スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EeePC 901-XのSSDが16GBになった後継機種が明日発売。

2008年11月28日 18:02

Asus EeePC 901-XはSSDが、4GB(SLC)+8GB(MLC)なのですが、
そのSSDが、16GB(MLC)になった後継機種、EeePC 901-16Gが
なんと明日(2008/11/29)に発売されるとのこと。
http://eeepc.asus.com/jp/product901_16g.html

しかも、ただ容量が増えただけでなく、
SSDが、S101と同じものになったようで、S101にも搭載されている、ハードウェア面による高速化機能"XpressPath"が搭載されているようです。

それにしても突然ですね^^;

そういうわけで・・・

  • 少しでも小さく&少しでも安く&バッテリ容量多いのがよければ、
    EeePC 901-16G
  • 少しでも軽く&薄いのがよければ、
    EeePC S101

となりそうです。

うーむ。迷うなぁ・・・。

スポンサーサイト

ウェブサイトのAjax化について考えること

2008年11月27日 23:45

先日、Ajax化をしていることを、Hoyoくんと話していたら
リンクの時に困らないのか?ということを言われました。

考えてみると、そうかも。

そこでこうしてみました。

  • Aのhrefには、cgiによってそのページを表示させるためのURLを記述し、
    onclickに、Ajax移動のためのJavascriptを呼び出すための記述を。

    こうしておけば、例えば、新しいタブで開くような場合も正常に開けますし、
    (新しいタブで開く場合、JavaScriptは当然無効になるから)
    onclickには、return false;を入れておいて、hrefへのジャンプが実行されないようにしておく。
    例えば、利用者が、リンクを右クリックして、リンク先URLをコピーするときにでも
    JavaScript文をコピーするのではなく、CGIのURLをコピーさせることができる。
  • ページ下部に、現在のページを表示させる場合のアドレスを表示。
    Ajaxによる移動のために、通常はURLが変わらないから。

我ながらに少しは考えてみた結果です。

ただ、A HrefにCGIのURLを入れることになったため、
実際はAjax移動なんですけど、まるでそうでない(フレームか何か)のように
見えてしまうのがちょいと残念?ですが仕方ありませんねw

まあこれで使い勝手のほうは、
フレーム以上、HTMLそのまま以下といったところでしょうか。

もう少しで一応できあがりそう。

Masanori’s WebSiteのAjax化

2008年11月26日 13:36

Hoyoくんのサイトも統合化したらしいし、
Masanori's WebSiteも何かしてみようみよう。ってことで、
じゃあAjax化してみようかな。と思って、そのためのCGIを開発中です。
(そのためのJavaScriptは、別のCGI用に組んだものを使いまわします^^;)

Ajaxを実装すれば、みなさんご存知の通り、
ページ移動が無いのに、ページ書き換えが可能になるのです。

他には・・・。( ̄へ ̄|||) ウーム
それくらいでしょうか、メリット。
ん?いや・・・メリットというんだろうか、ページ移動が無いことって。

逆に言えば、ページ移動が無い。つまり、
ページ変わってもURLが変わらないという、デメリットらしきものもありますね・・・。
そのあたりは、フレームより不便かもしれません(ぉい

僕的に、どうもS101は、待ちですね。

2008年11月25日 20:54

バッテリ駆動時間も大丈夫だということがわかり、
アスースのEeePC S101に飛びつきそうだったMasanoriですが、
出てからのクチコミをみて、待ちということにしました。

値段も下がりそうですし、やはりまだまだ出始め。
(だって、まだ販売開始から3日しかたっていませんし)
不具合などもちらほら出ているようです。

買うとしても、もう少し待ちということにしました。
(初期ロットは辞めたほうがよさそう)

来年(2009年)には、タッチパネル搭載のEeePCが出るとか言う話もありますし。
当然、高くなるんでしょうけどね^^;

EeePC S101、バッテリ動作時間の嬉しい誤算。

2008年11月22日 22:47

旧機種901-Xより減ったといわれていた、
EeePC S101のバッテリ動作時間ですが、
JEITA準拠での計測結果によると、6時間だったようです。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0811/21/news147.html
4.6時間というのはさらに厳しい条件だったようで。
私なんて、じゃあ、最悪2時間っぽっちしかもたないんじゃwっておもってました。

ちなみに、バッテリの動作時間を計測できるソフト「BBench」での実測によると、
無線LAN/Bluetooth両方をオンで、Webサイトの定期巡回を行った場合、5時間近く持ったとのこと。
参考:http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0811/20/news047_3.html

だとすると、薄型バッテリになって軽量になったにもかかわらず
十分長く使えるということになりますね。

私としても、5時間近く持ってくれれば十分ですね。
実は、私もS101のバッテリ駆動時間は、ちょっと気になっていましたが、
これで安心できます^^;

新調するケースを慎重に考えてみる

2008年11月20日 17:56

たかがグラフィックボード1つが干渉して取り付けられないからって
ケースを変えるのか。と思われる方も居られるかもしれませんが、

このグラフィックボードが意味を成すのは、今だけです。
数年後には、もうかなり過去の物になってしまうでしょう。
今のゲームを楽しむとしたら、今しかない。
だから、今、使うためにケースを変えるわけです。

