スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何故、問題集や教科書などは、”**しなさい”などという書き方が多いのか・・・

2008年05月31日 12:57

前から思っていることですが、学校や市販の、教科書や、問題集などは
私が見たところ、殆ど全てのモノで、例えば何かの問題を出すときに、
”****しなさい”や、最悪は”**しろ”、”**を書け”
という、命令系の書き方が使われています。

それは、いったい何故なのか。考えてみれば、
問題集を使ってくれる、見てくれる人お客様、ユーザ様
であるわけです。

例え、教育であっても・・・
本来、”****してください”のほうが良い筈なのに。

たとえ、学校でも、一応、生徒=お客様であるわけです。

よく考えてみれば、
”しなさい”って・・・なんか偉そうだなって感じませんか?
”を書け”、”しろ”なんて、本来ならば、論外です。

例えば・・・ネットでも、誰かに何かを説明したり、してもらうことがあるときは
たとえ、それが無料であろうが有料の文献であろうが
”****してください”ですよね。

誰も不思議に思わないのか、それが私にとって不思議です。

もし、私が、誰かに見てもらったり、何かをしてもらうための文献を作るならば、
たとえ、それが私にとってボランティア的なものであったとしても、
見ていただける人に命令形の書き方はしません。

スポンサーサイト

頑張って絵、描いたのにぃ

2008年05月30日 13:22

学校の美術教科で、
教科書の絵を、模写するという、実習?を行っているのですが、
今日で三回目。
合計六時間弱です。

頑張って、なんとか
美術間の休み時間も惜しんで、
絵を完成あたりまで描いたのですが・・・

「これで完成だ。」と思って先生に見せにいったら・・・
「配色は良いが、色が明るい」だとか言われました。
模写とはいえ、ちょっとした明るさくらい良いじゃないですか!

「これは私の作品です、私は十分努力して、これで満足しています。
私は0点でも構いませんから、この状態で提出します。」とでも言いそうになりました。

何でそこまで言いたいかというと、
もう時間が無かったから。
それに、私は、学校の事を家に持ち帰りたくないから。

結局、言わなかったですが。

ブログの書き方について

2008年05月29日 20:39

このブログを見ていただいている皆様へ。
このブログの記事の書き方について、改めてご説明します。

このブログでは、閲覧者の皆様へ
軽い言葉で、文書を書いていることがあります。
これは、気軽なキモチで、ブログを見ていただくためのものです。

まるで雑誌や、企業のWEBサイトや、ニュースサイトみたいに、
偉そうに”だ”、”である”などという書き方をしている個人ブログがありますよね。
ああいうのって、何か、腹が立つときがありませんか

個人なら、個人らしくかけばいいと私は思うのです。
但し、閲覧者の方に見ていただくわけですから、あまりにも砕けた表現は避けるべきだと思いますが。
そういうわけですので、どうぞご了承を。
但し、ちょっと、”**だ”とか、そういう書き方をしたいこともあります。そういうときは、
特に本気で書いているんだと思って、読んでいただければ幸いです。


次に、他の人の、ある意見に対する、意見を書くときもあります
たまに、偉そうに書いてしまうこともありますし、
あなたの意見と異なることが書かれているかもしれません。
でも、そんなときは、”そういう意見の人も居るんだ”というふうに、右から左へ受け流して下さい^^;

いろいろ大変だなぁ・・・

2008年05月29日 20:22

ああ・・。学校もアレだし、友達もアレだし・・・
3Dゲーム作るのもアレだし・・・。USBdriveSecureToolも・・・。

いろいろ大変です。。。

それで、USBdriveSecureToolなのですが・・・。
最新のVer4.4でも復号化が出来ないというご報告を頂いています。
しかし・・・本当に何が原因なのかが分からないのです。
ログを作るようにしても、実際、暗号化されたファイル情報とか、
正常に暗号化/復号化は出来ているのかくらいしかわかりませんからね・・・。

あー、本当にどうすればいいんだろう。
といっても、じっくり修正できるような時間も無いんだけど。

うはwメっメモリがなんと4GBに。

2008年05月28日 17:32

自作の、NEWメインPC(なずけて、MasaPC-Vista2)が、
なんと、メモリ4GB(1GBx4)になりました・・・。

ちなみに、メモリ構成は・・・。

  • CFD ELIXIR DDR2-800 1GBx2セット (W2U800CQ-1GLZJ)
  • Transcend Jetram DDR2-800 1GB(JM800QLJ-1G)
  • Transcend Jetram DDR2-800 1GB(JM800QLJ-1G)

