スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインPC、もう夏バテか??

2010年05月30日 16:38

去年の夏も何かと調子の悪かったメインPC(Windows Vista)ですが、
今年も、先週か先々週くらいから調子が悪くなってきました。

何かの拍子にSTOPエラー。再起動したらSTOPエラーで起動しない。
もう一度やるとなんとか起動する。みたいな・・・。
まあ正直言って、一昨年くらい(いつだっけ落雷があった時の前後くらい)から
そんな感じでだましだまし運用をしています。
(そういや去年の末くらいも調子悪かった気がしないこともないので、夏は関係ないかも。)

メモリの破損とわかり交換して治った時もあれば、
グラフィックボードの破損とわかり交換した時も・・・。
落雷によってマザーボードの内蔵LANがお亡くなりになったときもありました。
一年毎に、スペックアップにならないのに何かと出費がかかって世話をかけさせやがるPCですorz

そんな感じで、だましだまし運用が今日まで至ります。
CULV買う金があるならメインPCをまともにしろ・・・ですね。わかります。えへへ^^;

で、今回ですが、いまいち原因がわかりません。
面倒なのでケースを開けて確認していないのですが(←それくらいしろよ私w)
とりあえず、メモリはテストをかけても正常でした。

ちなみに今日は先程起動しようとしたところ、起動途中(前半くらい)で
(STOPエラーのBSODではなく)背景真っ黒な画面で、正常に起動できない旨のエラーになってました
(しかも自動選択のカウントダウンさえ途中で止まっている)ので、
やはりハードウェア面だと疑っています。

その直後、試しにやってみようということで、
Windowsのインストールディスクを使って、「スタートアップ修復」を試みましたが、
結果は「レジストリ破損」ということで、修復できないとのことでした・・・orz

もうダメかなぁ。と思いつつも、(残念なことに?)
もうこんな事態には慣れてしまってるので、起動さえしない状況でも、それくらいでは泣きません(笑)

その後、再起動してみたら一応、Windowsが立ち上がったので、
今、とりあえず思いついた限りのアプリケーションの設定をバックアップ中だったりします。

で・・・おもったんですが。この際、Windows 7にしてしまおうかと。
以前に買ってあった 「Windows7 Professional 32bit DSP版」が未使用なので・・・。
(はい。32bit版ですよ。どうせ負け組です。この際なので認めますw (ぉぃ))

今回の不具合が、ハードウェアによるものでなければ、一切出費はかからないですし。
(HDDは容量余ってますから大丈夫です。)
ちょっと考えてみます。
スポンサーサイト

Javaの勉強でも始めようか。

2010年05月24日 17:14

Androidでアプリケーションを開発するにも、Javaだし。
(そりゃまあ、Androidなら、Android Scripting Environment(ASE)で、Perlとかでも組めるけれども。)
Javaの勉強でも始めてみようかと思ったり。
(おい、その前に今知ってる物をどれでもいいからもう少しマジメにだな(ry

ということでJavaの絵本をポチってみようかと。

なんで絵本シリーズなの?って言われるとそりゃもう他のも持ってるからです。
(もちろん、絵本シリーズ=即購入というわけではなく、本屋さんとかでも読み比べた上で買うことが多いわけですが。)

アルゴリズムの絵本、Perlの絵本、PHPの絵本、Cの絵本、C++の絵本、JavaScriptの絵本…

もう絵本ばっかり読んでます(笑)

正直言って、入門本としては、これ一冊ではちゃんと勉強はできないんだけど、
初めてならとりあえず読んでみたら?と人に言えるくらい良いシリーズだと思います。

イラストも無駄がなく、わかりやすいです。
(無駄で意味不明なイラストが多い入門本って結構あると思います。)

とにかく「取っ付き易い」&「分かりやすい」これがまず言えます。
(他の本もいろいろ試したが今一わからないorやる気に慣れない私が言うんだから間違いないw)

これを一通り読んだ上で他の入門本などにチャレンジすればスムーズに読み進めるかと。
(逆にこれ一冊では本当になんか作りたいなら、物足りないですよ。
他の入門本なり、リファレンス本なり、もう少しレベルが高い本なり、リファレンスとかのWebページなりを読まないと。)

ってことでとりあえず今回も、Javaの絵本をですね。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4798108375/
ポチりたいんだが金がだなw (←どんだけ金欠?
いいや。本屋さんでちらっと読んで良さそうなら買ってきますw