ちなみに家にはPCが他にもありますがw
残念ながら、PCI-Expに対応したものって無いんですよね。
そういうわけで、メインPCにつけなきゃいけない。

そうはいっても、何とかLOOXUを売り払ってEeePCとかを買えるお金が出来たものの、
そうお金はありません。ましてや、良いPCケースを買うお金なんて無いです。
(自分ひとりでどこかへ行って、ついでにマックで昼飯を食べて帰るような金も無いのにw)
まあ、お金が無いのは、メインPCやAtomにお金を使っちゃった自分が悪いんですけどね。

で、EeePCを買えるお金があれば、
実は、調子がよくないマザーボードとPCケースを買い換えて、HDDも買えるくらいなんですけどね。
しかし、勉強にも、寒い時期に寝転がってのPCにも、ノートPCは必要なわけで、
そんなことにお金を使って、EeePCを買えないのでは困ります。

しかし、さっきも書いたように、せっかく交換してもらえた
グラフィックボードを使えないのでは勿体無いので、
ここは・・・5000円以下で、PCケースを探すことにします。
(あくまで5千円という区切りなだけで、今回は、安けりゃ安いほうがいいのは当然。)

もう・・・既に長文書いちゃいましたね。
まあ気にせずいきます。

とりあえず、価格.comでスペック検索を使って、
PCケースを安い順に並べました。

あ・・・今回は、電源なしで構わないのです。
なんてたって、ケースを移し変えるだけですからね。

5千円以下ですから、それほど数はありませんし、どれも似たようなものばかり。
ましてや、液晶つきなんてものはあるはずがありません。
液晶付きがあるのは、せいぜい7千円台以上でしょう。
あと、今回は、搭載するマザーボードは、MicroATXなわけですが、
グラフィックボードが入るか入らないかが大事なポイントなので、
ATXサイズか、Micro-ATXでも十分なスペースがあるものを選びます

また、電源ユニットの向きや取り付ける位置が、普通と違うものも要注意ですよね。

ちなみに・・・どうでもいいですが、寒ぅい部屋で2時間(途中他のことも)ほどかかって調べました・・・。
もう、手が・・・。寒すぎてミスタイプだらけですwww
部屋を片付けないと、ファンヒーターを置かないという約束で・・・。
しかし、この部屋・・・片付けるにはかなり大変そう。片付けてもすぐ散かるんだろうなぁ・・・。

安いものから並べます。価格は、08/11/20 16~18時 時点の価格.com最安。
リンクは、いずれも、アフィリエイトの類ではなく、普通のページ。
型番部分のリンクが、メーカ(または代理店)の製品情報。価格.comのリンクが価格ページ。
評価は、私の評価で、良いかもと思うのが3、微妙と思うのが0。
(私が欲しいと思うか、否かです。私の趣味なので、どうか気になさらずにw)
同じもので色違いの場合は、いずれか一つを記載。

  • センチュリー CSI-9148GG ¥3380 価格.com 電源無,ATX
    5インチベイ=3、3.5インチベイ=1(シャドウベイ7)
    ベイ数は、十分。但し、ATXサイズだけど省スペース設計で、ATXでは狭いとのこと。
    背面ファンは80mmが1つ。サイドパネルにも同じサイズのファンが1つ。
    評価1
  • ハンファ DC-ACPCD/R ¥3498 価格.com 電源無し,ATX
    むき出しになるケース。板の上に載せる感じか。
    一時的に取り付けたりするにはいいかも知れないけど、
    実用にはあまり向いて無さそうなので、今回は選考外
  • 3R SYSTEM K400-BK ¥3745 価格.com 電源無,ATX
    5インチベイ=5、3.5インチベイ=1(シャドウベイ7)
    こちらもベイ数は十分。120mmファンが前面に取り付け可能なのは、良いところ。
    背面ファンは、80mmが1つ。
    評価3
  • サイズ PCASE-TP-CL ¥3926 価格.com 電源無,ATX
    5インチベイ=4、3.5インチベイ=1(シャドウベイ6)
    半透明タイプで、自分で組み立てる。樹脂製なので、使っているうちにゆがみが発生してくる可能性があるとのこと。
    評価0
  • スカイテック SKC-51Bs ¥3979 価格.com 電源無,ATX
    5インチベイ=4、3.5インチベイ=1(シャドウベイ6)
    前面に12cmファンを1つ搭載。背面は未搭載だが、8cmファンを2つ搭載可能。
    評価2
  • 3R SYSTEM 3R-C361V7WS ¥3980 価格.com 電源無,ATX
    5インチベイ=3、3.5インチベイ=1、HDDベイ=2
    前面に12cmファンを1つ、背面に8cmファンを1つ搭載。
    評価2
  • アクティス ACMC-22B ¥3980 価格.com 電源無,ATX
    5インチベイ=4、3.5インチベイ=2(シャドウベイ5)
    前面と、背面に12cmファンを1つずつ搭載。
    5インチベイの一番上の1段は、ベイリーフを装備。
    評価3
  • スカイテック SKC-71N ¥3980 価格.com 電源無,ATX
    5インチベイ=4、3.5インチベイ=2(シャドウベイ4)
    前面に14cmファンを1つ、背面に12cmファンを1つ搭載。
    大型ファンですね・・・。
    評価2
  • 3R SYSTEM K100-SL ¥4196 価格.com 電源無,ATX
    5インチベイ=4、3.5インチベイ=1(シャドウベイ5)
    背面に12cmファンを1つ搭載。前面に12cmを搭載可能??。
    デザインはいいが、ゆがみがあるなど、あまり評価が良くない(よぅな気が)
    評価2
  • ENERMAX ID-614B ¥4313 価格.com 電源無,ATX
    5インチベイ=4、3.5インチベイ=1(シャドウベイ3)
    前面の3.5ベイ部分に、ZIP DISKDRIVEと記載があるのが気になる・・・
    評価1
  • サンワサプライ TK-PC6W ¥4500 価格.com 電源無,ATX
    5インチベイ=4、3.5インチベイ=1(シャドウベイ5)
    前面は8cm/12cmファンを1つ搭載可能、背面は8cmファンを2つ搭載可能。
    評価0
  • スカイテック SKC-84NPW ¥4979 価格.com 電源無,ATX
    5インチベイ=4、3インチベイ=1(シャドウベイ4)
    前面と背面に12cmファンを1つずつ搭載
    ぉ!LEDディスプレイを前面に搭載。
    評価2

