スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトウェア開発についての状況

2008年03月04日 15:33

MasanoriSoftソフトウェア開発についての
状況報告でしゅ。

■USBdriveSecureTool Ver4.3
+USBメモリの空き/使用容量が解るインジケーターを搭載します
   これについては、搭載することはしましたが、
   表示更新の際にいちいち点滅して目障りなのと、CPUを一々使用し、
   USBメモリへもアクセスするため、速度が低下し、使いものに成らない機能になっています・・・
+USBメモリ内のファイルを高速検索できる機能
   これは、未実装です。今考えると、要るのかどうか・・・?疑問。
+多言語対応
   これは、やりはじめていますが、非常に面倒です。いつできるかわかりません・・・
■ぼくはプログラマー(趣味としてのプログラマーになるゲーム)
 これは、まだ創りかけ・・・。ゲームを開始したり、物品を購入したりするようなイベントを創ってます。
 あと、画像素材の使用許可取得や、ライセンス購入などをやっているところです・・・。
■MasanoriSoftCenter(MSC)
 これも、まだ創りかけ。MSCとは、MasanoriSoft製品のバージョンアップ情報提供や、
 新製品情報提供を自動的にユーザに行ってくれる、情報アプリケーションです。
 インストール型のMasanoriSoft製品には、以後必ずバンドルする予定。

あと、SoftwareTrialManagerは、まだ創っている途中です。
スポンサーサイト

プログラマーになる現実的なゲームを企画中

2008年02月13日 15:34

プレーヤーが、プログラマーになる。という
シミュレーションゲームを開発企画中です。

簡単に言うと、
プログラミングを趣味とした、個人のプログラマーになるゲームです。
最終的には、世界1の何かしらのソフトウェアを作り上げることが、目的です。

フリーウェアとシェアウェア。どちらも開発できて、
実際同様、ゲーム中でも、学校or会社に行きます
とはいえ、授業や業務をするわけではないです。
アイテムゲットや、ポイントゲットのための、イベントです。
(会社の場合、ミスなどによる給料カットもあるかもね)

ちなみに、学校or会社に行くのは、選択可能ですが、
レベルのようなもので、学校の場合は、
中学・高校生であるということで、ゲームには登場しない親が働いてくれているという設定なので、
自分で儲けて生活資金を作る。ということはしなくていいです。
ちなみに、PCを買うのも、最初は親が買ってくれる設定ですが、
さらにPCをパワーアップするためには、シェアウェアを作るなりなんなりして、
開発資金をためないといけません。
ですが、まあゲームレベルとしては、かなり楽でしょう。

会社の場合は、自分で、生活/開発資金をかせがないと、
そのうち、一定の借金で、ゲームオーバーです。
資金をかせぐには、会社に行くか、シェアウェアを公開する方法があります。
又、ゲーム中で、誰かが、寄付してくれるかもしれませんねw
上の学生モードより、難しいかもしれませんが、
それより、出来ることが増えます。借金もできますし、会社にいけるので、
例えば、PCのアップグレードなんかは、学生モードよりは楽かもしれませんね。

このゲームは、
学校や会社に行きますし、就寝もしますし、
食事もしますので、トイレも行きます。
また、旅行などのイベントもあります。

ゲーム中で、プログラミングのための、パソコン本体も買えますし、
パソコンパーツのアップグレードも可能です。

実に、現実に則した、シミュレーションゲームでしょう。
ぼちぼち、作り始めているかも・・・

個人ソフト作者は、ちょっとつらいかも

2007年11月23日 18:06

皆さんご存知だろうと思いますが
Masanoriは、自作ソフトウェアを
WEB上で公開させていただいております。


何年かソフトウェア作者をやっていると
ソフトウェアも少しは有名?になってくるものです。

ソフトウェアについて
雑誌や、WEBでとりあげていただけることもあります。

自分のソフトウェアが、どこかで紹介してもらえていると
うれしくなってくるものです。


しかし、有名になると、
それだけ、ソフトウェアの問い合わせも増えます。

勝手に何かをされることもあります。

私の場合は、自作ソフトを
某掲示板で、何者かに勝手に宣伝され、
被害者である私が、何故か、批判されました。
(この件については、今は沈静しています)