ドコモ、電源OFF・圏外時の着信をSMSでお知らせする無料サービスを開始。

2010年05月20日 16:31

docomoが、電源OFF・圏外時の着信をSMSでお知らせするサービスを、
2010年05月20日より順次開始する予定だそうです。
通信料・利用料金などもかからず、申し込みも不要。

実は今まで、留守番電話サービスの利用者だけに提供されていた機能だったのですが、
それが、誰でも利用できるサービスとして提供されるようになるということです。

ドコモ、電源OFFや圏外の着信をSMSで通知 - ケータイWatch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100520_368256.html

電源OFF・圏外時着信お知らせサービス
http://www.nttdocomo.co.jp/service/communication/incoming_info/

電源OFF・圏外時着信お知らせサービス 設定方法(PDF)
http://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/service/communication/incoming_info/usage/incoming_info_01.pdf
(たぶん、5月20日までは、留守番電話サービスの契約者じゃない人の場合、設定しても意味ないかと。)

病院などでは(利用可能な場所以外では)マナーモードではなくそもそも電源を切りますし、
地下鉄に乗っているときは圏外になるので、着信がわかると便利ですね。

まあ、SBMなどでは既にこういった無料サービスがあるみたいなんで、今更感もありますが。

タイプシンプル学割の申し込み受付が2010年05月31日までな件。

2010年05月20日 16:01

あいかわらず空気は読めない私ではありますが、
例の件は何とかなりそうで、ホッとしています。
(何とかなりそうなのも、友達のおかげなんです。ありがとう。)

さてと。タイトル通り。
docomoのタイプシンプル学割の申し込みの受付が、2010年05月31日までな件。
(きっと入学したばかりの学生が携帯電話を新規契約してくれることを願ってるんじゃないかと。)

docomoのガラケーからスマートフォンに乗り換えると、
「パケ・ホーダイ ダブル」か、「パケ・ホーダイ シンプル」の契約が(事実上)必須なので、
「パケ・ホーダイ」を利用している私の場合は、それらへ変更すると、
それだけで2千円ほど月額があがってしまうんですよね。

スマートフォンに変えれば、どうせ色んな「携帯向け有料サイト」(WNI、NAVITIME等々)は使えなくなるので、
現状、1000円以上使っているiモード情報料は0円にできますが、それでも尚、もっと削りたい。

ということで、プランについても、
「FOMAタイプSS バリュー」 (ファミ割MAX50適用で978円/月)から、
「タイプシンプル バリュー」(タイプシンプル学割適用で390円/月)にして、
基本料を削減しようかと。

タイプシンプル系のプランでは、無料通話分がありませんが、
私の場合、現状、ファミ割MAX50によって、
家族間音声通話は通話料0円になっていますし、
それ以外にはそれほどかけない(100円程度~500円程度)ので、
余りまくっている無料通話分によってそれが引かれ、
結果としてどの月でも、支払う通話料は、0円になっています。
どうせ余りまくっているので、無料通話分が無くなったとしても、+-でそんなに影響無いかと。
(むしろ、それほど電話を使わない月は今より安くなる。)

ちなみに、

  • タイプシンプル バリュー(タイプシンプル学割適用)
  • パケ・ホーダイ シンプル(タイプシンプルに含まれる。上限額として計算)
  • mopera U ライトプラン
  • iモード付加機能使用料(iモード契約料)
  • iモード.net付加機能利用料

にした場合、
先月あたりの請求額との差額は、
+107円となったりします。(但し、通話料は別途かかるけど、大したことない)

あと、今のガラケー(継続)と、スマートフォン(新規)の2台持ちをした場合、
ガラケーに、タイプシンプル学割を利用して、
スマートフォンに、タイプシンプル学割の家族回線への適用を利用した場合、
先月あたりの請求額との差額は、
+595円だったりします。(本当に適用できるのかどうかはわからないけど。)

ふむぅ。どうしましょう。

まあ、SPモードが始まれば、
iモードメールがきちんとスマートフォンで使えるようになるらしいので、
私の場合、2台持ちの意味が、
おさいふケータイ(Edy)と、マクドナルドのかざすクーポン
くらいしか無くなってしまいますが(どちらもFelicaだ。)。

Twitterへの復帰について&現状報告 [完]

