スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パクる、パクられるの関係はお互いを成長させるために必要だ

2008年09月23日 00:42

白旗やらパクるといったことがここらで話題になっておりますが、
例えば、フリーウェアの世界でも、パクる、パクられるの関係は、必要だと思います。

WindowsとMacOSを見てください。

それぞれ、お互いに、新しいバージョンには、
もう片方のOSの機能や、インターフェイスを
取り込んでいるでしょう

結局、それは、それぞれのOSを利用するユーザの利益になり、
それぞれ開発者の利益にもなるのです。

そして、ただ単に、お互いをパクるだけではなく、
どちらかにしかない、新しいアイデアもいくつか実装しているでしょう

そう。

新しいアイデアを考え実装しながらも、
他のソフトウェアのアイデアもパクる

そして、パクられたソフトウェアも
同様にパクりかえす

これは、とっても大切
ことなんです!

パクる、パクられるの関係がないソフトウェアは、どんどん、ガラパゴスソフトウェア(自己満足)になってゆくでしょう。

パクることをしない事は、自らにとっても
そして、同種類のソフトウェアにとっても
不利益
でしかないのです。



スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/368-adddb79c
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。