計4枚です。何故かというと・・・。

以前、このブログに書きましたが、
上記のTranscendのメモリ(Transcend Jetram DDR2-800 1GB)を
2枚セットで使っていたら、ある日突然、メモリが壊れたんですね・・・
(メモリ片方を取り外すと正常に動いたため、片方が故障したと判断。)

それで・・・物理的には異常が無いみたいなので、
永久保証だというから、交換に出したんです。

その交換に出すときに、”異常が無いメモリも一緒に送付してください”とのことだったので・・・
メモリを2枚とも、送ってしまうと、もうDDR2のメモリが手持ちには無くなってしまって・・・
PCが使えなくなるので(いや、別のPCもありますけど、メインが無いと・・・)、

仕方なく・・・壊れる直前に、ゲームをしていた弟の責任にして・・・
弟にメモリ代3000円ほど請求。(ひどいw

そのお金で、CFD ELIXIR DDR2-800 1GBx2セットを買って、取り付けてから
Transcendのメモリを交換にを交換に出したわけです。
このCFDのメモリは、メモリモジュールメーカーが、特別に選別をしたモジュールを使って作られたメモリで、それをさらにCFDにおいて最終出荷検査を行った、SPECIAL EDITIONメモリです。だ・・・そうです。中々良いモノらしい。ラッキー。
もちろん、2本セット品なので、デュアルチャンネル動作も、ちょうどMasanoriが使用しているマザーボードで動作確認済みらしい。

そして・・・今日、Transcendのメモリが、2本どちらも、
新品のパッケージ品になって、帰ってきたわ
けです。
(もちろん、無料・・・。但し、購入後1ヶ月以上立っていたため、行きの送料はこちらが負担)

でも・・・このメモリって買ったときは・・・。
薄い袋に入っていて、2本まとめて、衝撃防止材に包まれていたような・・・
と、すると・・・バルクで買ったのかな??バルクとは書いてなかったとは思うけど・・。
もし、バルクで買ったのだったら、まあ中身は、同じだけど、パッケージになったので
ラッキーだったのかも。。。

で・・・。こうして、1GBx2のメモリがあるのだから、
どうせなら、付けてしまおう。ってことでつけちゃいました。
かくして、4GBもメモリを積んだPCになったということです。

しかし・・・いくらVistaでも、4GBのメモリは・・・まだまだ持て余していますね
Vistaの標準サイドバーガジェットのCPUメータにある、メモリ使用率を見ると、
IEやら、LiveWriterやら、WindowsMediaPlayerやら、Skype、LiveMessengerやらを起動しているのに、まだ39%。これが、2GBのときは、50何パーセントだったかな。

とにかく快適です。(まあ、2GBでも十分なので、それとの差はあまりありませんが、
さすがに1GBと比べると、何も起動していないときでも、その差は歴然。)

ネットの友達と、リアル世界の友達

2008年05月26日 00:15

私は以前、学校の先生と
「ネット友達」について話したことがあった。
先生が私に「友達とか居る?」と聞いてきた。
私は「最近はネットのメッセンジャーで友達になったひとたちがいます」と言った。
ところが先生は、ネットの友達=バーチャルな友達だと定義してくるのだ。

私は、ネット友達を、リアル世界の友達と同様に考える。
ネットで知り合ったとしても、相手は、この現実世界の何処かに存在するからだ。

そしてネット友達は、
現実のそれよりも、ある部分についてしやすいことがある。
例えば、相談ごとだろう。
現実世界の親友なら
その親友を、余計に心配させてしまいそうで相談できないことも、

ネットの友達(親友)なら、ほどよく心配して、それこそ、親身になって相談にのってくれる。

例えば、toshiba-userさんも、
そんなネット親友(私にとっては親友)だ。
彼とは実際にあったことがある。
今も、メッセンジャーやメールなんかで、
学校のこと、友達のこと、気持ちのことなど。それこそ、親友や親でも知らないかもしれないことを
私は彼に素直に打ち明けて、話を聞いてもらっている。
彼は、それを親身になって聞いてくれて、
それについて一緒に考えてくれるのだ。
そして彼は、それについて、他には言わないで。と私が言ったことは、誰にも話たりしない(と思う)

