スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料で、暗号化/復号化機能を、USBフラッシュメモリに導入できるツール!!

2006年11月27日 13:18

今回は、
無料で、暗号化/復号化機能を、
USBフラッシュメモリに導入できるツール!!
 を紹介します。 もちろん、利用も、無料ですし、
だからといって、スパイウェア/アドウェアは一切無しだからです。

で、そのツールの名は、「USBdriveSecureTool」です。
あまり、格好良い名前では、ないですが・・・

で特徴は、
■最強の暗号化方式「
Rijndael」を採用
利用無料!!導入コストがかからない。
■使い方も簡単!!
■必要容量は、3MB。(USBフラッシュメモリの最低空き容量)
■もちろん、安物のUSBフラッシュメモリでもOK
(暗号化復号化機能、セキュリティ機能が付いていないものでもOK!!)
などです。
■もちろん、日本語表示&日本語ファイル対応。

暗号化方式に
Rijndaelを利用していますので国家機密レベルのファイルの暗号化でも十分OK
(現在のところ、解読できた方は居られません。
尚、パスワードは1文字以上ならOKとなっておりますが、長いほうが、安全度が増します。)

で、今、ダウンロード数を確認したところ、263件です。
まだ、11月11日に、初期バージョンがリリースされたばかりですが、
既に、こんなにダウンロードが!!。やはり、便利なソフトは皆が使うんですね


何故、これほど、おススメするかといいますと、
Masanoriが、自分のファイルの暗号化に、非常に重宝しているからです

ダウンロードは下記URLから可能です
http://awplus.jp/cgi-bin/dl/page.cgi?symbol=vn&id=usbdrsec

ここまで宣伝しましたが、
このツールは、MasanoriSoft。つまり、Masanoriが作りました。
どうぞ、使ってください。


スポンサード リンク



コメント

    コメントの投稿


    (投稿者様のEmailアドレスが一般に公開表示されることで
    メールスパムの標的となってしまう事を防ぐために
    本項目はご入力いただいた場合も原則非表示としております。
    当ブログ管理人にEmailアドレスを伝えたい場合や、
    差し支えが無い場合にご入力ください。)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masapiyo.blog53.fc2.com/tb.php/13-4c3fc1c9
    この記事へのトラックバック

    スパイウェアの撃退法

    個人情報を勝手に外部に送信したり、ボップアップウィンドウを表示させる厄介なプログラム

    Creative Commons License
    Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。