以降は、5000円以上ですね。

さぁ・・・どれにしようか

代替品として送られてきたPX9600GTを取り付けようとしてみた(が!)

2008年11月20日 14:54

アスクユーザサポートさんから、
代替品として送られてきた、PX9600GTですが、
早速メインPCのケース(NewSky NS-300TN-B)に取り付けようとしてみました。

あ、ちなみに、箱より少し大きい、段ボール箱に入ってきたんですが、
小さくない(それなりに大きい)であろうサイズの衝撃吸収材(いわゆるプチプチ)が、
5枚はいっていました。ん~ご丁寧に、どうも。

送っていただいた、代替品、PX9600GTの箱から。
IMG_6127

ちなみに、修理品として以前送った、
PX8600GTS TDH LEADTEKなんたらかんたらの箱も記念撮影(?
IMG_6129
 

さぁ、代替品、PX9600GTの箱をあけてみました。
IMG_6131
ふむ。

で、これが、PX9600GTの本体。
あ、ちなみに、保護用に(なのか知りませんがw)薄いビニールのシートが貼ってあります。
IMG_6135

ちなみに、FAN部分ですがカメラのフラッシュを光らせると、
こんな青色になりました。(どうでもいいか)
IMG_6132

さぁ、取り付けるぞぉ。
・・・。十数分間、チャレンジしてみました。

がっ・・・。

なんと・・・

干渉でぇーす。( ┰_┰)

このPCケース(NewSky NS-300TN-B)、電源ユニットは、
手前側の一番下に取り付けるようになっているのですが、
PCIエクスプレススロットの高さと、電源ユニットの一番高い部分が同じ高さで・・・。
そして、このPX9600GTがカード長が長いので、電源ユニットに干渉するわけです。

残念ながら、取り付けられませんでした。
しかし・・・。アスクユーザサポートさんに文句をいっても、
どうせこれより短いのになると、ショボいのになるでしょうから、辞めておきます^^;
うーむ。どうやら、PCケースを買い換えるほか無さそう。

WindowsでMacのDockを再現できるRocketDockを使ってみた[動画付]

2008年11月20日 13:36

WindowsでMacのDockを再現できるRocketDockというソフトウェアを使ってみました。

メインPCは勿論ですが、
あのAtomのサーバ機でもスムーズに動作しましたよ。
ランチャーとして使いやすいでことは間違いないです。

あ、今回アップロードした動画では、常に前面に表示させたままですが、
WindowsとMacでは画面構成が違い、大体、Windowsはタスクバーが下ですし、
(上とかにすると表示位置に弊害がでてくるアプリもありますので)
そういうわけで、はっきりいって、Dockを表示させたままでは邪魔。

かといって、最背面(デスクトップ)に出しておくのも何かと不便。
そういうわけで、ちょうどタスクバーのそれのように、
このDockにも自動的に隠す設定がありますので、
その後、私は、最前面にDockを置きつつ、自動的にDockを隠すよう設定して使っています。
便利ですよ。

で・・・。その動画が下の。
多少、動作がぎこちないのは、エンコードと、動画キャプチャの設定によるもので
実際には、Dockは、キャプチャ中でもかなりスムーズに動いていました。

動画表示サイズをブログの横幅にあわせたらちょっと動画が小さく見づらくなりました。
こちらから動画ページへアクセスできます。動画ページだともう少し見やすいと思います。

いやあ、MSNのSoapboxへアップロードしたわけですが、
アップロードは然程時間がかかりませんでしたけど、その後の処理に何時間かかったことやら。
昨日22時ごろにアップロードが終わって、処理が完了したのは今日のつい13時ごろですよ。

ちょうど処理が終わる少し前に、もう処理が一向に終わらないので、
ニコニコ動画にアップしたんですけど、ニコニコはアップも処理も高速だったわけですが、
その後、Soapboxとニコニコ動画で比べた所、画質がSoapboxのほうが上でした。
(ちなみに、Ulead VideoStudio11で編集し、WMV30フレーム640x480で出力。
出力した形式にも変わってくるんでしょうけど。)

寒いですねえ・・・。PCの温度も低いっ。

2008年11月19日 11:02

ほんと、寒いですね{{(T-T)}}ブルブル・・・さむっっ

8時ごろからメインPCをPC付けっぱなしですが、
PCケースについてる温度計(ケース内部の温度)によると、
20.6~21.0で安定しています^^;

