スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにゃく入りゼリーの販売中止に対する反対署名を受付中。

2008年10月22日 10:00

ネットで署名ができる、「署名TV」で、
蒟蒻入りゼリーの販売中止に対する反対署名が受け付けられているそうです。

現在の所、署名数はなんと、24,160件。
予定が1000件らしいですから、大幅に予定を上回っていますね・・w

早速、私も署名しておきます。

こんにゃく入りゼリーの販売中止に対する反対署名 - 署名TV
http://www.shomei.tv/project-146.html

--関連サイト--

スポンサーサイト

なんとなくMasanori's ServerがApacheに・・・。

2008年10月16日 18:02

今のAtomなサーバーになってから、
ANHTTPD→04WebServer→Abyss Web Server X1
とサーバを切り替えていた、Masanori's HomeServerですが、
昼ごろから、なんとなく、Apacheになってしまいましたw

いや・・・Abyss Web Serverって、6千円する有料版じゃないと、バーチャルホストがつかえないんですよ。
最初は大丈夫だと思っていましたが、やっぱり不便です。バーチャルホスト使えないのは。
同時に他のサーバ使うことにしても、ポート変わりますし。
とはいえ、有料版買うのも・・・さすがに6千円じゃあ・・・。半額の3000円なら買っても良いとは思うんですが。

試行錯誤(といってもほとんど勘で適当に。)の結果、
何とか、バーチャルホストと、CGIが使えるようになりました。

でも・・・Abyss Web Server X1のときより、なんだか重い。
何故だ・・・。

そういえば、何だかんだで、もう数週間起動しているサーバ。
しかも、その間に普通(動画再生したり、いろんなアプリケーションを入れたりして)に使っていることもあるのか
使用メモリは、1054MB。全部で2GBあるうち半分を使っております。
まあ、メインPCなんてさらに(4GBいや、実際は3GBとなんぼかあるうちの、63%w)
使っているので、それに比べりゃしれてますけど。

roo.tcでこのブログの転送URLを作ってみた

2008年10月16日 12:03

転送URLサービス「roo.tc」で、
Masanoriのマイペース。なブログの転送URLを作ってみました。

ブログってサブドメインなURLなのに、転送URLなんて作る必要ある?
と思われる方も居られるかもしれませんが、
サブドメインなので、そこそこ短いことは短いですが、
http://masapiyo.blog53.fc2.com/
バカな僕の頭では、このURLの、masapiyoと、fc2.comは覚えられても、
53なんて数字、そう自然に覚えられませぬw

というわけで転送URLを。
http://roo.tc/masablog/
ほら。こちらのほうが、ずっと覚えやすいです。

URL転送サービスを提供するためのCGIがついに。

2008年10月15日 16:41

URL転送サービス(転送URLサービス)を誰もが運営できるようになる無料CGI。
転送URLサービスCGI Version1.0.4を公開しました。
http://masasoft.org/modules/mydownloads/singlefile.php?cid=6&lid=8

管理者機能、管理者メール通知機能、画像カウンタなども備え、
フレーム転送/メタタグ転送切り替え可能。
きちんと実用できるレベルになりました。

URL転送サービス - roo.tc

2008年10月14日 11:50

UUS JAPANによって運営されている、
URL転送サービス roo.tcが開始されたようです。

http://roo.tc/~のような転送URLが取得でき、
アクセス数カウンタ付き。
利用料金は無料で、METAタグ転送方式です。

何故、紹介させていただいたかは実際に利用されるとわかる。かも知れません。

URL転送サービス roo.tc
http://roo.tc/

やはり非iPod向けPodCastアグリゲータは必要だ。

2008年10月09日 21:52

ポッドキャストで落語を聴けるサイトがあるんですが、
前のPCを使っていたとき、聞いていて、久しぶりに聞こうと思ったら、
Podcastを快適に使おうと思うと、やはり、iTunesが必要なんです。