ネットの親友とは、非常にありがたい存在なのだと私は確信している。

「友達は喧嘩するほど仲が良い」という。
友達の関係は、一度、関係が引き裂けるほどになったほうが、
後々、より強いものになると私は考える。

幼稚園の時から今日まで、ずっと親友である、Hoyoとも
今までに喧嘩をしたことは幾度となくあった。
そのたびに仲直りをしてきた。

先ほども書いたtoshiba-userさんも、
以前、暴言を浴びせあって、本当に絶交かというような喧嘩をしたことがあった。

だからこそ、今の強い関係があるねだと私は思うのだ。

もちろん、喧嘩したあとに何らの形で
仲直りをするから、意味があるのだが。

ただ仲直りをするときには、ネット友達の場合は
比較的、現実のそれよりも難しい。
実際、仲直りしようとしても、気持ちが伝わらず、より深い亀裂が生じることもある。
だか、それをも乗り越えて、仲直りしたならば、
関係はより確かで強いものになるに違いない。

ブログでH.Nをあげたことに指摘を受けました・・・。

2008年05月25日 21:25

yamaさんについて、このブログで、H.Nを書いたことについて
Hoyoさん、Kentasoftさんはじめ、皆さんからご指摘を受けました。深く反省しております...

たしかに、公の場で、H.Nや実名をあげるのは誤った行為でした。
特に、批判文では。

ただ、謝罪はしたくても、まともに返信してもらえないので・・・。
実は、yamaさんのブログには、既に謝罪コメントを2,3送ったのですが、
全て、すぐに削除されたようでして・・・。
今残っているコメントは、削除されて返信をもらえないことに、逆ギレしてしまった
私の、お見苦しいコメントです・・・。

そういえば、私も、以前、toshiba-userさんにそういうことをされたことがありました。
そのときの自分の気持ちを考えれば・・・すべきでない行為でありました。

深く反省しています。

フルみっく伝染歌プレーヤーのWindowsVistaガジェット版を作ってみた

2008年05月23日 21:28

フルみっく伝染歌プレーヤーというブログパーツがあるのですが
それをWindowsVistaのサイドバーガジェットにしてみました。
といっても、ガジェット化なんて、HTMLの知識が、ちょっとあれば、カンタンなのですが・・

使用はもちろん無料です。詳細とダウンロードは下記URLから。
http://ohgita.info/pc/downloads/hatsune.shtml

ところでそのブログパーツの作者さんのブログで、
新しい、「真・フルみっくすプレーヤー」というブログパーツがあるのですが、
それのガジェット化は、設定画面を作ろうと思ってしまってw、ちょっと
JavaScriptがあまり良くわからないので、
設定画面のJavaScriptコードを作るのに、かなり時間がかかっており、
まだちょっと完成しそうにありません・・・www

最近の利用者は非常識が多い・・・

2008年05月22日 21:05

最近の利用者全てがというわけでは、到底ありませんが
やはり非常識な人が多いのでは無いでしょうか・・・。

例えば・・・。
リサイクルショップ(中古買取/販売)で。
「ジャンク品を買ったくせに、動かないからといって、
店頭で、店員に、これじゃ”バクチ”じゃないか!などと文句を言う人」

実際に居たんですよね・・・。ジャンク品=もし動いたらラッキー。
というのは、まあ当たり前のことなんですけど・・・それを理解しない人がいるらしいです。

次に携帯電話のパケット料について。
「着うたフルを3曲ほどダウンロードしたら、パケ代が数万円になったのは
携帯電話会社が悪いといって、裁判を起こす人」

バカの例でしょうかね・・・。携帯電話会社だってボランティアじゃないんですよ。
営利目的でやっているんですから。契約するときの規約にもかいてありますし、
店頭でも店員さんが言ってくれますし、WEBサイトにもきちんと
どれだけのファイルをダウンロードすれば、パケ代何円かかると表記されています。

それにもかかわらず、法的にも、全く用意する必要の無い、
「パケット定額制」というすばらしいサービスを、利用者の為だけに、用意
してるんですね・・・。
いまどき、パケ代が高額なのは、そこらへんの小/中学生でも知っています。強調文下線文

「子供がケータイで、出会い系サイトなどにアクセスしたりしたのを
”こんなことができるとは知らなかった”として責任放棄し、携帯電話会社が悪いとする親」

ありえませんよね。本当に・・・。
完全に、責任放棄です。もちろん、会社は何にも悪くありません。

「フリーウェアを使ってバグで大事なファイルが破損したからといって文句を言う人」これもいるらしいです・・・。私はまだ遭遇していませんけど・・・
自己責任があたりまえなのに・・分からない人がいるんですねえ。
ま。きちんとテストしない作者にも非があるといえば、少しはあるかもしれませんが。

少し辛口かもしれませんが、現状です。
第三者としてみると、まあ当たり前だということもあると思います。
自分がそれになってしまったときに、冷静にどちらが悪いか考えられるようになれば・・・と思います。

netcashのWEBサイトってどうなってるの・・・!?