ファン1の回転数レベルは、1/4。最低レベルです( ̄△ ̄;)
もちろん、ファン2は、全然稼動していません。
どうりで、かなり静かなはずだ・・・。

あ・・・グラフィックボードもついていませんしね。
これで、グラフィックボードがあれば、それなりに温度あがるんですよ。
何しろ、今のメインPCは、スリムタワー(だっけな?)ですからな。

あ、その後の進展ですが、修理に送ったグラフィックボード(PX8600GTS Extreme)は、
返せる目処がまだ立ってないそうです(゜∇゜ ;)エッ!?
もう、3ヶ月もたってるので、”これ以上お待ちいただくわけにもいかないので、
代替品との交換を提案させていただきます”とのことでした。

それならそうと、もっと早く言ってほしかったです。

で、代替品として提案いただいたのが次の製品。

WinFast PX9600 GT (S-FANPIPE モデル)
http://www.leadtek.co.jp/3d_graphic/winfast_px9600_gtsf_2.htm

ん・・・。データレートと、コア/メモリ両方ともにクロックが、
低くなっているのが気になります^^;

アスキーあたりを見たところ、それ程悪くはなさそうですけども・・・

いや・・そりゃまあ、故障品は、8600GTSでしかも、Extreme(ちょっと良いモデル)
代替品は、普通の9600GTなんですもんね。
新しさ(僅かだけど)を無視すれば、故障品のほうがグレード的には上。

ここはちょっと良いやつにしてくれと言いたい気もしますし、
Hoyoくんに話してたら、もう少し良い機種にしてもらえばとか言ってたのですが、
流石に、私はそんなこと中々言えない性格なこともあって、
もう、9600GTで、御願いしてしまいました・・・。

どうせゲームもそれ程しませんしね。ということで・・・
まぁ事実、今のところ、Testdrive unlimited以外は、オンボードで間に合ってます。

インターネットは人と人との繋がりだと思う。

2008年11月19日 08:20

今日の朝の、おはよう朝日です。を見て・・・。
”インターネットで何でもわかりますからね”みたいなことを誰か言ってたんだと思いますが、
インターネット=WEBだということにして書きますが、(実際は、インターネットの中のWEB)
まず、インターネットは、普通に考えれば、
世界中のコンピュータから構成されたネットワークです。

しかしその一つ一つは、まさに、私でありあなたです

私はこうして、ブログに文書を書きます。
あなたが、これを見ます。

あなたがコメントを書くとします。
そうすれば、私はそれに返事をするでしょう。

同様に・・・。

私がソフトウェアを作ります。
あなたがそれを使います。

そのソフトウェアを考えて作ったのは私です。
使う人のことを考えて、作っているのです。

ほら・・・これを人と人との繋がり以外に何だというのでしょう。

あなたが何か情報を調べるとき、あなたは検索エンジンで検索して
適当に情報がありそうなページを見るでしょう。
その情報を返してくれるのは、サーバ(コンピュータ)ですが、
結局、そのページは、他の誰かの””が作ったものです。

  • パソコンは、使うあなたが居ます。
  • ソフトウェアは、作った人が居ます。
  • 掲示板に書き込む人が居ます。
  • ブログに書く人が居ます。

全て、これらは人が行っているのです。
もちろん、これらを自動化できるであろうボットは、この世に存在するでしょう。
しかし、完全に人間と同じことができるそれは存在しません。

もし、掲示板で誰かの個人情報が判るとしたら・・・。
それは、誰か(人)が、個人情報を載せているのです。

間違っても、コンピュータが勝手に載せているのではありません。

データベースでも同じです。
誰かが、そこへ情報を登録し、閲覧できるようにしているのです。

物は使いようです。WEB(インターネット)もそう。
インターネットは、人と人との繋がりだと思う。
                    Masanori.


間違いのご指摘がありましたので訂正しておきました。作る人→使う人

人名漢字を説明するサービス(仮)を公開しました。

2008年11月18日 00:09

人名漢字を説明するサービス(仮)
http://mpnets.net/kanji/index.cgi

人名漢字を説明するサービス(仮)というサービスを開始しました。
その名の通り、漢字で人名を入力すると、
その漢字を説明してくれます。

ちょうど、電話で自分の名前なんかを説明するときにお使いいただけます。

そう。漢字説明ジェネレータというサイトがありますが、
あれは私が思うにジョーク(ユーモア)。こちらは、少々真剣?で、
本当に使えるものを目指してみました。
あなたの名前はもちろん、有名人の名前など、イロイロ試してみて下さいw

僕のグラフィックボードは、今何処??・・・。もう3ヶ月。

2008年11月17日 11:36

修理に送った、メインPCのグラフィックボード(PX8600GTS)が、
まだ帰ってきません・・・。

発送したのは、2008/08/20くらいだと思いますが。
(2008/08/19に、サポートさんから発送先などのメールが来た為。)

今日は・・・2008/11/17。
えw。もうまもなく、3ヶ月たつじゃないですか!?