2010年05月13日 20:22

先日の記事で、Twitterへ、復帰が早いうちにできそうなことを書きましたが、その後も、
またもや自分に対してネガティブな記事を(非公開で)したためたりしつつ
いろんなことを考えていました。

その結果ですが、とりあえずTwitterについては、
もうしばらくしたら、アカウントを作り直してはじめたいと思います。
そうですね。では、スマートフォンでも買った時にでも。なんて。
(いつになるのやら。もう二度とないかもしれませんね)

さて・・・。本題なのですが、
先日の記事で、”友達とのオンライン上での付き合い方”が間違っていた。などと書いていましたが、
本当はそうじゃなくて、”友達との付き合い方”が間違っていたのかもしれません。

あまり関係ないかもしれないですが、先日、けいおん!!を見ていて、ふと。
(高校で)みんなと水曜日に会えるのももうあとわずかなんだな。ということに改めて気づかされました。
できるだけ休むことなく皆と何かをしたい。今は今しかないのだから。そんな気さえしました。

そんななかで気づいたことですが、
もしかしたら私は今までどこかで焦っていたのかもしれません。
空気が読めないくせに、焦って急ぐあまり、余計に、過剰にそうなってしまって、
結果として、自分自身で悪い方向に向けてしまっているのかもしれません。

ゆっくりじっくり自然であるべきことなのに誤ったことをしているのかもしれません。

そしてまた、空気読めない、干渉しすぎてしまう... という問題もエスカレートしていたのかもしれません。

だったら、答えは一つですよね。

p.s.
で、本文とは少しテーマが違うのですが、
友人が私が空気読めない発言をしたときに、友人の方から注意してくれているならば、
自分自身で後から、自分の発言を考えこむなんてことは無駄なのかもしれません。
無駄なだけでなく自分を余計に良くない行動に走らせているのかもしれません。
(今回、Twitterから離れることになった原因の私の発言も、その行動の一つだとすると。)
もしかして、そうだとしたら・・・。


[追記]
もしタイムマシンでもあったら、ずるいけど過去に戻りたいな。
知り合ってしばらくの頃にでも。
いや・・・もっと最近が良い。
空気読めない私のことを理解してアドバイスくれはじめたころ。

嫌われないように良い人として振る舞うとか、
都合良い友達になるとか、そんなうそくさいことをするんじゃなく(できるわけないしね)、
もっと自然で普通で、あたりまえの付き合いをしたいな。とは思います。
つまり、たまに空気は読めない自分ではあるけど、普通の自分っていうか、
のんびりマイペースな自分。
(注意:別に今のが、形だけだとかということじゃないですよ。
何も考えず普通にしてるつもりでしたよ。
でも考えてみたら、
ちょっと焦りみたいなのとかあったのかな?
ということです。)

[追記:2010/05/17]
今からでも・・・。
そうなのですが・・・呆れられてしまったのではないか・・・と思うと、不安です。
(何しろ、自分で考えれば考えるほど、私の行動は酷かったのでは無いかと思えてくるので・・・。
許してもらえれば嬉しいのですが。)

ただ・・・言い訳にもなりませんが、リアル/ネット含め、いつもの私の行為のなかには、
冗談(もしくは軽く?)で言ったことも時にはありましたので、
すべてがすべて、焦っていたからとか不安定だったからでは無かったりもします。

だけどやっぱり、私の行動って、周りからも引かれてたんじゃないかと・・・。

反省もしつつ、元気出して、これからは普通に(元通り?)行きたいと思います。
宜しくお願いします!
(お前、軽いよ・・・って言われたら・・・。
でも、ここは立ち直ってちゃんとやるべきかな・・・と。今までの反省から思った次第です。)


さあ、Xperia買ってこようかな!!。
(きっかけに。とか思ったのですが、
ごめんなさい。これはまだ嘘でした。お金の面で。)


[追記:2010/05/18(早朝)]
・・・たとえもし万が一(もし万が一です)、呆れられてしまっていたとしても、
(リアルでの友人からの接し方からはそう感じないです。)
自分や、友人から見た私を「取り戻す」つもりで、
アドバイスしてくださったように、やはり、ちゃんとやっていこうと思います。

私の行動は、結果として、本当に彼にいろいろと気を使わせてきてしまいました。
静かに見守ってくれたり、時にアドバイスをくれたり。
私はそれに甘えていたのかもしれません。