2008年05月21日 14:47

オンライン電子マネーの一種、netcashですが・・・
WEBサイト、どうなってるんでしょうか・・・

前にも何回かアクセスしましたが、
連日、何時開いてみても、中々アクセスできず・・・。
「表示できません」になることが大抵でした。

その後、復旧しましたとお知らせに出てから、
数日は、正常に表示できていましたが・・・。

昨日と今日、アクセスしてみたら、
同じように、全然開けない・・・。

本当に。開けても、画像とか全然、読み込めないし。

オンライン購入もここからしかできないのにー。

お金を扱う、電子マネーサービスとして
どうなんでしょうかね>NTTカードソリューションさん。

ウェブマネーとか、Edyとか他の電子マネーも、
cetcashと同じかそれ以上利用者は居るでしょうけど、
いつでもすぐにアクセス
できますよ。きっと何十にもサーバーを用意しているんでしょうけど。

オンラインだろうがなんだろうが、お金を管理しているのなら
銀行とかのサーバーなみ、少なくとも他の電子マネーなみに、
きちんとWEBサイトを見れるようにして欲しいです。
まあ、決済のサーバーは、もちろん別なんでしょうけどね・・・。

そうそう、前にイーバンクで買おうとした時も、かなりの日数、
購入システムが狂っていて、購入可能な日付になっていないとか何とかで、
買えませんでしたねえ・・・。

本当なら、こんな不安定な、
net-cashなんて使いたくない
んですけど
珍しく、MP3で音楽配信をしているmusicoというサイトが、
Net-Cashくらいしか決済が出来ないので・
・・仕方なく使っているんですよね。
(他にも、ongenとかListenJapanとかも使っていますけど、
やはりMP3でダウンロードできるほうが良い)

イーバンク決済とか、Edy使えるようになったら
即、net-cashとさよならするのに・・・。

GNU GPLとかライセンスの勉強中・・・

2008年05月21日 14:23

GNU GPL(GNU General Public License)やら、
GFDLやらのライセンスの勉強中です・・・

いや、とあるソフトウェアを改変して、リリースするためですよ。

一から開発するより、そういったライセンスで提供されている、
改変ができるプログラムを、改変して、公開したほうが、
色々なことで便利ですし、楽ですからね。

ただ、ベースが、GNU GPLのソフトウェアを改変したら、
改変後も、GNU GPLで公開しないといけないんですけどね・・・。

それにしても、ライセンスって難しいですね・・・本当に。
そういった解説文書も、英語とかが殆どですし・・・。
日本語でも、まるで機械翻訳のように難しい文書ばかりで・・・。

「GNUGPLに関する文書たち」
http://www.gnu.org/licenses/gpl.ja.html

http://www.opensource.jp/gpl/gpl.ja.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/GNU_General_Public_License

あー難しいよ・・・。半分、訳分からん。

トランセンドのサポート・・・

2008年05月19日 22:45

先日書いたとおり、今のメインPCがSTOPエラーを起こすようになっていました。
メモリ2GBx2のうち、1つを抜いたところ、正常に動作するようになったのですが、

どうやら原因は、メモリの破損で間違いないなと踏んで、
製造元の、トランセンドに、メールを送りました。

ところが・・・。その返事には、

弊社では個別の機種での
動作を保証している製品ではございません

だとか書かれていました。今さら、相性な訳無いだろ、バカ!

それで、もし検査を依頼したい場合は、製品一式を送れとのこと。
つまり、同メモリを2つ使っていたら、片方が正常だったとしても、
正常品含め2つとも送れということです・・・。

そりゃ、無いよ・・・トランセンドさん・・・。

2つもメモリ送ったら、このPC動かなくなるじゃないですか!
だいたい、このPCはDDR2。他のPCは全部、DDRなので・・・
あまっていて使えるメモリなんて無いんです。

あー・・・こりゃ、新しいメモリ買うしかないな・・・。

何とかしろって返事を書きたくても、

※尚、当メールに直接返信はしないようお願いいたします。
お問い合わせは下記ページから行っていただけます。
http://shop.transcend.co.jp/public/faq_qa.asp