おおぃ!どこへいったんだーーー。

海外のLEADTEKまで持っていったとしても、
もうとっくに、帰ってきているはずですけど・・・。

僕としては、もうそれなりに気長に待ったつもりですが、
ちょっと、どうなってるのかサポートさんに聞いてみることにします。

ソフトウェアのオリジナルパックを作るソフトウェアを公開してもいいかも

2008年11月13日 16:51

EeePCに入れたいソフトウェアのオリジナルパックを作ってみた (11/11)
でも書きました、自作のソフトパックを作れる自作ソフトですが、
さらに強化し、ZIP/LZHなどのファイルの場合は、
それを、Program Filesなど指定したフォルダへ自動解凍し、
自動的に、スタートメニューに登録することができるようになりました!

なんか、公開しないと勿体無いかも知れない。と思うようになりました^^;

ファイルに、ソフトウェアの情報を記述していくのですが、
1行に1ソフト。次のように書きます。

HugFlash,2.5.4,hugflash2_5_4.lzh,マルチメディア,HugFlash|hugflash.exe<>ヘルプ|hugflash.chm,フラッシュファイルに素材として使用されている\n画像、音声、ビデオデータなどを抽出します。

これは、
ソフトウェア名,バージョン,ファイル名,カテゴリ,スタートメニュー登録情報,説明文
という感じです。カンマ区切りで、ちょうどCSVのような形式になっています。
ソフトウェア名、ファイル名、カテゴリは、必須事項です。

スタートメニュー登録情報は次のように書きます。
登録名と、ファイル名の間は、|(パイプライン、縦線。通常は、Shift+¥)で区切ります。

登録名|ファイル名

複数の登録するファイルがある場合(例えば、プログラムと、そのヘルプなど)は、
次の例のように、<>で区切ります。

テストのゲーム|testgame.exe<>ゲーム設定|setting.exe<>ヘルプ|help.chm

わりと、簡単です。
ちなみに、このファイルは、ファイル名で指定します。
一応、ルートに無くても、今のところ、1階層下までファイルがあるかどうか探してくれて、
自動的にそのファイルを登録します。

ファイル名には、ZIPファイルのような圧縮ファイル、EXEファイル(インストーラなど)を指定しますが、
実際の所、PDFファイル、テキストファイルなど何でも構いません。
このソフトウェアで、ソフトウェア名をダブルクリックすると、
ZIPファイル/LZHファイル/CABファイル/RARファイルは、自動的に解凍されます。
EXEファイルの場合は、それを実行(起動)します。これはインストーラを考慮してです。
それ以外の場合は、そのファイルが存在するフォルダを表示します。

尚、ここでEXEファイルは実行。と書きましたが、
実は、別のファイルで拡張子を指定しておけば、その拡張子ならば、実行するということもできます。
ですから、例えば、Firefoxアドイン(xpiファイル)のインストールとかにも対応できます。

ちなみに、説明文は、改行が出来ます。但し、そのまま改行するとおかしくなりますから、
かわりに、\nを使います。\nを入れておけば、表示するときに改行に置換されます。

USBdriveSecureToolの次バージョンは、Ver5.0

2008年11月13日 09:45

USBdriveSecureToolの最新バージョンが、Ver4.5ですが、
次は、Ver5.0になりそうです。そうなるともう、Ver4.xシリーズは終わりです。

Ver5.0での変更点(草案)は以下の通り。

  • 異常により強制終了した際にも
    自動復帰し、途中の状態から処理を再開できるように。
  • Windows自体が強制終了されたとき、途中で再起動した際は、
    手動でUSBdriveSecureToolを起動することにより、
    異常終了した時点を検出し、そこから再開。
  • 復号化処理/暗号化処理は、分担作業をする。
    つまり、ファイルごとに別のスレッド(又はプログラム)で行う。
    今は、1ファイルごとに処理しているが、これにより高速化/安定化が図れる。
  • MasanoriSoft Freedom-UIの実装は見送り予定。
  • プログラムソースをシンプルに、分かりやすく。バグを減らせるように。

以上です。これらを実現するには、プログラムを1から書き直さないといけませんから、
それなりに時間はかかります。そうですね・・・最低1カ月はかかりそうです

できることなら、バックグラウンドの自動暗号化も実装したいですけどね。
あとは、エクスプローラとの統合とかすれば、便利なんでしょうけど。ま。それは無理です^^;

おお!さくらのレンタルサーバが強化されたようです

2008年11月13日 09:25

さくらのレンタルサーバ及び、メールボックスの仕様が強化され
価格は変わらず、コストパフォーマンスがよくなるようです。
強化が実施されるのは、2008年11月19日から。

まず、ディスク容量!!

ライト 300MB→500MB。
スタンダード 1GB→3GB。
プレミアム 3GB→10GB。
ビジネスプロ 20GB→40GB。
さくらのメールボックス 200MB→300MB。

次に、運営可能なメーリングリスト数。
ライト 不可→(変更無し)。
スタンダード 10→(変更無し)。
プレミアム 10→20。
ビジネスプロ 10→50。
さくらのメールボックス 10→(変更無し)。

最後に、設定可能なドメイン数(独自ドメイン、サブドメイン含む。)
ライト 20→(変更無し)。
スタンダード 20→(変更無し)。
プレミアム 20→30。
ビジネスプロ 20→40。
さくらのメールボックス 20→(変更無し)。

また・・・
今まで、ライトでは、ドメインリダイレクトしかできませんでしたが、
今後は、全プラン一括して、マルチドメインに統合されるため、
今までスタンダード以上のみだった、エイリアスにできるようになるそうです。

