スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WindowsVistaのスリープ機能は便利!

2007年04月01日 11:24

WindowsVistaから搭載された、
スリープ機能というのは、
XP以前からあった、スタンバイと、休止状態を合体したものです。

スリープモードにさせると、
メモリと、HDDの両方に、そのときの状態を保存します。

そして、もし、次に起動するときに、メモリのなかにデータがあれば、
スタンバイと同様に、メモリから、保存された状態を読み込み、
復旧させます。

もし、メモリの中にデータが残っていなかったら(つまり、電源が完全に切られたばあいなど。)
休止状態と同様に、HDDから保存した状態を読み込み、復旧させるのです。


スタンバイの高速性と、休止状態の安全性を、併せ持つ、
Vistaのスリープ。非常に便利です。


電源ボタンを押すと、十数秒で、復旧し、
すぐに使えるようになります

(休止状態だと、画面が出てからも、使えるまで、少しかかりましたが。)


スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/22-c2575c92
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。