スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WindowsVistaの「Anytime Upgrade」が08/02/20で終了する

2008年02月09日 22:30

マイクロソフトが、同社の最新OS、WindowsVistaを、
有料で上位エディションへいつでも移行できるようにするサービス「Anytime Upgrade」を、
2008年02月20日で、終了すると、発表したようです。

Masanoriは、
今、WindowsVista HomePremiumを使っていて、特に不満は無いので、
上位エディション(といっても最上位)の、Ultimateには、
アップグレードする気は、ないのですが・・・。

個人的には、「Anytime Upgrade」は、サービスとしては、
中々便利&いいものだと思っていたのですが、
サーバー運営等の問題なのでしょうか??、あまり利用者が居ないから??
でも、Microsoftなら、資金面でも、少しくらい、利用者が少ないサービスを、
運営したまま残しても、影響は然程、無いと思うのですが。

「Anytime Upgrade」の終了後は、
Windows Vistaの上位エディションへの、アップグレードに、
新たにパッケージとして「Windows Vista ステップアップグレード版」というのを、発売するそうです。

たしか、今までのWindowsは、そうだったと思うのですが、
コスト面から考えても、Anytime Upgradeのほうが、いいと思うのですけど・・・・・。
逆戻りですね。

でも、PCにちょっと詳しいだけのユーザとか、ネット環境がないユーザには、
パッケージでの、アップグレードのほうが、便利なのかもしれませんね。

パッケージという実物があるという、安心感?もあるでしょうし。

やりはじめたサービスを、1年とかで、すぐに止めるというのは、
Masanoriは、余り、好きではないです・・・・・。



スポンサード リンク



コメント

  1. yama | URL | -

    Basic→Premium
    Basic→Business
    Premium→Ultimate
    ・・・・
    エニータイムアップグレードで、いろいろなエディションからいろいろなエディションがアップグレードできるのがメリット。
    ただ、ネットを経由するため詐欺などの可能性も高く、ネットオークションなどでも普通に出回っているのがデメリット。
    MSはこれによる問題の拡大を抑えようとしているのでは。。。

コメントの投稿


(投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
差し支えが無い場合にご入力ください。)
(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/172-bfaa7cba
この記事へのトラックバック
Creative Commons License
Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。