スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱のOP歌詞って面白い

2009年02月26日 11:51

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱のオープニングの歌詞って面白いですねw

YouTubeで公式に聞けます。
http://www.youtube.com/watch?v=v9Lj0lF9Lao

以下、引用です。

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱OPテーマ:「いままでのあらすじ」
作詞:畑 亜貴 作曲/編曲:神前 暁
歌:SOS団

ニャーニャーニャンコロジーで人類ニャー トレビアー
たとえば磁石 砂の中にはマグネットパワー!) 
宇宙人が地球支部にいたティターンズ(うーん、いい匂い)
小っちゃいと不便だ 大きいの出してよ(出ろー!)
戦艦ヤマト誰か動かして(チェーック!)

(ダバダバダ)牛乳飲んで
(シャバシャバダ)早めに就寝
(ダバダバダ)大人はきっとこっそり変身
「知らねえ!」
「背信(配信)だ!」(えーっ!?) さすが2ちゃん
「相当(総統)だ!」 (いやお前がね)収入は何?
「制服(征服)だ!」 (これを着ろと?) 漢字が変だ 

カメハメ波(はー!)
メイド メイド 冥土の土産 
そりゃもう シャングリラのそっくりさん(誰!?)
タイムマシン手作りました 
時を歩く少女 追いこした(だめだめだめ!)(角川だけに)
退屈 退屈 体育座りで 
膝の匂いを嗅ぐ陶酔感(社会に適応しろ!)(うーんいい匂い)
タイムマシン一人乗りでしょ 
歴史塗り替えたら総集編

まあ・・・歌詞としてみたら、激しくおかしい気がしますが(笑)

スポンサーサイト

EeePC T91、マダー?

2009年02月26日 09:49

EeePC T91。
まだそんなに情報が発表されていませんね。
海外だと3月(もしかすると4月?)発売らしいですけど。
日本では売るのかどうかさえ未定><;
(但し、日本でも6月までには売るらしい。という情報も)

日本で売らないなら輸入しましょうかね・・・。
(多分、どうせOSは入れ替えるんだろうし。)

で、まあ今の時点でわかってる、EeePC T91の情報について
おさらいしておきましょうか。

  • OS:WindowsXP Home SP3
  • CPU: Intel Atom Z520 (1.33Ghz)
  • チップセット:Intel US15W
  • メモリ:1GB
  • 32GBSSD
  • 液晶画面:解像度は1024x600
    8.9インチタッチパネル LEDバックライト液晶。
  • 重さ:900gくらい。結構軽い
  • サイズ:今一、不明。薄さは3cm(結構薄い)
    追記:225×164×25.2-28.4mm
  • Bluetooth搭載
  • 無線LAN:802.11 b/g 内蔵
  • GPSとテレビチューナー内蔵らしい。(オプション)
  • Webカメラ搭載。解像度は不明
  • 価格:600ドルくらい?(6万円台~8万円台くらい)
  • カードリーダ内蔵:SD/MMC/SDHC対応
  • バッテリー:駆動時間は多分、5時間くらい。
    ただし、とりはずし不可能!!?
  • その他内蔵端子:
    10/100M有線LAN
    ヘッドフォン/マイク端子
    USB2.0ポート
    3G通信機能内蔵

私なりの現在の感想でも書いておきます。

> (・∀・ )( ・∀・)イイ!!<

  • >重さ<
    900gってのも良いですね。
    やはり1kgを超えるか超えないかは違います。
  • >Bluetooth<
    ああ・・・Bluetooth搭載のようですね!よかった。
  • >32GBSSD<
    ぉぉ。そこそこ容量があっていい感じですね。
    でも、それだとULCPCの規格に合わないんじゃ・・・。
    価格に響かないのか心配。

>(・A・)イクナイ!<

  • >バッテリー取り外し不可能<
    何!!!!?????・・・・。
    情報元にしたページによると、どうやらバッテリーは
    取り外し不可能なそうです・・・。
    私の場合、これ一つで、ものすごく、”買いたい”という気持ちが失せましたorz
  • >チップセット<
    チップセットは・・・。おぃUS15Wかよ。それならKOHJINSHAのSCでも良い様な気が・・・。
    ついでにいえばCPUも、そりゃまあ・・・N系よりもZ系のほうが、少し機能が多いかもしれませんけど
    ほかの大半のネットブックが使っているN270のほうが1.6Ghzでクロック的には性能上なんだし・・・・。

バッテリー取り外し不可っぽいことが、私には大打撃でしたが・・・
また、新たに何かわかったら、書きたいと思います^^

ちなみに、情報元は
http://www.bit-tech.net/hardware/laptops/2009/02/22/asus-eee-pc-t91-preview/1
などなど。

