スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログなどにチャットソフトウェアのボタンを貼る。

2008年06月26日 23:50

ブログにあなたが使っている、チャットソフトの、ボタンや、オンラインインジケーターを貼っておけば
ブログ訪問者が、あなたとリアルタイムなコンタクトをとりやすくなるのではないでしょうか。

ブログのコメントは、たしかに訪問者と管理人をつなぐことができます。
しかし・・・それは、なかなかリアルタイムとは行きません。

それに対し、チャットはリアルタイムです。

管理人と、訪問者が、友人になるまでには、
通常、何回か話さないとそうはなりませんよね?

ブログのコメントなら、訪問者は、ブログのリピーターにならなければなりません。
それに対し、チャットなら、管理人がオンラインの場合、
時間の許す限り、リアルタイムに心行くまで即時の会話ができるでしょう。

Masanoriのマイペースなブログにも、インジケータ(チャットボタン)を貼ってみました。
Skypeは単なるインジケータ+チャット開始ボタンですが、
WindowsLiveメッセンジャのほうは、訪問者が、WindowsLiveメッセンジャを使っていなくても
チャットを開始することができます。

もちろん、そのボタンなどの作成方法は、Googleなどで検索したり、
ソフトウェアの配布元のWEBサイトを見れば、簡単に見つかるものなのですが、
意外と、WindowsLiveメッセンジャのほうは、見つけにくかったので、
ここにサンプルといっしょに貼っておきます

まず、”WindowsLiveメッセンジャ”。

1.単なるチャットボタンがほしいなら・・・

面白い形のボタンも作れます。
http://www.gowindowslive.com/Messenger/Button/

2.このブログにあるボタンのように、
簡易メッセンジャ機能があるボタンがほしいなら・・・


こんな小さいのも作れます・・・
これまた、下記のWEBページを見れば、簡単に作成できます。
(このページが実際、どちらかといえば見つかりにくい...)
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb936683.aspx

 

次に、Masanoriがどちらかといえば好きな”Skype”。

こちらは、どんどん宣伝してほしいのか(は知りませんが・・
簡単に、WEBサイトの「共有」というタブから作れます。
My status
これまた、こんな小さいのも・・・ My status

念のため、URLを。
http://www.skype.com/intl/ja/share/buttons/wizard.html



スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/273-244aae88
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。