スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ちを落ち着かせて、今回のことについて反論できることを考えた。

2008年09月06日 00:40

Hoyoくんにも今回のやつを打ち明けて、内容とかも読んでもらって、
自分でも考えてみました。

考えて見よう。僕は、yamaさんのソフトウェアを真似してるわけじゃないです。
ましてや、ソースも盗んでない。

必要だと思う機能を考えた結果、思いついた機能や、
ふとしたことから気づいたところなど。

それを実現、改善する方法を一生懸命考え、
いくつもの壁やバグに一生懸命試行錯誤を繰り返し、やっとの思いで完成させる。

私のソフトウェアは、
そんなことを繰りかえし繰り返しおこなってきた結果なんです。

それを、まるでソース盗みましたね?、アイデア盗みましたね?みたいに言われると、
私だって、ちょっと腹が立ちます。

もし、私がyamaさんと似たソフトを創ったなら、それは、もしかすると知らなかったのかもしれませんし、
知る以前から創りたいと思っていて、yamaさんがそういうものを作っていると知ったから
創ろうと決心したものが大半です。(Hoyoくんも同じようなものだそうです。)

立場というか、スタート地点は、yamaさんと、僕で、同じはずです
(技術、知識面では、yamaさんのほうが、随分、上かもしれないけど。)

僕だって、例えば、MasanoriSoft Registerを創る為に、
日夜、努力をして
何回ものバグにあい頭がスパゲッティ状態になっていても、
苦しみ
ながらも、試行錯誤を続けてまだまだ開発途中です。

多分ですが、仕組みとか、使い勝手、機能とか、yamaさんの”レジスター”というソフトと、
僕の、MasanoriSoft Registerじゃ、全然違うと思うんです。

それなのに、僕がyamaさんのをまねしたとか言われて・・・。
まるで、僕が何にも努力をしていないように言われて・・・本当にショックです・・・。

それと、僕は、yamaさんに、ライバルになってほしいわけではありません。
yamaさんだって、忙しいでしょう。それを私は、知っています。

僕の書いたこと、皆さんが理解していただければ幸いです。
コメントも受け付けます。よろしく御願いします。

ちなみに、以下は、yamaさんからメッセンジャで来た、今回の発端となったメッセージです。
(著作権的には引用の扱いとさせてください。)
あまり人と競争するというのは面倒くさいことですし
時間もかかり、単に得る物はないと思うのですが、どうなのでしょうか。
これは相手方がどう考えているかにもよるのですが、
ライバル的、ととっているのであれば残念です。

いっそのこと仲間にすればいいのに、と、日々思う次第であります。

とにかく、ソフトウェアにおいては趣味でやっている物ですので、

いろいろと何かを盾にして機能の勝負などをする気はさらさらありません。
アイデアに著作権どうのこうのと言ってもきりがない物ですし、
まぁ使うというのであれば一言許可いただけるとありがたいというのは本音です。
ここでは初めて話すことになりますが、
「パクる」ということは自分の思考能力が欠損している、
つまり白旗を相手に示す、ということになるのです。
アイデアという物は、オリジナリティであればあるほど多くの方に評価されます。
そして、他の人や企業を真似して生まれたアイデア、ソフト、品物、製品という物は
意外にもそれほどの評価を受けないのが現実です。もし受けるとしたら、
最低限、既存の製品をあらゆる点で格段に超えているというのが最低条件です。

実は、ソフトを作るに当たって多くの人に「パクられてきました」本来、
その人が最初から作ろうとすれば何十時間もかかる開発時間を、
他の人の機能を真似ることで格段に短縮することが出来るのです。
私は、このようなことは基本的に反対ですので、苦労を身につけるためにも、
是非とも1からやって欲しいと思うのです。これは全ての話に当てはまります。
世の中に存在する作品全てに。 人間と人間との付き合いです。私も人間ですから、
損をしたとなると心が暗くなります。アイデアを採ることに意義を申すつもりはありませんが、
せめて一言ぐらい言っても良いのではないだろうか。
これが、「人への思いやり」なのではないだろうか。アイデアが物かどうかは不明だが、
物として考えてみると、「人の物を勝手に取った」ということになります。

これは人にもよりますが謝って済まない場合もあります。自分の身は自分で守る。
これが大切なのではないでしょうか。

プログラマーとして、早くも白旗を揚げてしまって良いのか?
これからも一方的にアイデアを採っていくのであれば私も不愉快ですから、
通信制のあなたのように時間や暇もありませんから、ライバルは辞めましょう。 以上です。 


スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/347-93a89c77
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。