テスト、オワタ\(^o^)/

2009年02月24日 23:18

高校のテストがおわりました。
インターネット通信制なので、テスト期間中なら好きな日の好きな時間に
好きな教科からできるわけですが。

国語、英語、社会、理科、数学、保健、体育、美術と、
8教科あったわけですが、数学のみ時間切れでしたorz

45分あったのですが、最後のほうが、時間無くてかなり焦りまして・・・。
しかも、時間ぎりぎりで、答えがわかったのにもかかわらず、
マウスで選択肢をクリックするのをミスったことにより、
時間切れということで、答えを選べていないまま送信されちゃいました・・・orz

あれだけ問題がある数学のテストが45分しかないなんて、
私には、全問回答は無理ですww
(いや、もちろん今回も、あきらめずにやろうと思っていたのですが・・・)

あと、スクリーンセーバを解除するのを忘れていたので、
問題を考えている間にスクリーンセーバが起動し、
不正防止のために他のウィンドウが数回起動したら退室させられるんですが、
そのカウントが1回されてしまいました・・・。

でも・・・なんとかテストが全て終わって、ほっとしているMasanoriでした。

Aptana Studioを使ってみる。

2009年02月22日 10:37

JavaScriptを書くエディタを探していたのですが、
BitLiさんから教えていただいた、Aptana Studioを入れてみることにします。
ちなみに、これをやって書く前に、別のPC(同じくVista)でも同じことをするはめになりました。

興味がある方は、
続きを読むからどうぞ。

[Aptana Studioを使ってみる。]の続きを読む

失われるインターネットの利便性

2009年02月19日 22:55

薬のネット販売規制という問題が叫ばれている今日ですが、
日々思うことは、インターネットが普及するにつれて、
ある部分の利便性はあがっていく。しかし、同時に別の部分の利便性は下がっていきます。

薬のネット販売規制もそう。
インターネットの規制(フィルタリング)もそう。

薬のネット販売なんて、規制する必要は無いのです。

そりゃ薬の中には、副作用があるものもあるでしょう。
しかし、副作用がない薬を欲しい人もいる。

だいたい、薬をネットで買う人のうち幾らが、
(ネットであろうが薬局であろうが)初めてその薬を買うのでしょうか。
たいていは、ネットで買うのは、2度目以降にその薬を買うときなのでは無いでしょうか。

副作用が気になる人、副作用がでやすい薬は、
ネットで買わなければいいのです。

そして、ネットで薬を買いたい人は
ネットで買えばいいのです

つまり・・・個人の判断、自己責任で買えるのが一番です!

だから、私は、規制なんて必要が無いと思います。

JavaScript用のエディタ

2009年02月18日 20:57

JavaScriptでの開発に使えるようなエディタって無いでしょうかね。
ただ、色分けできるだけでも、無いよりずっと便利なのに。

Masanoriのお気に入りなエディタは、
Terapadですが、JavaScriptの色分けには対応していないんです。

で、JavaScriptを編集するエディタとして、「J-Scriptor」という
フリーウェアがあるのですが、
使ってみたところ、私の趣味に合わないのだろうか。今一・・・
(作者さん・・・申し訳ないです。)

第一に、フリーカーソルが常時有効で、
無効にするとか設定できない点。
余計なスペースとかタブとか入ってないか不安になりますし、
その他色んな理由で、私の趣味にはあわないみたいです・・・。

あと、JSファイルを編集するには、
どうやら、リンクさせておくHTMLファイルを作って、
それに決まった形式のタグを入れておかないといけないらしい。
(いや、HTMLにリンクさせなければいけないのは、プレビューとかのこともありますし当たり前でしょうけど。)
そのタグというのが、

<SCRIPT type="text/javascript" src="****.js"></SCRIPT>

みたいな感じでして。
SCRIPTとか大文字なんですよ。
で・・・何時も

<script language="javascript" type="text/javascript" src="****.js"></script>

のように書いている私には、どうも・・・。
(いえ、私の趣味の問題なのでしょう。多分。だから作者の方には申し訳ないです。)

JavaScriptで開発する上で、便利なことは便利なんですよ。
そこらへんの汎用的なテキストエディタよりもずっと。
でも、私としては使い勝手という面で微妙で。

もちろん、環境設定画面もありますし、
色々と設定もできる。色分けのカラー設定とかもできる。
なのに、フリーカーソル設定が無い!!そういうわけで使わなくなったのでした・・・。