しかし、僕は、WindowsMedia派。
僕の持っているDAPである、Creative ZEN Vも、
WindowsMedia対応のプレーヤーです。

そして、僕は、Appleが音楽関係の製品を出すことも、iPodそのものも
とても嫌っているし、今後、iPodを買う気もないんですよね。

なのに、iTunesを入れるというのは、はっきりいって無意味。
(プレーヤー的にも、iTunesより、WindowsMediaPlayerなんかのほうが好き)

以前、PodCastJukeとかいう、WindowsMediaPlayerを使う人でも使える
PodCastアグリゲータがあったんですが、今は公式サイトがなくなっているようです。
但し、下記URLにファイルは残っていますが。
http://www.podcastjuice.jp/podcastjuke/download/podcastjukesetup.msi

他のPodCastアグリゲータといえば、
iTunesやiPodに特化したものばかり。それしかないのがとても馬鹿らしく感じる。

そういうわけでやはり、以前から開発していた、
WindowsMediaPlayer向けのポッドキャストアグリゲータの開発を
続行しないといけないと、あらためて感じました。

PodCastJukeは、いつ消えてしまうかわからない状態ですし。
消えないまま有り続けたとしても、WindowsMediaPlayerユーザ向けなのが
1つしかないのは、やはり心細い気がします。

Logration開発中・・・。2

2008年10月09日 17:44

前回投稿したときに添付しました、サンプル画像ですが、
まだまだ足りないものがありましたねw
カテゴリと、コメントと、トラックバック。
すっかり忘れておりました(えw

というわけで、それらを追加したサンプル画像を載せておきます。
テンプレートファイルも、随分テンプレートらしくなりました・・・。
IF文とかも多くなってきて・・・。

下の画像のテンプレートは、僕が作った、
まぁ、テンプレート作成用の見本、サンプル。それこそテンプレートでしょうか。
デザインに疎い僕が作ったこともあり、お世辞にも格好良くありませんね。
logration_sample3

そして下の格好良い画像のテンプレートは、
CoolLiberty様が公開/配布されているHTMLテンプレートを、
Logrationテンプレートな形式に合う様に編集したもの。
logration_sample4
さすが、素材屋さんのテンプレートです。格好良いです。

Logration開発中・・・。

2008年10月09日 13:47

まだまだ、Logration(誰もがレンタルブログサービスを運営できるCGI)を開発中です。
下の画像は、Logrationによって出力されたブログのサンプルです。
(あくまでも現在の仕様に基づいて出力されたもので、今後、項目が増えるかもしれません。)

logration_sample2

CoolLiberty様のHTMLテンプレートを採用させていただきました。
実際に公開するときも、バンドルさせていただく予定です。

また、テンプレートファイルも、仕様が固まりましたら、
ここででも、公開します。

あたりまえですが、転送URLよりずっと、
開発しなければいけない部分が増えました。何しろ、ブログですから。

なんと!マンナンライフ 蒟蒻畑が製造中止になってしまいました

2008年10月08日 22:16

ゼリーとしてあまりにも有名な、マンナンライフ 蒟蒻畑が
製造中止になったようです。

「蒟蒻畑ポーションタイプ」一時製造中止のお知らせ
http://www.mannanlife.co.jp/info3.html

こんにゃくゼリー:死亡幼児は兵庫県の男児 安全性問う声(毎日新聞)http://mainichi.jp/select/today/news/20080930k0000e040066000c.html

私にとって、信じられないことです。驚きです。

マンナンライフのように今まで対策を講じてきたメーカーの商品までもが
製造中止になるとは。

以前にも書きましたが、本来、”警告文書”を書くなどしなくても、
有名であり、それを飲み込んだり、小さい子供に与えると危険性があることを
大人が知っているはずなのに、無知な大人(消費者)のせいで、
このような事態になってしまいました。消費者として、本当に残念です。

こんにゃくゼリーを含め、食べ方によっては危険な食べ物なんて
いくらでもあります。日本人なら誰でも知っているであろう餅もそうです。

よかったら、ご投票下さい。また、あなたのブログ/webサイトにも貼り付けてください。
http://vote.nifty.com/individual/3578/18422/index.html

Logration開発中...

