スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスクリームサンドイッチがやってきた。 (GALAXY NEXUS)

2012年02月21日 00:27

ようやく私の元にも”アイスクリームサンドイッチ”こと、
Android 4.0がやってきました。

docomo版GALAXY NEXUS (SC-04D)です。

GALAXY NEXUSが昨年に発売されてから…
…欲しいなぁ…欲しいなぁ…と指をくわえていたのですが、
docomoの機種変更での月々サポートなどのキャンペーンにより、
毎月の利用額から端末代を割引してもらえる(=つまり実質は0円)ということで、
今回、Xperiaから機種変更を行いました。

実際のところ、この端末はあまり売れていない(=一般受けしていない)ようですし、
今夏には次期Android(Jelly Bean)がリリースされる…とのことですが、
リファレンス的存在であるNEXUSシリーズには、カスタムROMもふくめて、
今後のアップデートの見込みがもっとも保証されている…というわけで、購入に至りました。

また最近は、Androidアプリの開発で4.0での動作確認/開発を行うにあたって、
どうもPC上の公式シミュレーション環境では重たい…ということもあり、
開発のための端末としても実機が欲しかったところでした。
(NEXUSシリーズなので、開発者向け機能・設定も比較的豊富だったりします。)

ケースと保護フィルムも購入

保護フィルムは、MIYAVIXのOverlay Brilliant。OBSC04D
http://www.miyavix.co.jp/products/protectsheet/4682.html
格安なものと比べると少々値段は張るのですが、
グレアタイプでとても色が美しく、指のすべりも良好です。
そんなわけでOverlayシリーズにはXperiaやHT-03A、Optimus chat…でも毎度お世話になっています(笑)

ケースは、レイアウトのソフトジャケット(クリア) RT-SC04DC4
http://ray-out.co.jp/products/sc04dc4/
なかなかリーズナブルな、TPU素材のケースなのですが、
ハードキー周りはくり抜きされているので、こういったケースによくある
”ボタンが押しづらくなる”問題もありませんし、使いやすいです。

色はクリアですが、素材の白っぽさが少しあります。
ただ、安っぽく見えるということはなく、良い感じに背面が透け、見栄え的にも良いですね。
シリコン素材のケースと迷いましたが、ポケットへの入れやすさなどを考えてこっちにしました。
ハードケースとは違い、きちんと背面から画面のフチまでを保護してくれるので、安心感もあります(笑)

そんなGALAXY NEXUSの起動画面。
docomo版とはいえNEXUSシリーズなので、docomoやSAMSUNGという文字はどこにもありません。

この起動時のアニメーションも格好いいですね。

初期設定画面。ドロイドくんが迎えてくれます。
(今回は、docomoショップで初期設定してもらわず、電源投入確認だけでお持ち帰りさせていただきました。)

とりあえず、標準状態のAndroidのままで使ってみているのですが快適ですね。
大きさ的にもちょっと大きいかな?と思っていましたが、実際に持ってみると安定して持つことができますw

あとは折角のNEXUSですし、rootedにしてみようかなーとも思いますが、それはまたそのうちにでも。

スポンサーサイト

Pinterest、始めました。

2012年02月05日 21:50

Pinterestというサービスを使い始めました。
まだ英語版しかないのですが、国内でも話題になっているサービスで、
写真を共有することをメインとしたSNSとは似て非なるものです。
http://pinterest.com/

まず、ふつうのSNSと違うのが、
Pinterestでは文字は殆ど書きません。

書いても写真のキャプションとかコメントだけ。
あくまで写真がメインなのです。
でも、Picasaや、Flickr、フォト蔵、Zorg....といった
写真共有サービスとも異なります

Pinterestには、自分のボード(板)を作成し、そこに、
写真をPin(押しピンで留めること)してコレクションしていく..という概念
があります。

このボードはたとえば、「食べ物」だとか、「風景」、「日本」、
「アーキテクチャ」、「デザイン」、「私の好きな場所」、
「ドロイドくん」...などというように、
自由に好きな名前でいくつも作成していくことができます

Pinterestではアカウントを作ったら初めに、
好みのカテゴリを選んで、色んな人をフォローしていきます。

すると、ホーム画面(Twitterのタイムラインなどに似たもの)
フォローした人のボードの新着画像が次々と表示されていきます。
雑誌を読むようにぱらぱらと、好きな写真を見ていくことができます。

あとから、好きなキーワードで検索して気になった人やボードをフォローするのもありでしょう。
人をフォローするだけでなく、その人の個別のボードをフォローしていったり、
一部のボードだけフォローしないということもできます


そして、”良いな!”と思う写真があったらクリックして、
"RePin"することで、自分の作ったボードにコレクションすることができます。

こうすることで、ほかの人に写真を教えてあげることにもなります。
また、そうではなく、単純に"Like"(Twitterのお気に入りのようなもの)とすることもできます。
もちろん、コメントもできます。
screenshot_20120205_pinterest_picturesinglewindow0.png

もちろん、他の人の写真だけでなく、
自分の撮影した写真をアップロードして、Pinすることもできます。

さらに、よくある写真共有サービスとは違うのが、
Pinterest以外のSNSやブログなどからPinしてくることもできる事。
ネットサーフィンをしていたりGoogle+などのSNSを見ていて・・
ふと出会った好みの写真をすぐに、Pinterestでコレクションして、
他の人に教えてあげることができるわけです

(その際はPinterest上の写真のページから、掲載元のページへリンクが貼られます。)

ちなみに私はGoogle+からPinしてくることも多々あり、
また自分の写真をPinするときは、基本的にGoogle+にアップした写真をPinするようにしています。
こうすることで、Google+上の自分のページも見ていただける可能性があるからです。

そんな感じでPinterestは、ふつうのSNSとは違い、
他のSNSなどと一緒に使うのがベスト
だと思います。
(FacebookやTwitterと連携できるようになっていますし。)

自分の好きなそうなモノ(写真)を、ぱらぱらと見て楽しんだり、
Webをブラウズしていて...
良いなっ!と思ったモノをコレクションする

Pinterestはそういうサービスのようです。

しばらく使ってみて...総じて、面白いサービスだと思いました。
何しろ、ホーム画面をスクロールしていくだけで、
フォローしているボードから、自分にとって興味のありそうな写真が次々と流れてくる
わけですから。
皆さんにも、ぜひぜひ試していただきたいです。

尚、Pinterestは現在英語版のみで、招待制となっています。
登録すれば、数日で招待メールが来るかとおもいます。

(ただし、もし試してみたいな!という方がいらっしゃいましたら、
私に言っていただければ招待しますので、ぜひぜひ♪)

詳しい使い方、活用方法の説明は、よくまとめてくださっている記事を。
Pinterest(ピンタレスト)の使い方解説サイトのまとめ ~ Plus One World

ちなみに、私のPinterestページはこちらです:
http://pinterest.com/mugifly/
もしよかったら、フォローしてやってください(*^^)/
screenshot_20120205_pinterest_myprofile0.jpg

[Pinterestをこれから使う or 使い始めた方へ]
Webで気に入った写真を見つけて...Pinしたいときに、
ブックマークレットをブラウザに登録しておくと便利です
Pinterest ブックマークレットページ
又、Google Chromeを使っていらっしゃる方は、代わりに、次の拡張機能2つがオススメです:
それではっ。
Creative Commons License
Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。