詳しくは下記URL。
http://support.sakura.ad.jp/page/news/20081112-001.news

EeePCに入れたいソフトウェアのオリジナルパックを作ってみた

2008年11月11日 14:23

また、ソフトウェアパックのソフトウェアを作ってしまいました。
ms_origin_softpack0

前にも似たようなものを作りましたが、
それよりも高機能。メニューもついていますし。

一応、特徴。

  • CDなどからも起動可能。
    ソフトウェアパックですから、CDなどの読み取り専用領域に、
    本ソフトウェアとファイルと書き込んでおき、
    そこから起動させて、普通に使うことが出来ます。
  • ファイルの記述もカンタン。
    テキストファイルに、ソフトウェア名,ファイルパス,カテゴリ名,説明を
    記述しておくだけ。
  • フォルダのランチャ機能搭載
    Program Filesフォルダや、Windowsフォルダ、SendToフォルダ、
    スタートメニューフォルダ、スタートアップフォルダ、その他イロイロが
    "ランチャ"メニューから選ぶだけで、開くことができます。
  • lzh/zipファイル(圧縮ファイル)の場合は、自動的に解凍できます。
    自動的に、指定したフォルダ(デフォルトは、C:\Program Files\)に、
    ソフトウェア名のフォルダを作って、
    解凍ソフトウェアが無くとも、そこへ、lzh/zipファイルを解凍出来ます。
    もちろん、その後自動的に、解凍先フォルダを開くことも選択できます。
  • exeファイルの場合は、ダブルクリックすれば実行します。
  • それ以外のファイルの場合は、ダブルクリックすればフォルダを開きます。

今のところ、公開するつもりは無いんですけどね・・・
欲しい方が居られましたら、贈呈します^^;

P検の模擬試験を受けてみた。

2008年11月09日 18:47

P検には、自分のPCで受けられる模擬試験があるのですが、
それの3級模擬と、4級模擬を受けてみました。
http://www.pken.com/guide/sample.htm

すごいですね、OSも使用中のものにあった問題を出してくれますし、
Excel/Wordのバージョンも自動で確認して、
実際にそれらを操作しての模擬試験が出来ました。

3級模擬のほうは、タイピングはほぼ完璧で時間余裕で最後まで行けました。
OS関連とかも何とかなり、Wordはそれなりで出来たのですが、
Excelの関数でズタボロww
Excelの関数なんて覚えて無いよぅ。

その後、4級模擬を受けてみました。
流石、4級くらい、まぁまぁ余裕で合格らしいですが・・・。
で・・・そのときのExcelの模擬試験で気づいたのですが、
あの関数のボックスは出してもいいみたいなので・
・・
(ちなみに、オートSUMとかはメニューもボタンも無効化されています。)
つまり、関数の検索とかできるじゃないですかっ。
なんだ、それ使って良いなら、Excelの関数問題も出来たのにな。

特に、勉強しなくても、4級は何とかなりそうですが、
3級はでてくる問題によっては、まずいかもしれません。

ああ・・・。基本情報技術者試験もそのうち受けたいし、
まじめにPCの勉強してみましょうか・・・。
(基本情報技術者試験の本は買ってみましたが、どぅも少し難しい&あまり読む気にならないw)

EeePC 901-XとS101の適当な比較表を作ってみた。

2008年11月09日 18:37

アスースのネットブック、EeePC 901-Xと、S101の適当な比較表を作ってみた。
(情報元は、まあいろんなところから。レビューサイトから、2ちゃんねるまで。)
ん~。やはり・・・どちらにしても、画面解像度はネックかもしれない。
あと、少々高い、S101にしたところで、バッテリーが901-Xの半分程度しか持たないのは・・・。
しかも、液晶が大きいので本体サイズも大きい。つまり、結果的にモバイル向きなのは、901-X.
また次のでも、待つかなあ・・・?

比較項目 EeePC 901-X EeePC S101
OS WindowsXP Home SP3 WindowsXP Home SP3
CPU Intel Atom N270 Intel Atom N270
本体色 パールホワイト
ファインエボニー
グラファイト
シャンパン
ブラウン
メモリ 1GB
(2GBに取替可能)
1GB
ディスプレイ 8.9型ワイド
TFTカラー液晶
10.2 型ワイド
TFTカラー液晶
表示解像度 1,024×600(WSVGA) 1,024×600(WSVGA)
記憶容量 SSD 4GB(SLC)+
SSD 8GB(MLC)
SSD 16GB(MLC4ch)
実計測駆動時間
(標準バッテリー)
約5.5時間  
メーカー駆動時間
(標準バッテリー)
約8.3時間 約4.6時間
充電所要時間
(標準バッテリー)
約3.5時間 約2.0時間
本体サイズ
(突起部は除く)
幅225mm
奥行き175.5mm
高さ22.7mm(MAX39mm)
幅264mm
奥行き180.5mm
高さ18mm(MAX25mm)
本体重さ
(バッテリー装着時)
約1.1kg 約1.06kg
発売日 2008/07/12 2008/11/22
価格 オープン
価格.com最安値
オープン
価格.com最安値
平均キーピッチ 約15.5mm  
タッチパッド (ドライバインストールにより
マルチタッチ対応)
マルチタッチ対応
Bluetooth 2.0+EDR 2.0+EDR
無線LAN IEEE 802.11b/g IEEE 802.11b/g/
n(Draft2.0)
高速化テクノロジー   XpressPath搭載
騒音   25dB
WEBカメラ 130万画素 30万画素
最大消費電力 約36W 約11.21W
平均消費電力   6W
USBポート数 USB2.0 x3 USB2.0 x3
カードリーダー SDHCメモリーカード
SDメモリーカード
マルチメディアカード
SDHCメモリーカード
SDメモリーカード
マルチメディアカード

Windows7は本当にVistaよりも使い勝手が良いのだろうか?

