スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ高校生だけどポケモン(ゲーム)がしたい!

2008年02月27日 21:13

もうすぐ、高校生になる、Masanoriですが、
ポケットモンスターのゲームがしたくなりました。

昔、GameBoy Colorで、
ポケットモンスター銀もっていたのですが、
今になって、そういうポケモンの冒険をやってみたくなりました。

ということで、もう、高校生になろうとしていますが、
ポケットモンスター ダイアモンドをやってみることにします^^;
中古で買おう(安けりゃ、3000円を割ります。)

早速、攻略本を買いたいのですが、
銀のときは、任天堂公式のガイドブックを買いました。
もちろん、図鑑本と攻略本のどちらも。

しかし、これくらいの年齢になってくると、
ポケモンの攻略本とか、子供向けゲーム雑誌とか、
子供向けのマンガ本(コロコロコミックとか)を、買いに行くのは、ちょっとはずかしいような・・・。

で、今回も、そうしたいのですが、
なにやら、公式と名の付くガイドブックが、何冊もあるじゃないですか・・・
どれを選んだらいいんだろぅ・・・(たった1つのゲームのために、ここまで悩むとは・・・)

どちらかが決まれば、あとはもう一冊が良ければ、二冊セットが買うんですけど。
(普通は、図鑑と攻略、同じ会社のものを、買うでしょ?)

図鑑本と攻略本ですが、
攻略本(ぼうけんマップという。)は、
つまり、他のゲームでいう、攻略本にあたるものですね。
ゲーム内のイベントなどを解説し、ゴールまでの手順を示す本でもあり、
バトルに勝つための、ポイントなどを解説する本でもあります。

図鑑本は、
ひとつひとつのポケモンの、データが記された本であり、
たとえば、どのレベルになると、どんなワザを覚えるのか、
最初は、どういうワザを覚えているのか、
どれくらいになると進化するのか、進化するとどうなるのか、
強さの元となる基本ステータスは、どうなっているか。
などがわかります。まあ、これも攻略本とどうように、ほぼ必須。

で・・・攻略本、つまり、ぼうけんマップですが、
どうやら任天堂公式らしいのが、
任天堂公式ガイドブック「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ぼうけんマップ」
ですね。これは、わかりやすいと評判もいいみたい。
ちなみに、それとおそろいの図鑑本は、これですが、
こちらは、それほど良くもないみたい・・・。
だから、悩みますねえ。

とはいえ、2社以上の本を買うのもイヤです。

ポケットモンスターダイヤモンド パール シナリオクリア Bookは、
ぼうけんマップと図鑑が、1冊になっているようですが、情報量は、少ないのか多いのか・・・

メディアファクトリーのポケモンガイドは、
これもぼうけん&図鑑で1冊になっており、また、解りやすいことでは評判ですが、
ポケモンひとつひとつの図鑑としては、データ不足だということです

まようんですけど、ここは公式のガイドブックにしましょうか・・・・・。


スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/181-15671801
    この記事へのトラックバック
    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。