スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBdriveSecureToolの次バージョンは、Ver5.0

2008年11月13日 09:45

USBdriveSecureToolの最新バージョンが、Ver4.5ですが、
次は、Ver5.0になりそうです。そうなるともう、Ver4.xシリーズは終わりです。

Ver5.0での変更点(草案)は以下の通り。

  • 異常により強制終了した際にも
    自動復帰し、途中の状態から処理を再開できるように。
  • Windows自体が強制終了されたとき、途中で再起動した際は、
    手動でUSBdriveSecureToolを起動することにより、
    異常終了した時点を検出し、そこから再開。
  • 復号化処理/暗号化処理は、分担作業をする。
    つまり、ファイルごとに別のスレッド(又はプログラム)で行う。
    今は、1ファイルごとに処理しているが、これにより高速化/安定化が図れる。
  • MasanoriSoft Freedom-UIの実装は見送り予定。
  • プログラムソースをシンプルに、分かりやすく。バグを減らせるように。

以上です。これらを実現するには、プログラムを1から書き直さないといけませんから、
それなりに時間はかかります。そうですね・・・最低1カ月はかかりそうです

できることなら、バックグラウンドの自動暗号化も実装したいですけどね。
あとは、エクスプローラとの統合とかすれば、便利なんでしょうけど。ま。それは無理です^^;



スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/407-aa23e0ff
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。