そして、問い合わせメールも増えてきました。
最初のうちは、来るとうれしい問い合わせメール
今も、うれしいものは、うれしいのですが・・・。


時々、全く作者に敬意を示していないメールがあります。
いえ。敬意を表して欲しいわけではないのですが、
あまりにも、何というか・・・

私が企業か何かであるように勘違いをした(多分)
問い合わせメールを送ってくるのです


こんなメールもありました。
使ってやっているんだからサポートしてもらって当たり前”みたいなメールです。


私は、”使ってくれる人の、役に立って、よろこんでくれればいいな・・”なんて思って
サポートも無料、使用も無料で、配布しているわけなのですが


このままだと、サポート休止もありえないことでは無いかもしれませんね。

でも、おかげで助かりました”とか”ありがとう”とか。

そういうメールが来ると、非常にうれしくなります。公開してよかったなって思うんです。


お忙しいかとは思いますが、~のような機能をつけてほしいんです

というメールもあります。
これは、”こんな機能があればこのソフトも、もっと良い物になるんじゃないかな”という気持ちや
作者さんありがとう。”という気持ち、”作者さんも忙しいのだろうなー”という気持ち
があるんだと、私は思っています。


そういう気持ちを持って欲しい。という偉そうなことはいえません。
だって、自分のソフトを使ってもらっているのですから。

でも、少しは、配布している作者のことを考えて
メールは送って欲しい
んです。

合同ソフトウェアファクトリーが立ち上がりました!!!

2007年10月14日 18:05

先日、言っていました、「ソフトウェアファクトリー」を立ち上げる件ですが
皆さんに打診したところ、OKを頂戴することができました。

尚、人数は、当分のところ、
5人ということになりそうです。

今、WEBサイトは用意しているところです。

で、そのファクトリーの名称ですが
J-SoftCreative(ジェイソフトクリエイティブ)」になりました

Japanese-SoftwareCreative
日本語で(J)で ソフトウェア(Soft)を 創造する(Creative)
という意味です

新しいソフトウェアファクトリ・・・

2007年10月12日 20:17

新しいソフトウェアファクトリーを
立ち上げませんか、同志?で。

Hoyoさん、Niwaseさん、yamaさん、Kentasoftさん、WINXPさん、あたりどうですか。
皆の、技術を結集して、ソフトウェア開発しませんか。

オープンソースも考えたのですが・・・
やはり、少しでも信頼できる人と、一緒にやりたいので。

どういうソフトウェアを作るのかは、全く案はありませんけど。
あと、ファクトリー名も、決まってないけど。

今度は、PodCastアグリゲーターを開発中

2007年09月17日 14:31

今回の「掲示板で勝手にソフトウェアを宣伝されて非常に迷惑した件」にもめげず
今度は、WindowsMedia対応プレーヤー(MP3プレーヤー)利用者向け
PodCastアグリゲーターという
そこそこ利用者が多くなりそうなソフトウェアを開発中です

PodCast(ポッドキャスト)とは、
主に個人が、音楽や、情報番組を配信する仕組みです
ポッドキャストは、音声だけ/映像あり。どちらもこの言い方をする場合もありますが
通常は、ポッドキャストは音声のみの番組です
映像もあるのは、ビデオキャストといいます

前にもブログに書きましたが
WEBサイトの更新情報の配信等に利用される
RSS(リッチサイトサマリー)を使用して
ポッドキャスト番組の更新情報をリアルタイムで配信することによって
最新のポッドキャストを、アグリゲータが自動的にダウンロードしてくれます

そして、PodCastの名前どおり、iPod等の携帯用音楽プレーヤーをPCに接続し、転送して聞く
というような使い方をします

もちろん、ほとんどの番組は、一般の個人がやっておられますので無料です

で・・・
そのPodCastは、名前どおり
iPodから来たものですが
iPodでポッドキャストを聞くのであれば
iTunesというソフトウェアで標準で出来ます

しかし、音楽プレーヤー(Mp3プレーヤー)は、
iPodだけではありません
もっと、優れているものもあります
単に、MP3のみ対応しているものもあれば
WindowsMedia対応の物もあるのです
(私は、WindowsMedia対応の、Creative ZENVを使用しています)

で、iPod以外の、プレーヤーで聞くには
それに転送できる、アグリゲーターが必要なのですが

iPodが、現在人気すぎるせいか
ほとんどの方(個人や、企業)は、iPod向けのソフトウェアばかり
作っています・・・

何しろ、他のプレーヤーのことまで、iPodと読んでしまうひともいますし、
他のプレーヤーのことを、iPodの真似しだと思っている人もいます
(iPod以前にも、同類のプレーヤーを開発しておられたメーカーは、数社あります)

