スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた、家庭内用サーバでもたちあげようと思った

2008年07月29日 00:26

またまたです・・・。今度は、家庭内用サーバ&クライアントPCを作ることにしました。

さて、今度のPCを組み時には、早速あの、Atomを使います。
マザーボードは、GIGABYTEのGA-GC230D(http://kakaku.com/item/05405013469/)を使いましょう。

このマザーボード(というよりAtomは)は、CPUであるAtomがオンボードになっておりまして。
CPUとマザーボードでセットになってるのに、1万円を切る安さです。
これぞ、Atomのメリットでしょうね。(ちなみに、オンボードCPUですから取替えなどは不可)

Atomは、低消費電力と、低発熱で、値段も安いのが、特徴ですから、サーバにもとても最適かと。
なんちゃってHT(1つのCPUを仮想的に2つに見せかける技術)も搭載していますしね。

それと、GA-GC230Dは、Intel純正の同等なマザボと比べて、
固体コンデンサを使っていますから、耐久性にも貢献していると思います。
CPUはファンレスなものの、全体の冷却用に小さいファンがありますから、残念ながら、完全ファンレスではないですが
それでも、ずいぶん静かなようです。

あ、あと、Vistaも動くらしいですよ、それなりに。エクスペリエンスの最低スコアが3.0らしいので
そこそこ、性能はよさそう。さすがに、エンコードとか3Dゲームは向いていないというより、ムリに等しいだろうけど。

ま、いくら安いといっても、金が無いので、まだまだ作れませんがね。
でも、何より、Atomが体感できて、
電気代も安くなって、ファンも静かになって、Vistaも動くとすると、組む価値は大いにあるでしょう。

それに、運がついてる事に、電源ユニットも、メモリも余りがありますし。ケースも何とかなるだろ



スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/304-27a25fec
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。