まあ・・・もうお前とはかかわりたくないとでも思われてしまったならば、
私はもう消えるしか無いのですが・・・。そんなこと思う人じゃ無いと思うので!
(しかし、ここまで考えることになるのって、
やっぱり、彼はそれだけ相当良い人であり、気に入った人なんだと思います。
お世辞じゃなくて。(ここでお世辞書いてても仕方ないですしね)。
そうじゃなかったら、私が愚痴とか気持ちもぶちまけられないし・・・。)


先日、私は友人に、Twitterにたまには投稿したいということを話していました。
実は他にも、学校の友人がTwitterをし始めていて、私はその人もフォローしているのですが、
(一連の問題の)友人は、たまにやるときは、その人にTwitterで@返信するといいかも。と言ってくれました。
きっと、私が返信を欲しがっていると理解してくれていたから気を遣ってそう言ってくれたのだと思います。
余計に、友人から見て、私は気を遣わないといけない奴になってしまったのかもしれません。
でも、私が望むのは、その正反対の関係です。
しかし、現にそうなってしまったのは、すべて私のせいです。
そこら辺もより良い方向に戻せたら・・・と思っています。

・・・今回の記事全体で書いていますが、
そういった、友人に対する私の、構ってちゃん(違うかも?)的なような部分を、どうにか出来るように思います。
だから、Twitterに復帰するときには、もちろん、私は私の投稿に対して、友人からの返信をもとめません
というより、必要なくなりました
過度に求めない。我慢するとかじゃなく、そもそも求めようと思わないのが、普通であり、
今回、自分の問題の一つに気づけたことで、そう思えるようになりました。
これも友人たちのおかげです。
(追記:もちろん、何かしらのレスポンスを返してもらえると嬉しいことにかわりないですが。)

さて・・・。
私がこういう記事をここへ書くことで、
ネットの友人のみなさんにも私はとても気を使わせて、心配をかけてしまいました。
本来こういうことは、自分の日記にでも書くか、専門家にでも相談すべきことなのかもしれません。
ただどうしても今回、Twitterから離れるという宣言をブログでし始めたことで、この問題についても
触れ始めてしまいました。この記事は、この私の一連の問題の最終記事にしたいと思います。

ここしばらくの自分にピリオド打ちます。

すべての閲覧者のみなさん、ごめんなさい。
そして、私の友人へ・・・ありがとうです!!。

いってきます。

NAVITIMEのAndroid対応アプリについてまとめてみた[2010/08/24更新]

2010年05月08日 01:02

私はいつも何かと、PCや携帯電話(P905i)でNAVITIMEにお世話になっているのですが、
Xperiaに変えると、NAVITIMEはどうなるのか。非常に気になったので問い合わせて調べてみました。
(尚、問い合わせて返答してくださった内容は、あくまで参考にしているだけです。そのまま転載などはしておりません。)

まず、NAVITIMEには、アプリケーションがあります。
乗り換え案内やルート検索などは、ウェブサイト上で行えますが、
GPSナビゲーション機能などを使うには基本的にアプリケーション(以下、アプリ)のインストールが必要です。
(例えば、iモード向けNAVITIMEには、NAVITIME plusというアプリがあります。
Androidや、WindowsMobile、iPhoneなどのスマートフォンにもそれぞれ、それ用のアプリがあります。)

で・・・。Androidスマートフォン向けのアプリですが。

というふうになっています。

どちらのAndroidスマートフォン向けNAVITIME(アプリ)も、

  • コースは、「無料コース」と、「NAVITIME PCコース」(\315)のみ。
    「NAVITIME PCコース」は、コースとしては「NAVITIME Proコース」と同等ではあるが、先述のように端末(HT-03A or その他)によって使える機能に差がある。
    (ちなみに・・・WindowsMobileスマートフォン向けNAVITIMEには、
    「無料コース」、「NAVITIME Proコース」(\315)、「ドライブサポーターコース」(\315)がある。
    iモード向けNAVITIMEには、さらに、NAVITIME Proコースの機能制限版である「NAVITIMEコース」(\210)がある。)
  • 「NAVITIME PCコース」以外の有料アカウントは、
    Androidスマートフォン向けのアプリで使用することはできない。
    (従って、iモード向けNAVITIMEなどの有料アカウントを、Androidスマートフォン向けアプリで利用することはできない。その反対も無理。)
  • アプリのダウンロードは、NAVITIMEのウェブサイトではなく、
    「Androidマーケット」または「ドコモマーケット」から。
  • iモード向けNAVITIMEやそのアプリと比べると使用できる機能が少ない
    (まあ、仕方ないことですけど。そもそも、スマートフォン向けNAVITIMEではいずれも、
    使用できる機能が少なくなっていますし。例えば、「鉄道運行情報メール」とかも使えません。)
  • 音声ナビは、徒歩のみ対応であり、
    「ドライブサポーター」(自動車向けの音声ナビ)には非対応。
    (ちなみにWindowsMobileスマートフォン向けNAVITIMEや、iモード向けNAVITIMEで、
    「ドライブサポーター」を利用するには、 315円の別コース「ドライブサポーターコース」の契約が必要。)

