スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

度々起こっている”こんにゃくゼリーをのどにつまらせる”について

2008年10月01日 23:22

何か、度々ニュースで”こんにゃくゼリーをのどにつまらせて死亡”というのを耳にしますが、

あれもそうです。殆どの場合、悪いのは消費者側。

かむ必要があるのにきちんと噛まずに飲み込む人、小さい子供に食べさせる親・・・。

そして、挙句の果てに、”メーカーに生産中止を要求する”・・・。

気の毒なのは、
”危険性をわからないまま食べた小さな子供”と、
”こんにゃくゼリーのメーカー”です。

ところで、マンナンライフとかのメーカーは、
今までにも研究し、対応策をとってきたようです

何故こんにゃくゼリーだとつまらせるのか。大きさや形がどう関係しているのか。などなど

マンナンライフ蒟蒻畑の場合、あの形は、危険性を考えた対策なのです
(形を変えろという意見がありますが、僕はかえて欲しくない)

そういった努力をしないメーカーの場合なら、
メーカーにも責任はあるかもしれませんが・
・・。

それにしても・・・
”商品を理解せずに使用する消費者にも問題がある”
と私は思います。

以前、”バルサン 氷殺ジェット”という、
在庫回収/生産停止になった殺虫剤がありました。あれも、これと同じ。
スプレー殺虫剤なのに、氷殺だからといって、火気のあるところで使う消費者が悪かったのです。

こんにゃくゼリーを子供に食べさせたら死亡したから、メーカーに責任をおわせるのは・・・。
では、皆さんに聞きますが。

交通事故が起きるのは車を生産するメーカーが悪い とか、

もちをのどにつまらせて死亡した。メーカーの責任だ。 とか、

人を刺し殺す事件が起きるのは、
包丁を作ったり売ったりする会社が悪い
 とか言いますか?

言いませんよね。

もし、こんにゃくゼリーを生産停止させるなら、(言いすぎかもしれませんが)
車のメーカーも、お餅のメーカーも、包丁のメーカーも。
ぜんぶ、商品生産停止してください



スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/374-5d558e0a
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。