2008年11月07日 22:33

Windows7では、新しい機能はもちろん、
今までの使い方を大きく変える仕組みが取り入れられているようです。

ちょっとした批判も書いておきますね。
別に、Vistaが批判されてばかりだから、Windows7を批判するのではないですよw
でも、そろそろ、みんな、Vistaは普通に使えるOSなんだな。って気づいてくれるといいんだけど。

  • UACは、Vistaと同様に搭載されていますが、
    Vistaのそれよりも、ユーザによる制御が可能になったようです。
  • WindowsVistaにあったサイドバーは無くなり、
    それぞれのガジェットは完全に、ユーザの好きな場所へ置くようになったようです。
    これなんですけどね・・・。たしかYahooのガジェットもそんな感じでしたが、
    ガジェットを置く、サイドバーという定位置が無いっていうのは私は、とても嫌いなんです。
    一度、XPにYahooのガジェットを入れてみましたが、気分悪いというか落ち着かなくて、
    Googleのに換えました。
  • クイック起動バーとタスクバーの区別がなくなりました
    クイック起動バーのように常にアイコンを表示させるための「Pin」機能になりました。
  • Vistaのライブビュー(タスクバーにポイントすると、小さくプレビューされる機能)が、
    進化し、関連するウィンドウが表示されるようになりました。
  • OSにメールクライアント、ムービーメーカー、フォトギャラリーなどがなくなります。
    これらは、WindowsLiveに統合され、必要に応じてダウンロードしてインストールするようになるらしいです。
  • ジャンプリストが搭載される。
    ジャンプリストは、例えば・・・最近、そのプログラムで開いたファイルを開くなど、
    そのプログラム関連のタスクを実行するためのポップアップメニュー。
  • あの使いにくい、Office2007のようなリボンインタフェースが、付属のソフトウェア(ペイント、ワードパッドなんか)に取り入れられるようです。
  • トラブルが発生したときに自己診断をするAction Centerが搭載される。
  • タスクバーにあるWi-fiのアイコンをクリックするだけで、Wi-fiアクセスポイントのリストが出てくる。
  • タスクバーの(通知領域部分)のアイコンを表示するか否かの設定が、より詳しくできる。
  • VistaのAeroをもっと活用して、ウィンドウの枠部分だけを表示できるようになりました。
  • 手書き入力の自然言語処理が高機能に。
    例えば、数式も手書きで認識できるようになったようです。

Vistaは、XPやそれ以前から移行するユーザにとって
新たなことを覚えなくてはならないというような思いをさせたのは事実です。
しかし、Windows7は、Vistaのそれ以上に、ユーザにそのような思いをさせるのでは無いでしょうか。
これは、もちろん仕方のないことですし、それの先には、さらに便利な環境があるのでしょうけど。

さて。。。変更された点ですが、ユーザにとって利便性が高くなったとしても、
プログラムを作る側としては、負担が多くなるのではないかとちょっと心配です。

[Windows7関連]

まあ。Windows7には期待しておきたいんですけどね。
VistaはVistaで十分素晴らしいけども、なにしろ、新しい物&デジタルガジェット好きなので

EeePC S101がついに。+TOSHIBAのNB100って・・・w

2008年11月06日 21:39

さっき、メールを見たら、ビックカメラ.comからメールが。
(実際、ビックカメラで何か買ったことは無いんですけど、何故かメルマガだけ購読してる)
ぉぉ。EeePC S101と書いてあるじゃないですか。

どうやら、今日、アスースから発表があったようですね。
GIGAZINEにも掲載されていました。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081106_eeepc/

そういや、先日、TOSHIBAから、NB100とかいうネットブックが出たらしいですが、
はっきりいって、私は、
国産のPCなんぞ欲しい気がしないし
何も求めてませんからね。

しかも・・・NB100の場合、別に他と比べて、安くないくせに、
スペックは、EeePCと変わらないww

どっかのレビューで、NB100は、
Bluetoothが標準装備されているのは、利点だとか
書いてあったんですけどwもっと安いEeePCにもついてますが何か?
残念ですが、TOSHIBAだからといって安心感も信頼感も皆無だし。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0809/29/news098.html
http://ascii.jp/elem/000/000/177/177288/

細かいことを言えば、WebCamだって、EeePC=130万画素、NB100=30万画素だし。
重さも同じだし。TOSHIBAのでかいロゴついてて、ダサいですしね。
特に、これといってNB100には、利点などないですね。
逆に、低価格(EeePC)と中価格と高価格(LOOXU等)があるとしたら、あきらかに中以上だし。
あ、国内メーカーだって?。そんなの何の利点になるのやら