だという始末・・・。じゃあ、もう一回最初から問い合わせしろということですか!
面倒でやってられない・・・。

永久保証だとか何とか言っていながら、まあこれでは・・・ねえ。
いや、メモリ自体の品質は、まあまあ良いとは思いますし、価格も安いですよ。

でもね、サポートがこれでは・・・。ダメですね。
まあ、同じメモリ(1GBx2)もう一回買って、それで今あるメモリをサポートに出しましょうかねえ・・・。

それしか無いじゃない・・・。同じメーカーじゃないと相性とかありますし、
1枚だけ買って3枚動作したら、デュアル動作にならないし・・・。

でも、4枚になっても、4GBも使い道が無いけど・・・。それにHDDも欲しいし・・・。

どうしよう。

高校の工業技術基礎のレポート

2008年05月19日 00:10

もう夜中なのに、高校の工業技術基礎のレポート、まだ書いてるんです・・・。

やっとPCで下書きが終わって、今は、レポート用紙に、手書きでボールペンで清書中・・・。

どんなレポートなのかは、PDFにしておきましたので、
興味があったら、ご覧ください。http://ohgita.info/pc/file/rep_masa.pdf

これを、まだ、手書きするんですよ!?大変でしょう。そうです大変なんです・・・

J-SoftCreativeがJ-SoftCreativeな真の理由

2008年05月18日 18:22

私が代表(一応w)になっている
ソフトウェア開発グループ「J-SoftCreative」が、
なぜ、そういう名前なのか・・・。

その理由をおはなししましょう。

J-SoftCreativeの意味は、公式WEBサイトにも記されているとおり、
JapaneseSoftwareCreative(日本語でソフトウェアを創造する)です。

しかし、何で、そういう名前になったのでしょうか。
それにはもちろん、訳があります。

まず、Japaneseというのは、主に日本語プログラミング言語を使って
日本語のソフトウェアを創っていきたいということから。

Softwareというのは、もちろん、創るものがソフトウェアだから。
そして、Soft(やわらかい)なSoft(ソフトウェア)を創りたいという思いもあります。
やわらかいというのは、つまり、使う人に優しいということですね。

最後に、Creativeですが、これは、創造するという意味です。
J-SoftCreativeの公式サイトでは、”ソフトウェアを作る”では無く、
”ソフトウェアを創る”と表記
しています。
これは、ただ単にソフトウェアを作成するのではなく、ソフトウェアを創造したいからです。

ついでにいえば、Masanoriは
Creative Technology(クリエイティブテクノロジー)、
日本法人名は、クリエイティブメディア
という、
マルチメディア機器メーカー(日本では、ほぼ音響専門)が好きなのです
Creative Technologyという会社を知らなくても、PCを使われている方なら、殆どは、
Sound Blaster”という、サウンドボードをご存知だと思います。
Creative Technologyは、それを開発/発売したメーカーなのです。

まあ、そういうこともありまして、Masanoriは、AppleのiPodが嫌いなのです。
iPodのせいで、他のメーカの音楽プレーヤーはあまり目立たなくなり、
携帯デジタル音楽プレーヤの黎明期に活躍したRioAudioというブランドも消滅したのですが、
それも理由としては、1つあります。(ちなみにRioのプレーヤも持っていました)

で・・・話が長くなりましたが、まあ、実は、
そのCreativeTechnologyのようにすばらしいモノを作りたいという思いもあり、
Creativeという名前を取って、つけたというのもあります...

VistaPCが壊れた(でも今のところ修復できたっぽい)

2008年05月16日 18:31

前に新しく作った、VistaのPC。
自作2が、何故かぶっ壊れました。

弟によると、
弟が、そのPCで、月額制のオンラインゲーム
「プロ野球チームをつくろう ONLINE!(野球つくONLINE)」をしていたときのこと。

突然、全体がフリーズして、ゲームのBGMがおかしくなったそうです。
その数分後、勝手に再起動したとのこと。

その後、Masanoriが帰宅し、
”PCの電源ついてるやん、またあいつゲームしてたな!?”なんて思いながらも、
まあ、ZaurusFan!の管理やら、メールチェックやらをしていたわけです。

すると、突然、「Windowsサービスのホストプログラム」(多分、services.exe)が強制終了されましたという、ダイアログが。
それと同時に、WindowsAeroが無効になり、それに伴い、Vistaのスタイルもオフになって、
Windows2000のようなスタイル(ベーシック)に・・・。

えwなにこれ、やばいやん・・・。と思って、すぐに再起動。
ついでに、弟に事情聴取しました。

さて、PCの再起動が完了し、あ、正常に戻ったかな?と思って、また
WEBブラウザを起動したり、WindowsLiveMessenger起動したりしてると・・・

今度は、なんと、ブルーバックの、STOPエラーに!!