どなたか、他に、
JavaScriptを編集する上で、使いやすい!というエディタがあれば
教えていただけると助かります。

「追記」

EmEditor ProfessionalだとJavaScriptの色分けが出来るという情報が・・・。
うーむ、4200円か。使ってみて考えます。

プログラミング言語の名称。

2009年02月18日 09:39

今開発(検討)しているオリジナルプログラミング言語の名称なのですが、
いい名称ありませんかね・・・。
いや、名称とか決まらないと、モチベーションがね。

下記に、今までに私が考えた、また皆さんから提案していただいた、
プログラミング言語の名称を書いておきます。

  • MOEL (Magical Operation Experience Language)
  • oDango
  • Ranobe
  • Matsutake Language Processor
  • Ice Cocoa Processor
  • Seseragi
  • Benkei
  • なごみ / nagomi
  • Ume (by Hoyo)
  • Matsu (by Hoyo)
  • hirameki

ふざけているのかな?っ(笑)なんて思える名称もありますが、
皆さんはこの中から良いんじゃない?と思う名称がありますか?
無かったら、もし良ければ、良い名称を考えていただけると助かります。

良い名称が上の一覧にある。
もしくは、良い名称を思いつかれた方は、
コメント欄に書いていただけるとありがたいです。

尚、ポイントとしては、以下のことを考えていただけると幸いです。

  • 日本製です。
    (できれば、日本の文化だったりとか、日本らしさとかが感じられる名前だと良いです。)
  • 日本語プログラミング言語ではありません
    (勿論、日本語は扱えますが、命令、文法は日本語ではありません。)
  • クロスプラットフォームです。
    (Windowsだけでなく、Linuxなどでも動作するようにする予定です。)
  • 楽な言語です。
  • 初心者向けではなく、初心者から中級者まで幅広く、本当に使える言語を目指しています。
  • 読みにくい(発音しにくい)名称、覚えにくい名称はご遠慮下さい。

Googleカレンダーは悪くないぞw

2009年02月13日 10:34

読売新聞朝刊に、Googleカレンダーで、
設定ミスによって、個人の情報の漏洩が多く発生している。
Googleカレンダーの設定がわかりにくいのが原因とかなんとか書いてあったのですが、

あの設定画面のどこがわかりにくいのか・・・
いたって普通な設定画面ですけど?
日本語でヘルプだってあるんですよ。説明を読まずに使う人が悪い。
しかも、デフォルト設定は非公開です。
報を漏洩させてしまっているユーザは、
みんな自分で、それを態々、公開にしてしまっている
わけですから、
ここはどう考えても、ユーザの見落とし、不手際、つまり悪いということになるのですよ。

そして、そうなるのが、設定画面がわかりにくいせいだというのは、
無理やりすぎでしょう^^;

ついでにいえば、この問題は、今に始まったことではなく、
ググってみれば、他のブログでも、2006年に書かれた記事で、
そういうことが書かれています。なぜ今頃・・・。
Google批判に必死ということですかね、読売新聞。

カスペルスキーのWebサイトが攻撃されたそうですね

2009年02月11日 14:17

カスペルスキーのWebサイト(usa.kaspersky.com)が
SQLインジェクション脆弱性により攻撃(不正侵入)されたそうです。
http://www.computerworld.jp/news/sec/135209.html

ただ、攻撃はされたものの、結果的に失敗で、情報漏えいはおきていないとい情報も。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0902/10/news016.html

攻撃が失敗したにしても成功したにしても、
セキュリティ製品を提供する企業のサイトに脆弱性があるというのは
結構問題な気もします。

でもまあ、こういうことは、カスペルスキーじゃなくても、あったわけです。
(ただ今回は、セキュリティ製品に非常に評価が高いカスペルスキーだからこれほど問題視されるわけですけどね^^;)

しかし、カスペルスキーのWebサイトに脆弱性があって攻撃がされたことと、
カスペルスキーによって提供されているセキュリティ製品の安全性には、
これっぽっちも関連性が無いわけでして。

いってみれば、
家にPCを置いて外出していたら、そのPCが盗まれていたのは、
PCに入っていたアンチウイルスソフトウェアに問題があったからだ!。

・・・というあほらしい言い訳のようなものでw

そういうわけなので(えw
今後も、信頼してKasperskyを使いますけどね私は。

うーむ。しかし、SQLインジェクションは気をつけないと。
SQL系のデータベースを使っているプログラムなら、対策は必須でしょうかね。
別にSQL系データベースを使っていなくても、場合によっては脆弱性になりますし。
まあ、原因は、XSS(クロスサイトスクリプティング)脆弱性と同じようなことで、
不正な文字列を送られることによって発生するという極単純なことですけど。

そういや、USBdriveSecureTool Ver5.0は、
SQLiteデータベース(歴としたSQL系データベース)を使っていましたね。
まあ。この場合、多分、どこからもUSBdriveSecureToolに、
不正な文字列を送って、不正データベース操作を行わせることは不可能だと思いますので
大丈夫でしょうけど。万が一、そんなことがおきた(いや無いだろうけど)としても問題は無いです。

M-Book M1・・・欲しいなあ。

2009年02月10日 14:20

韓国UMIDから3月くらいに発売予定の、M-Book M1。
とても小さなノーパソ(MID)です。

ああ・・・小さいPCをやたらと、ほしくなるのは、何故なんだ・・・。
解像度がかなり微妙(1000x600)ですが、
315gでWindowsXPが動作するのは素晴らしいです。
CPUは、IntelAtomだろうか。

あのLooxUより軽くて、Zaurusと然程変わらないとは。
(Zaurus SL-C1000は、278g)
それでいて、バッテリーも最大明度で、4時間もつらしい。
素晴らし過ぎます(笑)

また、ウワサですが、携帯電話の充電器でも充電できるらしいです。
もう、最強なのでは・・・?