2008年10月08日 16:36

MasanoriSoft レンタルブログサービスCGI改め、
Logration(ログレーション、webLOG cReATION system.)を開発中です。

logration_sample1

今回は、設定画面を付けてみています。
画像は、初期起動?時の初期設定を行う画面。
これまでのMasanoriSoft CGIのように、CGIを編集して設定する必要がなくなりました。
だって、サービスを行うCGIですからね、管理画面や設定画面も必要でしょう。

レンタルブログサービス運営CGI

2008年10月08日 08:58

第三弾。レンタルブログサービス運営CGI(仮称)を現在開発中です。
これは、その名の通り、レンタルブログサービスを始める為の、フリーなCGIです。

Perl+SQLデータベースで動作します。

MasanoriSoftのレンタルブログサービス運営CGI(仮称)があれば、
高いブログソフトウェアを購入することなく、フリーで、
オリジナルのブログサービスを運営できます。
もちろん、あなたの広告を、ユーザのブログサイトに表示することもできます。

次のサービスCGIは、共有IDサービスCGI。

2008年10月07日 22:12

ただ今をもって、転送URLサービスCGIを、
MasanoriSoft サービスCGIシリーズとしますw。

MasanoriSoft サービスCGIシリーズ第二弾は、共有IDサービスCGI。

なんと、OpenIDみたいな(少し仕組みは違いますが)
共有IDサービスを誰もが運用できるようにします。

但し、皆が皆そんなサービスをしていては、どこも繁栄しないでしょうから、
OpenIDみたいに、それぞれのドメインにCGIをおくようにしてみましょうか。

そして、それら全体を、WorldID(仮称)として統括し、
それぞれのドメイン間で使えるようにしましょう。決まり。
ってことで、早速、開発しますか。

打倒!OpenID!

ちなみに、これパクってるわけでもなく、
むしろ、OpenIDが有名になる前から構想とプログラムを練っていました。

弟のPCをメンテナンスした

2008年10月07日 21:20

弟にあげたPCをメンテナンスしました。

ちなみに、弟にあげたPCとは、このブログを最初に書いたとき(自己紹介のとき)に
記載されていたメインPCのことです。

ちなみに、現在スペックは以下の通り。

ちなみに、このPC、以前に、
ケースファンや、電源ユニットのファンもScytheにものへ変更してあります。
(いやあ、電源ユニットのファン取替えは、半田付けとかが必要で大変でした)

さて、このPCをどうしたかというと、
以下のような内容のメンテを行いました。

  • CPUが冷えないのを解消(熱伝導グリスを塗り直し)
  • 内蔵カードリーダーUSB1.1をUSB2.0の高速タイプにつけかえ
  • LEDインジケータランプが故障?していたので付け替え

まず、CPUが冷えないのを解消について。
Ainex AS-04(セラミックグリス)を買ってきたはいいものの、
最初に、CPUクーラーを取り外すのに一苦労・・・。
何とか取り外して、グリスをふき取ると、
なんと!CPUに小さい穴がwなんだこれ、前にCPUクーラーを取り替えたときは
気づかなかったと思うんですが・・・。調べてみたところ、
小さい穴があるCPUっていうのは、Celeronの一部、Pentium3の一部にあるようなのですが、
うちのもそうなのかな?うーん。
http://okwave.jp/qa3525853.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Pentium_III-S_Tualatin.JPG

まあ、そういうことだと自分に言い聞かせて、
グリスを塗りなおす。ただ、今回は、事前に調べたとおり、塗るのは辞めました。
どうしたかというと、CPUの中央に、米粒大くらいの大きさに、グリスを絞りだし
そのまま、CPUクーラーを真上から取り付ける。こうすることで勝手にキレイに伸びるんだそうです。

