでは意味不明です。
  • インターネット → 国際電網
    (フリー百科事典 Wikipedia ? インターネット より)
  • マルウェア対策ソフトウェア → 電子計算機病毒対策軟体
  • ドライバソフトウェア → 対接続周辺装置用対応軟体

全然面白く無いのと、思いつかないのでコピペっぽくなってしまうので、
これくらいで終了します^^;

どこか中国語っぽい気がしないこともないですね^^;



スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/505-a7ccb715
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。