    2010/08/24更新:Android向けのドライブサポーターアプリ「NAVITAIME ドライブサポーター」を
    2010年09月17日から公開することが発表されました。
    使用するには、「PCコース ドライブサポーター」(月額315円)の契約が必要のようです。
    Android端末向けカーナビアプリ「NAVITAIME ドライブサポーター」 - ITmedia +D モバイル

「HT-03A」以外のAndroidスマートフォン用アプリを利用された方が感想を書いておられます:

とりあえず比較表でまとめてみました:
(iモード向け、WindowsMobileスマートフォン向け、Androidスマートフォン(HT-03A)向け、
Androidスマートフォン(HT-03A以外)向けの比較です。
すべて問い合わせて調べたわけではありませんので内容は保証しません。訂正歓迎です。
○=>使用可能、?=>未調査/不明、△=>制限あり、×=>使用不可能 )

  iモード
向け
WM向け
/HT-03向け
HT-03以外の
Android向け
地図検索
乗換案内
トータルナビ
Pro
ドライブ
サポーター
○/× ×
駅時刻表
駅構内ルート ×
ぐるっとナビ ×
周辺検索
地図メール △(送信のみ)
My地点
Myステーション
Myルート ×
放置車両重点
取締区域
道路交通情報
マイカー
マネージャー
ガソリン
スタンド検索
利用履歴
鉄道運行情報
鉄道運行情報
メール
× ×
バス運行情報
駐車場満空情報
クチコミ広場
PC-NAVITIME

注意:念のため書いておきますが、批判ではありません。
ただ、Android向けのアプリももう少し機能を増やしてもらえればなあ。とは思っています。
自分用メモでもありますし。どちらかといえば応援するつもりです。
現状でも、AndroidでNAVITIMEが使えることが嬉しいのですが、
さらに今後に期待しています。

2010/08/24更新:
一部の機能について表記の更新を行ないました。
現在、私自身も、Xperia上でNAVITIMEアプリを利用していますが、
Androidならではの機能の大部分が生かされていないところがあり残念です。
(例えば、インテントを使った共有機能などもありません・・・。ルートをメールで送れたりすると便利なのに。)
ただ、Android向けにも、ドライブサポーター機能を提供するアプリの公開が始まるようですし、
やはり、期待できそうですね。

Xperia X10のAndroid2.1へのバージョンアップは2010年Q4らしい

2010年05月06日 14:49

Sony EricssonのXperia X10、Xperia X10 mini、X10 mini proですが、
Android2.1へのバージョンアップが提供されるのは、2010年のQ4(第4四半期)だそうです。
(DocomoのXperia(SO-01B)は、Xperia X10です。念のため。)

http://japanese.engadget.com/2010/05/05/xperia-x10-android-2-1-2010-q4/

遅っ!!?

遅すぎます・・・。
それに、そのころになったら、さらに新しいAndroid(OS)も出ている可能性が・・・。

先日、ソフトバンクから出た「HTC Desire」は最初からAndroid2.1なのに・・・。
(OSの面だけ考えれば)Xperiaボロ負けかもしれません・・・。

もう・・・TimeScapeとかMediascapeはどうでも良いので、
とりあえずAndroid2.1を提供しませんかね?