もう、M-Book M1か、EeePC T91か。どちらかですね。

もちろん、値段次第なわけですけども
といっても、どうやら5万円前後くらいのようなので、
最強決定でしょうかねwM-Book M1。

「追加」・・・。

5万円だと思ったら、予約価格で8万円らしい。
まあ、それでも多分、T91も7,8万円くらいは行くでしょうから。

Google Chrome。

2009年02月09日 15:42

Google Chromeの面白い宣伝映像です。

なるほどね。

まあ、Google Chromeって起動も超高速ですし、
サッと使うサブブラウザにはもってこいだと思います。
ショートカットをクリックしてから、使えるようになるまで2秒以下くらいですかね。
常駐しているわけでもないのに、とても高速。
ページの読み込みも早いし。
(実際の通信がどうのこうのではなく、体感的に早くみえるように工夫されているらしいです)

タブ一つ一つが独立してるので、一つのタブが不安定になったりフリーズしても、
そのタブだけを内蔵のタスクマネージャで落とすことができますし。

25MB/s高速転送のPicoDriveDualを買ってみた。

2009年02月06日 22:54

GREENHOUSEのPicoDrive Dual 4GB(GH-UFD4GD)を買ってみました。

このUSBメモリは、2つのチップを搭載し同時アクセスするため、
25MB/sという高速なアクセスができるらしいです。

pico_gd

前から新しいUSBメモリが欲しかったわけですが、
1090円とのことで、結構安くなっていたので買っちゃいました。
別に4GBも要らなかったのですが、何しろ安かったので・・・。
ほら、USBdriveSecureToolのテストにも使いますし^^;

で・・・レビューにうつりますが、
USBメモリ本体はとてもきれいです。表裏はね。
表裏は。と書いた理由は・・・サイドの塗装が微妙だから。

まあ、私がもっているほかのUSBメモリなんて、
どれもスケルトンなプラスチックなので、
気にしない気にしない(笑)

CrystalDiskMarkというフリーウェアを使って、
早速、ベンチマークをとってみました。
条件:2回測定、50MB、All

crystaldiskmark_picodrivedual_4gb 

結構、高スコアですね^^

高速タイプでも何でもない、平凡。通常モデルなので比較にもならないかもしれませんが、
一応、他のUSBメモリのベンチマーク結果も。
もちろん、ベンチマーク条件は同じです。

PicoDrive Dualの結果と比べれば、その差は歴然ですね・・・。

余談ですが、
USBメモリたちは今、こんな状態(笑)
usbmemorys_s
pci(Planex)のネックストラップに、
”映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険”の本に付属していたアクセサリと共に、
全部つけてあります。3つもつけてると、結構きついので・・・。どうしようかな・・・^^;

ソフトウェアの自己アップデート機能は必要だ。

2009年02月05日 18:56

インストーラが有るor無いと同じで、
ソフトウェアに自己アップデート機能ってのは必要だと思います。

インストーラが無いソフトウェアは結構不便です。
(いや、ZIP圧縮とかされてるのも場合によってはそのほうが便利ですけど)
Vistaだとなおさら。Program Filesにコピーするとしたら、
もっていって、UACに確認もとめられて、コピー完了後、
フォルダのプロパティ開いて、セキュリティタブで、Usersとかに権限をあたえないといけません。
これが、インストーラだと、最初にUACが確認求めてきたら、後はおまかせなわけですね。

で、アップデートの話に戻りますが、

アップデートがあると御知らせだけしてくれて、
実際のアップデートはご自分で。という中途半端(いや失礼。)なソフトウェアもありますが

それだと、自分でダウンロードして圧縮ファイルを解凍して、
上書きして~という作業が必要なわけです。面倒です。

最低限。HTTPなりを使ってファイルを取得する部分さえできれば、
あとは簡単ですよ。バージョンを記載したファイルでもアップしておいて、
それと自分のバージョンが違えば、予め指定しておいたアップデートファイルをダウンロードして
何か別のプログラムに処理を渡して、そのプログラムで、解凍(上書き)すりゃいいわけですから。

・・・といいつつも、それを書くのは結構面倒ですよね。わかります^^;

Creative Commons License
Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。