わーこれは、本格的に、マズいなあ・・・
と思いつつ、電源強制断したあと、再度起動・・・。
おお!今度は、なんと、WindowsVistaのロゴアニメーションの途中で・・・
STOPエラー!!

ということで・・・セーフモードで起動してみます。
何とか、起動できたようで、すぐに、イベントビューアで原因を確認・・・。

し!しかし。
イベントビューアのログを、ソートしている途中で、「ログが破損している」というエラーが。
でも、無視して続行していると・・・なんと、イベントビューアが強制終了・・・。

もう一回、イベントビューアを起動してみようとすると、今度は、
”mmc.exe(イベントビューアのプログラム)が起動できない”という旨のエラー・・・。

セーフモードも危うくなってきたので、
WindowsVistaのDVDからブートして、修復を試みることにしました。
DVDからブートして、”コンピュータを修復する”をクリックすると・・・
問題を発見したらしくすぐに修復が始まりました。

どうやら、”システムの復元”をしてみるということ。
でやってみて、再起動してみると・・・・

おお!Vistaが起動したよおおお。
でも、しばらく使っていると・・・ うぉおおおああああああ!
また、ブルースクリーンのSTOPエラー・・・。

ファイルが破損しているんジャマイカ?と思って、
もう一回、セーフモードで起動し、コマンドブロンプトに、
「sfc /scannow」と入力してみる・・・

ん!リソース保護のため、修復できないとな!
というわけで、Googleで調べると、その修復したいファイルをリストアップして
それをひとつひとつ、権限変更する必要があるらしい。

早速権限変更をやってみて、再度、sfcをやってみましたが・・・
効果は皆無ー。

今度は、DVDブートで、チェックディスク(chkdsk c: /f)です。
ファイルシステムが破損とかでたので、
とでたので、完全にチェックディスク&修復をさせましたが・・・
効果無し・・・

カスペルスキー(ウイルス対策)のせいかも!と思って、
無効化して起動してみるけど、やっぱり発症する・・・。

もうだめだーと思っていましたが
あきらめないで、メモリテスト・・・
(WindowsVistaには標準でメモリのテスト機能が備わっています!!)

すると・・・なんと、始める前から、ハードウェアに問題があると表示されました。

一応テストを完了して、

1GBx2のメモリを一本抜いてみた・・・

そして、通常モードでVistaを起動・・・。

おおお!?動いた。

というわけで・・・今のところは、動いています。

ただ、メインマシンでたった1GBしかないのは、さすがにつらいので・・・・
あと、1GBか、2GBセットで買うことにします。トホホ

何ででしょうか・・・メモリが破損したのかな?

今日は学校お昼まで。

2008年05月16日 13:00

今日は高校が
昼からPTA総会みたいで
お昼まででした。

ああ毎日が、昼までならいいのに。
定時制なんかのほうが自分には向いていたんでしょうかね~(* ̄O ̄)

電車の中で携帯を使っていたら

2008年05月12日 16:22

今日、学校の帰りに電車の中で
携帯電話のインカメラを
ミラーのかわりに使って自分をみていたら

向かいに座っていた男の人(スポーツバッグ持った若そうな人)に、
声をかけられてしまいました。
『なんで撮影ランプ点滅していたの?』って。

多分、盗撮かなにかと
勘違いされたのでしょう

否定したのですが
『ピクチャフォルダを見せて。』と言われました。
どうせ何も入っていないんですが・・・。

なんでカメラ使っていたかというと
実は鼻血を出してしまって、ティッシュを鼻につめていたんです
でも、それって思いっきりブサイクじゃないかな?って思って・・・

それで自分の顔を見ようにも、鏡がないから、
かわりにインカメラで確認した
わけです。

今度から間違われないように注意しないとね。
皆さんも気をつけて。

ただ・・・。
これは自分が悪かったんですけど、
その後、かなり落ち込んでます・・・。自分がそういう奴だと思われたということですから。

ところでひとつ、疑問。
何で、インカメラなのに、ランプが点滅するの!?

Check the New Products!