まさか・・・。
次のXperia(今夏or今秋に出ると噂されている)は、
Android2.1をウリにしたりしないですよね?(さすがにそれは無いですよね・・・。)

[追記:2010/05/14]
ほら・・・言わんこっちゃない。
もうすぐ、Android2.2が出ちゃいそうですよ・・・。

  • デザリング対応(Android端末を無線LANアクセスポイントにできる。)
  • 450%高速(Android2.1比)
  • Flash10.1対応
だそうです。
Android 2.2はテザリング対応、5倍高性能に - ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1005/14/news072.html


[追記]
あんまり関係ありませんが、
世界中で使用されているAndroidのバージョン分布を。
http://developer.android.com/resources/dashboard/platform-versions.html
2010年5月3日現在、Android 1.6は29.4%。Android 2.1は32.4%らしいですよ。


p.s.
そういや関係ないですが、先日、携帯対応のCGIを弄っていて、ふと、
スマートフォンはやはり携帯ブラウザ(iモードブラウザ)には対応できないんだろうなあ。ということを思いました。

だって認証をどうするの?っていう問題が。
特に、勝手サイトかつ会員制サイトなサービスでは、
セッション管理はiモードID。端末識別には、接続元IPアドレス/ユーザエージェント文字列を使っていると思いますが・・・

スマートフォンは、mopera Uなどの回線で接続するわけで、
接続元IPアドレスは、iモードのそれにはなりませんし・・・。(つまり、サービスによってはiモードと認識してもらえない)

・・・とここまで書いてて思いましたが、
利用者にiモードも契約させて、iモードブラウズ用のアプリケーションを用意して、
moperaU回線から、専用の経由サーバでも通して、iモード回線に接続させればいいのか・・・。

ふむぅ。だとすればやっぱり鎖国(っていうか囲い込み?)したいだけなんでしょうかね。

[注意]念のために書いておきますが、私はXperia欲しいんです。
(*゚∀゚)=3ハァハァです。(だが金がw という何時ものパターンです。)

[追記:2010/05/06]
幾つかの箇所について誤解されかねない表現を訂正しました。

Kaspersky Internet Security 2010のスパム対策機能のThunderbird3への未対応について

2010年05月06日 14:22

久しぶりにブログに普通の記事を書きたいと思います。
ジャストシステムが販売しているセキュリティソフトウェア「Kaspersky Internet Security 2010」(KIS)の
Thunderbird向けのスパム対策機能(アドオン)が、Thunderbird 3に対応していない問題についての愚痴です。

去年あたりのこと。

私は、日頃使っているThunderbird2を、
リリースされてまもなくのThunderbird3にバージョンアップさせてみて、
Thunderbirdがまともに動作しなくなり(画面真っ白)、KISに問題があることを知りました。
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=046005

さすがに数カ月のうちに対応してくれるだろうと思っていたのですが・・・。

そして今は・・・5月。

実は、Thunderbird2のサポート終了が、2010年6月に迫っていたり。
http://mozilla.jp/blog/entry/5456/
(現在のThunderbird 2.0.0.24が最終版となる。)

だが、KISのスパム対策は未だにThunderbird3未対応。
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=046004 (魚拓引用)
( ゚д゚)ポカーン・・・。
(もしかして、今後一切、対応する気は無いのかも?。Windows Liveメール用のスパム対策機能も無いみたいだし。
あー・・・。でも、上のページに”対応プログラムが出るまではThunderbird 3へのバージョンアップを~”と書かれていますね・・・。)

おい!ジャストシステムさん!?・・・

このままでは、Thunderbird2というサポート期限が切れた古いメールソフトを使うことになるんですが・・・^^;
(さらに実は、以前、Windows 7への対応も、発売されてから数ヶ月後と激遅だった。こういった面ではダメダメですね、ジャストシステム。)

もちろん、同アドオンを無効にすれば、正常にThunderbird3を使うことが出来ますが、
当然、KISのスパム対策は動作しなくなります。でも、それでは総合セキュリティであるKISの意味が・・・。
セキュリティソフトウェアが、セキュリティの足を引っ張っていいんですか?(笑)
(まあ、メールのウイルススキャンは関係なく行ってくれますが。)

まあ流石に、スパム対策と、セキュリティ保守のどちらを取るかといえば、
当然、セキュリティ保守(つまり、Thunderbird3へのバージョンアップ)ですけどね。
(Thunderbirdのスパム対策機能は結構優秀のようですし。)

でも、KISのスパム対策機能は結構成果をあげてくれているので・・・。

とりあえずお願いですので、ジャストシステム様 or Kaspersky Lab様、早く対応してください!

p.s.
これ、Twitterをやっているならば、Twitterで書いて終わりだったと思います^^;

Creative Commons License
Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。