さて、お次に、内蔵カードリーダーの取替え。
このPC、元は、emachines J2950というれっきとしたメーカー製PCなんですが、
元々ついている内蔵カードリーダーが、USB1.1対応で、遅いんですよね。
(ちなみに、カードリーダーについているUSBポートは、2.0なんですけどね。)
というわけで、適当なカードリーダーを近くのPCパーツショップで買ってきて、取替え。
J2950のケース(というよりemachinesのケース)は少々特殊で、
3.5インチシャドウベイの下にスペースがあり、そこにカードリーダーが入っております。
そして、ベイカバーは、5インチと同じになっており、
その上半分以上の部分が、シャドウベイとして隠され、
下、30%ほどが、内蔵カードリーダー用に、切り抜きされております。
でもまあ、そんな形のカードリーダーなど手に入らないのでw
元々のカードリーダーは取り外して、
そのまた上にある、通常の5インチベイに、3.5インチ-5インチマウントアダプタを介して、
新しいカードリーダーをつけました。
ちなみに、新しいカードリーダーとは、FA506(B)/BOX
USB2.0で、microSDや、miniSD、MSDuoなどもそのまま挿せる、ちょっといいやつ。

最後に、LEDインジケータランプが故障?していたので付け替え。
これは簡単にPCパーツショップで、PC用のLEDを買ってきて、
適当にマザーボードとつなげばいいだけですが・・・。
マザーボードを取り外すのが面倒くさくて、狭いスペースに指のさきで、奮闘しましたw
で・・・そうこうしているうちに、LEDはつけられたのですが、
代わりに・・・電源スイッチの線が片方、千切れましたwあ”ーーー!!
もう一度、PCパーツショップまで行くわけにも行かないので・・・
自分で、半田ごてを使って、付けることに・・・。しかし、僕は半田付けが下手ですw
片方ともう片方の線の感覚が狭いので・・・そのうち、
もう片方の線も、千切れてしまいました
まあ・・・それから数十分、ずっと奮闘して、何とか両方つけられましたがwww

そして・・・弟が帰ってきて、どうぞ、使ってみて。といって、
動作テストをさせる。

いつもより、CPUファンの回転数を下げ、
いつものゲーム(野球チームをつくろう2 ONLINEとかいうやつ。多分。)をしばらくやってもらいました。
1時間ほどたっても、59~60度ほどで安定しているそうです。成功!

よかったです。

KasperskyInternetSecurity2009を使ってみる

2008年10月07日 11:41

Terapadを起動してみたら・・・
危険な可能性があるんだそうですw

カスペルスキーにマークされるのもイヤなので、
[はい](許可)しておきましょう。
kis09use_0

ちなみに、Twitは、ヒューリスティック検知によって、
危険性が高いと認識されたようで、自動的にアクセス禁止と、全てブロックされていました。
手動で、信頼アプリケーションに移動させました。

又、こんな仮想キーボードが。
セキュリティ効果があるのかは、未知数。
kis09use_1

こんなふうになったんですねえー。分かりやすいといえば、わかりやすいか。
Webブラウザ設定診断や、セキュリティ診断、不要ファイルの削除なども行えるようになりました。
まるで、Norton360並の機能か(あ、バックアップ機能とかは無いからそこまでは行きませんねw)。
 kis09use_2

Kaspersky Internet Security2009に更新してみた。

2008年10月07日 11:01

Kaspersky InternetSecurity 2009が出ていることを知りました。
(10月03日。つまり4日前にリリースされたようです)
ちなみに、Windows2000対応が、KasperskyInternetSecurity7.0までとは、
少し悲しいですが仕方の無いことでしょうか・・・。

というわけで、今のKasperskyInternetSecurity7.0(以下、KIS7.0)を、
KasperskyInternetSecurity 2009(以下、KIS2009)にバージョンアップしたいと思います

最近は、Nortonとかもそうですが、無料で最新Verへバージョンアップして
ライセンス期限を移行できるようになっています。

現在、KIS7.0又は、KIS6を使用されている場合は、
下記URLからKIS2009の説明閲覧とダウンロードができます

http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=043272

ちなみに、KasperskyInternetSecurity(総合セキュリティ)じゃなくて、
KasperskyAnti-Virus(ウイルス対策)を使用されている方は、下記URLです。
http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=043271

以下は、画像を交えて、KIS2009へバージョンアップしてみます。
興味があれば、ご覧ください。
(途中、アンインストールが進まないという、ちょっとした?トラブルも発生しましたw)