2008年05月09日 18:48

今日、近所のスーパーマーケットに行って、
3点ほど、新しい商品を発見してきたので
実際に買ってきました。

まず最初、
「PLUS X CUBE MILD MINT GUM」
その名のとおり、ガムです。
今までと何が違うかというと、まず目に付くのが、
”ガム1個1個が、ほぼ正方形”だということ。
長方形の箱に、10個のガムが入っています。
次に、噛んでみるとわかるのが、”ガムがシャリシャリ”すること。
噛むと、気持ち良いシャリシャリという感触がします。これが特に新しい点のようです。
今回購入したのは、MILDMINT(マイルドミント)ですが、
他のミントのガムのように辛いことは無く、非常にマイルドです。

久しぶりに、お気に入りのガムになったかも。

「おすだけベープ スプレー」
”次世代蚊とり”というキャッチがついたこの製品

小型のスプレーとなっていて、お部屋で、一回プッシュすれば
殺虫効果が、12時間、持続するそうで、
また、常においておく必要は無く、普通の消臭スプレーみたいに、
プッシュしてスプレーしたら、それだけで12時間OKのようです。

ちなみに、60回噴霧できるようで、
又、カートリッジ取替え式になっていて、
別途、取替え用カートリッジが販売されているようです

まあ、まだ、あまり蚊がいないので・・・効果については、わかりませんが・・・。
蚊が出てきたら、実際にやってみたいと思います。

次。
「フマキラー 飛ぶ虫 瞬間凍殺ジェット -85℃」
多分、以前、販売して問題が出て、販売中止になった”氷殺ジェット”の続編でしょう。
実は、Masanori、まだあの氷殺ジェットを、使わず大事にもってます。
しかも、飛ぶ虫・這う虫両方。

これもまだまだ、使う機会があまりないので・・・。
評価できる/かわった点は、次のとおり。まず、以前同様、

  • 殺虫剤を使っていない
  • 通常の殺虫剤に比べ、温暖化ガスを多量に排出する
    (殺虫剤を使わないことと引き換えに、温暖化原因のガスを採用している・・・)
  • 上の問題に対応するために、排出される二酸化炭素分を、
    海外の風力発電/植林事業などに募金することにより、
    自らの排出ガス分を、相殺するカーボンオフセットを採用。
  • -85℃で瞬間冷凍する
  • 廃棄時にカンタンに分別できるエコキャップを採用

などなど

これもまだ、使う機会が無いので・・・なんとも。
でも、今回も、可燃性はあるようなので、その特性を理解せずに
火気があるところで使ってしまうような人が居ないことを、願いましょう・・・

どうでしたか、参考になりましたでしょうか、
まあ、面白そうだな!って感じで、選んで買っているので、あまりあてにならないかもwww

WEBサイト(ホームページ)を作るにあたって気をつけたほうがいいこと-1-

2008年05月05日 14:58

いろいろなWEBサイトを立ち上げて(中には放置して)きたMasanoriが、
WEBサイト(ホームページ)をこれから作る人や、既にある人へ
WEBサイトを作るにあたって、ちょっと進んだ、気をつけたほうが良いこと
をご紹介します。

まず、はじめに・・・・・。

ホームページというのは、誤った言葉です。
本当は、WEBサイトや、WEBページなどといいます。
ホームページは、実は、ブラウザを起動して最初に表示されるページのことをいうのです。
間違ってホームページと書いていても、まあ普通の人は、
それが普通だと思っているので気づかないでしょうが

知っている人からすると”この人、知識ないんだなー”ってなってしまいます。

1.機種依存文字を使うのは止めよう

機種依存文字というのは、下の画像に描画されている
文字のようなもののことをいいます。
これらの文字を使うと、見る環境によっては、文字が表示されなかったり、
文字化け(意図しない、別の文字に置き換えられる)たりします。
izon

2.むやみにブラウザ/画面解像度/文字サイズ制限をしない

見る人によっては、小さい文字が見づらかったり、画面が小さかったり、
ブラウザが古かったりする場合があります。
それらを制限してしまうと、そういう人たちが見れないことになります。
気をつけて。

3.MIDIやMP3などをBGMとして埋め込むのは止めよう

WEBページに、Midiや、Mp3をBGMとして埋め込むのは止めましょう。
また、自動再生などを有効にしておくのは、論外です。
もし、BGMを埋め込みたいなら、Flashなどを使うか、
再生などのリンクを押したときに、プレーヤーがIframeで表示されるような方法を使いましょう。

4.スペルや言葉を間違ってると、恥ずかしいよ

たとえば、英語がわからないのに、無理に英語を使ったりするのは止めましょう。
例としていえば、GuestBookがGestBookになったり、
著作権表示の、All rights reserved.が、All right reserved.などになっていると
恥ずかしいですよ。
下記サイトなどを活用して間違い言葉を、減らして下さいね。
「Masanoriの間違い言葉辞書」http://ohgita.info/matigai/

5.JapaneseOnlyはダメ!