そして・・・NECだから安心だとか、
NECだから買うだとか言ってる人が、どっかにいましたが、
あほらしい。
国産のなんて買うのなら、まだ海外メーカのやつを買ったほうが、
添付されてるムダソフトもなく、品質がよくて安く、サポートもそこそこで良いですよ。
だいたい、品質なんてどこでも同じ。使ってるパーツの大半は、どうせ海外のものです。

そういや、どこかの日本のメーカーがこんなこといってました。

大半の人は、安いということでネットブックを買って、
何もソフトウェアが入っていないとか、何も出来ないとか、
サポートのこととか、でがっかりされる。

あと・・・こんなことも。
http://ascii.jp/elem/000/000/177/177288/

低価格なだけなら、A4クラスのノートパソコンにもあります。
実際他社製品ならば、7万円で買えるものもありますよね。
弊社の場合、それらの市場にはdynabookのAXやTXでお答えしてきた、
しかしNetbookの場合、それらとまったく同じことができるわけではない
例えば『年賀状を作りたい』といった層にはお勧めしかねます。

はぁ?”何も入っていない”でがっかりするのって、どんだけ初心者何でしょうか。
そんなこという国内なメーカーって、目の付け所が狂ってますなw
結局、初心者ユーザをだまして、
自分らのことしか考えてない。(TOSHIBAだっけなぁ?)

メーカPCに最初からついてくるソフトウェアで使うのって何なんでしょう。
私は、メーカPCはまあ買わないのでわかりませんが。LOOXUくらいかな?
emachinesは一応、メーカーPCですが、本当。入ってなかったですよ。
そうですね。WindowsXPと、AdobeReaderと、PowerDVDくらいか。

で・・・何か、LOOXUでも、いろんなのはいってましたよ。
システム全体のバックアップとるソフトだとか、サポートソフトだとか、
総合セキュリティとか、辞書、ショボいランチャーだとか。
まぁ、UMPCですし、デスクトップなんかよりは、少ないんでしょうけど。
それでも大半は、役に立ちませんなww重いだけ。幾つ削除したっけな・・・w

え?じゃあ初心者の人に聞きますが、OSに標準でついてくるもの以外で、
メーカーPCについてくるもので、例えば何を使うんでしょうか?
まあ・・・年賀状くらい?Officeは違いますからね。
(メーカがバンドルしたものと、OSについてるものの違いさえ理解されませんから仕方ないけど)

そして、二つ目の、年賀状はネットブックではオススメできないという。奴ですが、
数年前は、今のネットブックの性能が、ハイスペックだったわけであって、
大体、年賀状ソフトなんてセキュリティソフトじゃないので、毎年毎年買い換えないし、
そんなに要求スペックは変わりませんってw
(あ、あえていうなら、画面の解像度くらいかな?)

それら(高いA4ノート)と(Netbookは)まったく同じことができるわけではない
はぁ?全くというと、つまり、重い3Dゲームとかでしょうかwww?
それ以外なら、出来ますけど、何か?

まあ、悪く言えば、全部、
メーカーが消費者に、初心者レベルの人が使うなら、
ネットブックで十分すぎること
に気づいて欲しくない。
だけでしょう。

つまり、そうなっては、
馬鹿みたいに高い国産のノートやら、デスクトップやらが売れなくなるわけでw。

MasanoriSoft.ORGがリニューアルしました。

2008年11月04日 18:07

今日の早朝に、意を決して、MasanoriSoft.ORGを
Wikiに移行しました。http://masasoft.org/

朝に、画像等サーバ上のファイルを貼ってるであろうページなどを探して、
デッドリンクになっていないかチェックしてまわりました。
まあ、ぼちぼち、落ち着いたでしょうか。

MasanoriSoft.ORGを新しくしています...

2008年11月03日 17:22

MasanoriSoft.ORGをこのたび、リニューアルしようと考えています。
今、コンテンツを移行(コピーして編集の繰り返し)しています。

masasoft_wiki_screenshot

見ていただければ、分かる人は分かると思いますが、
新しいサイトは、Wikiになっています。
Wikiといっても編集/新規は自由に行うことができませんけどね(何の為のWikiだろう?)
いや、それでも例えば、コメントを書くでも、Xoopsよりもシンプルですし、
編集は楽ではあります。

でも、いろんな点で、Xoopsより不便になりましたけど。

そのうち公開できると思います。

MasanoriSoft Freedom-UIについての草案

2008年11月02日 21:51

今日は、ビジョンでも語ることにします(笑)
但し、そう遠くは無く、近くにあるであろうビジョンですけど。
(実現できるのかどうかは、あたりまえですが、完全に気分とやる気次第w)

MasanoriSoft Freedom-UIは、自由なインターフェイスです。
MasanoriSoftソフトウェアのインターフェイスを自由にデザインできます。
それは、単なるテーマではありません。

MasanoriSoft Freedom-UIは、
比較的、シンプルなスクリプト的定義情報から構成されます。

そう。PerlとかPHPにあるテンプレートエンジンのように。

あなたは、全体的な雰囲気はもちろん、
ボタンの種類、文字列、文字の色、文字のサイズ、イメージなどを
デザインできるようになります。
しかも、分岐を定義することにより、ソフトウェアの状態にあわせて。

・・・・・。
さぁ、これが実現するのは、いつになるのやら・・・

Creative Commons License
Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。