スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になるSite! - ビットマップ画像をベクター画像に変換できるサービス

2008年06月30日 11:02

Vector Magic http://vectormagic.com/
VectorMagicは、BMP、GIF、PNGなどのいわゆるビットマップ画像(点ごとの色情報で構成された画像)を、
ベクター画像(線や図形などの情報で構成された画像)に変換できるサービス。

言うまでも無く、ビットマップ画像をベクターに変換できること自体がすごい。
ちなみにベクター画像のメリットというのは、画像を拡大しても、画像が劣化しないこと。
なぜかというと、それは、線や図形の位置情報で構成されるために、
拡大したとしても同じ比率で、それらを大きくするために、画像が劣化しない。

ビットマップだと、劣化しますよね??
例えば、小さいJPEG画像を大きく引き伸ばせば、劣化しますね?それがしなくなるわけです。

で、すごいのは、このサービス。
割と、普通の画像でも、ちゃんとベクター画像にできます。
例えば、私のアバター画像もきちんとベクター化できましたし。
avatar←これのこと。
それをベクター化してPDFにしたものが下記で見れます。
http://mpnets.net/service/blog/avator.pdf
どうです。拡大しても何の問題もありませんね。

次に前に私が作った、3DCGの変な画像も・・・。
bokan←これのこと。
ほら、こんな風に、できましたよ。
(左が元のビットマップ画像。右がベクター化された画像)
image 
ベクター化されたものを見てみたいって?
http://mpnets.net/service/blog/bokan.pdf
PDFで出力したので、ご自由にどうぞ。
ほら。元の色がグラデーションになっているので色がおかしくなりますが、
それでも、”いくら拡大しても劣化しない”メリットがお分かりになると思います。
すごいでしょう。


スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/277-d5a07e96
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。