(KasperskyInternetSecurityの場合です。異なることがあるかもしれません。)

[Kaspersky Internet Security2009に更新してみた。]の続きを読む

EeePC 901-Xに入れるとしたら。

2008年10月05日 14:58

EeePC 901-Xに入れたいソフトウェアを列挙(ファイル集め)してみました。
EeePCに入っているWindowsXPは、低価格PC向けの価格でMSと契約しているらしいので、
あまり大容量なSSDを載せる=PCの価格が高くなると、
MSから通常の契約をするように要求されるから、低容量で安いSSDなのだそうです。

そういうわけで、EeePC 901-Xの容量は、

  • SSD(Cドライブ)=4GB (高速なタイプ)
  • SSD(Dドライブ)=8GB (遅いタイプ)

となっていて、あまり大量のソフトウェアや、ファイルサイズが大きいソフトウェアは
インストールしておけないわけです(^^;
できるかぎり、Dドライブもしくは、SDカードにインストールしておきます。

で・・・Masanoriにとって一応、必要なものを列挙してみました。
(あくまでサブPC用なので割り切ってみた)以下の通り。

  • AVG - ウイルス対策。本当は、Avast!が好みだけど、
      Avast!はSSDにやさしくないらしい。
      (ソースを見失ったので、事実かどうか不明。あくまでウワサ扱いで。)
  • WindowsLive Writer - ブログの更新に。
  • JaneDoeStyle - 2ちゃんねるブラウザ。たまに見たりする
  • FrieveEditor - アイデア整理、関係を整理したりするときなどに。
  • FFFTP - FTPクライアント。必須です
  • Firefox Portable - 必須。なんとなくポータルブル版に。
  • FoxitReader - ファイルサイズが大きくて重いAdobeReaderの代わりに。
  • GOMPlayer - 以前、使っていた。軽くて多種に対応したプレーヤ。
  • JTrim - 軽く画像編集(レタッチ)をするときに使う。必須
  • Lhaplus - ファイル解凍圧縮。必須
  • 日本語プログラミング言語なでしこ - ある意味、何でもできる便利ツール
  • Regnessem - 軽くてシンプルなMSNメッセンジャ互換。
  • 縮小専用。 - 一括で画像を縮小できる便利なソフト。
  • Skype - たまに使うかもしれない。本体にWEBCAMもついてるし。
  • Spybot - 念のためのスパイウェア対策。
  • Terapad - 使いやすいテキストエディタ。必須
  • UltraVNC - PCの遠隔操作に。時々使う。
  • メイリオ - Vista標準のフォント。とても読みやすくお気に入り。
  • ViX - 何年も前に使っていた画像閲覧ソフト。
      Google Picasaはインデックス作るからダメ。その代わりに
  • SuperMappleDigital8 - 地図ソフト。
      地図は、一部だけ入れておきます。それほど容量とりません。
  • SoundEngine - 音声編集ソフト。あると便利かも。
  • お気に入りのFirefox拡張機能
     CuteMenus、FireGestures、IETab、TabMixPlusとか、その他色々。
  • ERAM - キャッシュ用のRAMディスクを作るために。
      EeePCは、XPのくせに、1GBもメモリ積んでいますし。
  • EWFをするためのツール郡
      SSDを出来るだけ消耗させないために、最後にまとめて反映できるようにする

これくらいでしょうか(え?多いって?まあこれでも少なくした。
ああ・・・Perlも入れたいかもしれないw

あとは、もしかすると、Office2003か、Office2000あたりを入れておきます。
(ちなみに、Office2000や、97は、100MBも要りません)

なでしこでサーバーはきつかったか。

2008年10月02日 16:39

例によって、ショボいサーバーは、なでしこで作っているのですが、
なでしこでは、実用できるサーバーにするのは無理かと(あたりまえかw)