日本語サイトでよくある、JapaneseOnly・・・
実は、これは外国の人から見ると、差別をされているように見えるのです。
だから、Japanese Text Only.などのほうがいいでしょう。

-2-に続く・・・かもしれない。

空気だけで走る車

2008年05月05日 11:01

空気だけで走る車って、もうあったんですねえ。
今日、テレビでやってました。MDI社という外国の会社ですけど。
2009年、発売予定だとか。

普通、ガソリンを燃やして、ピストンを動かすのを、
圧縮された空気で、ピストンを動かすんだそうです。

最高時速は110km/h。
価格は、50万円ほどで出来るらしい。

ところで、ひとつ思ったこと。
この車・・・、空気が燃料というか、まあ空気で走るんですけど、
その空気を供給するには、専用のエアーコンプレッサが必要だということ・
・・。

そこで、空気の供給装置を、車内に搭載して、
「+微量の電気」だけで、空気を自動的に、常時供給できるようになれば
かなり完璧になるのではないでしょうか・・・。

しかも、その電気の供給も、車に搭載されたソーラーパネルから、供給するようにすれば
本当に完璧な車になりますね。

Testdrive UnlimitedでEnzo Ferrariを購入。

2008年05月04日 22:39

なんと、Enzo Ferrari(エンツォフェラーリ)を購入しました。
といっても、Testdrive Unlimitedというゲームの中でですけど。

20080411202428

Enzo Ferrariは、イタリアの自動車メーカーフェラーリが創業55周年を記念して
製造、販売したスーパーカーで、
Enzo(エンツォ)というのは、フェラーリ社の創始者の名前からとったもので、
まあ、名前や、外観のとおり、現実でもゲームでも、非常に価格も性能も、高い車です。

Testdrive Unlimitedでは、車のグレード(スペック)別にランクがあるのですが
Enzo Ferrariは、もちろん最高級のAクラスです。
そして、その性能は、ステアリング、ブレーキ(減速)、エンジン(加速)、最高速度ともに、
パーフェクト(ほぼ完璧)。申し分ないです

Testdrive Unlimitedでは、
他人の車を指定された場所へ、自分が運転して運搬するミッションなど、
比較的、高額報酬なミッションを全てパーフェクト(完璧)で、やりまくって資金をため

やっとこの、Enzo Ferrariを購入することが出来ました

ゲーム中でのEnzo Ferrariの価格は、$650,000。
適当に比較してみますと、
Eクラスの、Audi A6 4.2 quattroが、$71,000。
Bクラスの、Ferrari F430 Spiderが、$170,000。
同じくBクラスの、Ford GTが、$170,000。
同じくBクラスの、Chevrolet(R) Corvette(R) Z06(TM) Coupeが、$71,000。
ですので、非常に高額な部類に入ります。これよりさらに高額なものもありますが。
スペックでいうと、Enzo Ferrariが最強(No.1)です。

ちなみに、登場車種の、価格とスペック一覧は下記URLを参照。
http://wiki.web-ghost.net/index.cgi/tdu?page=%C5%D0%BE%EC%BC%D6%BC%EF%B0%EC%CD%F7+(%B2%C1%B3%CA%BD%E7)

まあ、それだけです。別に自慢にも成りませんけどね・・・。

近鉄の駅名キーホルダーを買ってみた

2008年05月02日 16:53

20080502195913
今日とある用事で電車に乗って降りた駅前に
コンビニam/pmがあって
最初入るつもりはなかったのですが
まえにあるボードに
『近鉄の駅名キーホルダーあります』て書いてあったので
何となく興味がでて、店内へはいると
壁にサンプルがありました『大和西大寺』、『奈良』、『学園前』とか。
どうやら駅の看板(行き先表示板)になっているようです
けいはんな線のものも、きちんとそのデザインになっていました

お金がそんなになかったので
適当に、大和西大寺のを一つだけ買ってみました。
ちなみに525円。

携帯〓でとった写真アップしておきます

QRコードで携帯の着信メロディをゲットする!?

2008年05月01日 16:00

QRコードって
携帯電話の着信メロディも埋めこめられるんですねえ


そんなことができるってことを紹介していて、
実際に無料で試せるサンプルを公開されているのが、下記WEBサイト。
QRコードのススメ:QRコードの着メロ

着信メロディのデータを複数のQRコードに分割し
それを携帯電話で全て読み取り、あわせることで

着信メロディが完成すると言うかんじです。

シンプルな着信メロディしかありませんが、
そうではなく、QRコードから着信メロディがとれるという、面白さがありますね

QRコードリーダー機能がある携帯電話などで
ぜひ、試してみて下さい。
Creative Commons License
Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。