まず、サーバならばあたりまえのように対応していなければいけない、マルチスレッドですが
これは何とか対応したのですが、無茶苦茶不安定でして・・・。

私が現在開発中?の新言語wでやるか、C言語なんかで頑張って作る
のどちらかのほうが良いかもしれません。

MasanoriSoft ショボいサーバー(仮称)、ただ今開発中(1)。

2008年10月02日 13:16

今日も、ショボいサーバー(HTTPサーバの仮称)を開発おります、Masanoriです。

ショボいサーバーという名前のくせに、
BASIC認証はもちろん、Digest認証もなんとか対応したっぽいようです(笑)

開発と、Firefoxでの実験の繰り返しでして。
BASIC認証はやることがシンプルなので、資料どおりすぐにうまく行きましたが、
Digest認証は、少々複雑(ほんと、少々)なので最初はうまく行きませんでした。
しかし、それらは、結局、変数名の間違いなどイージーミスが原因でして・・w

ちなみに、InternetExplorerの場合、バージョン6からDigest認証に対応しているようですが、
状況によっては、InternetExplorerのバグのせいで、認証がうまくいかないとか。
他にも、送ってくるリクエストの項目を、勝手にクオーテーションで囲っていたり・・・と、
規格にどこかあってない行儀の悪いブラウザくんで、困りますw
実装したDigest認証ですが、InternetExplorer6にあわせてあげるかどうかは、まだ考え中。

また、バーチャルホストにも対応しちゃいました。

さて。。。そんなショボいサーバー。やはり、ショボいです。
サーバーのくせに、CGIに対応しておりません。うむ、これは何とか対応させねば。

MasanoriSoftServers.開発開始

2008年10月02日 00:01

MasanoriSoftのサーバーソフトウェアソリューション."MasanoriSoftServers"。

まず第一弾は、番外編(えっ?いきなり? ”MasanoriSoft ショボいサーバー(仮称)”。

その名の通り、ショボいサーバー(HTTPサーバ)です。

コントロールインターフェイスは、ブラウザを使うことにします。
又、簡易的セキュリティ機能を付ける予定。

さて・・・。

実際には、今どこまでできてるの?ってところですが

今は、BASIC認証への対応をでっち上げていますw

度々起こっている”こんにゃくゼリーをのどにつまらせる”について

2008年10月01日 23:22

何か、度々ニュースで”こんにゃくゼリーをのどにつまらせて死亡”というのを耳にしますが、

あれもそうです。殆どの場合、悪いのは消費者側。

かむ必要があるのにきちんと噛まずに飲み込む人、小さい子供に食べさせる親・・・。

そして、挙句の果てに、”メーカーに生産中止を要求する”・・・。

気の毒なのは、
”危険性をわからないまま食べた小さな子供”と、
”こんにゃくゼリーのメーカー”です。

ところで、マンナンライフとかのメーカーは、
今までにも研究し、対応策をとってきたようです

何故こんにゃくゼリーだとつまらせるのか。大きさや形がどう関係しているのか。などなど

マンナンライフ蒟蒻畑の場合、あの形は、危険性を考えた対策なのです
(形を変えろという意見がありますが、僕はかえて欲しくない)

そういった努力をしないメーカーの場合なら、
メーカーにも責任はあるかもしれませんが・
・・。

それにしても・・・
”商品を理解せずに使用する消費者にも問題がある”
と私は思います。

以前、”バルサン 氷殺ジェット”という、
在庫回収/生産停止になった殺虫剤がありました。あれも、これと同じ。
スプレー殺虫剤なのに、氷殺だからといって、火気のあるところで使う消費者が悪かったのです。

こんにゃくゼリーを子供に食べさせたら死亡したから、メーカーに責任をおわせるのは・・・。
では、皆さんに聞きますが。

交通事故が起きるのは車を生産するメーカーが悪い とか、

もちをのどにつまらせて死亡した。メーカーの責任だ。 とか、

人を刺し殺す事件が起きるのは、
包丁を作ったり売ったりする会社が悪い
 とか言いますか?

言いませんよね。

もし、こんにゃくゼリーを生産停止させるなら、(言いすぎかもしれませんが)
車のメーカーも、お餅のメーカーも、包丁のメーカーも。
ぜんぶ、商品生産停止してください

Creative Commons License
Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。