しかし
絶対に、iPod向け以外の、ソフトウェアを作っても
需要は大きいと思うんですけど・・・
(iPodは、Apple1社だけ・・・。
WindowsMedia対応は、何十社もあります)

そこで、MasanoriSoftは
WindowsMedia対応プレーヤーで利用できる
つまり、WindowsMediaPlayer専用の
PodCast受信ソフトウェアを作ることにしました。
(携帯用プレーヤーに転送せず、PCで楽しまれる方にも、最適なはずです)

お楽しみに。

追記ですが。
本ソフトは、WindowsMediaPlayerと連携します
ですので、WindowsMediaPlayerの設定次第で
SDカード等の各種メディアや、USBメモリなどの、リムーバルドライブにも
ポッドキャストを、自動転送することも出来ます。
(WindowsMediaPlayerの同期デバイスに認識さえすれば、可能です)

人が作ったソフトウェアにケチをつけるやつ・・・

2007年08月29日 17:05

Masanoriが作ったソフトウェアに
ケチがつけられましたよ。

一時、人気となった
USBdriveSecureToolですが。

2ちゃんねるで、スパム宣伝投稿がされていたんです。
そのことをネタにして
ブログで記事書いている人がいるようです
「本人が、掲示板で宣伝した」とか
「掲示板で宣伝するのはネットマナー上良くない」とか・・・
ネットマナーが成っていないのはどちらのほうなんでしょうかね

本人がやっていないといってるのに
「信憑性が無い・・」とか
「2ちゃんねるだから宣伝した」とか。


大体Masanoriは、2ちゃんねるに投稿したことさえ、
一度もありませんよ。

まあ、誰かがこういうのをするだろうな・・・
というのは、Ver3を開発しているときから
予測済みでしたが。

まさか、相互リンクをしていたり、
メッセンジャーでときどき話しているような、
Masanoriが信頼している。いや、信頼していた人が
自分の作ったソフトウェアに関して、侮辱行為
をしてくるとは
・・・

信じられません。
それも、1人ではありません・・・
ちょっと雑誌や、Webサイトで取り上げられただけですよ
それで、こんなことをされるとは・・・
そういうところに載りたいのであれば
スキルもあるんだから役に立つソフトウェアを作ればいいのに・・・
その、侮辱行為をしてきたひとですが
Masanoriより、スキルはずっと上ですので
信頼していましたし、尊敬もしていました

でも・・・・
今回は、かなり傷つけられました。
ひどい、人だと思いました。
最低な、人だと思いました。

つまり、その人たちは
Masanoriのことを、
少しも信頼していなかった

ということなのですから。

それとも、Masanoriと
早く、縁を切りたかったのでしょうか。

一度、知り合うと、縁を切るのは、
少し大変ですからね。




Masanoriは無実の罪をきせられ、かなり怒ってます
よければ、謝罪していただきたいです


本当にMasanoriは、宣伝行為なんか
していません。


自分のブログや、Webサイトとかでは宣伝しています。
(もちろん、これは普通ですよね。)

あと、
掲示板で、暗号化ツールとかの質問とかがあったりしたときは
ほかの暗号化ツールも一緒に、私のツールも紹介したりしています
(私の作ったツールだけを紹介することはないです)

いつまでも、このようなことを言っている場合は
復讐も考えています・・・


私は、自ら、一切の宣伝を行っていません。
皆さんが、それを、少しでも信じていただけることを願っています。

これ以上、争い、お互いに傷つくことは控えたいので
ここで、自ら終止符を打ちたいと思います。

日本語プログラミング言語「ひまわり」の初心者質問掲示板が完成。

2006年11月16日 13:15

日本語プログラミング言語「ひまわり」は、
現在、後継版「なでしこ」が、配布され、
ひまわりより、格段に高性能となっています。
したがって、
非常に「ひまわり」が、忘れ去られていきそうな、傾向にあります。
そして、ついに、今年度12月末には、ひまわりのプログラム質問掲示板が、閉鎖されてしまいます。

そこで、Masanoriは、このひまわりを活性化するための、「ひまわり活性化プロジェクト」のひとつとして、
いままで、ひまわりには無く、なでしこには有った、
「初心者用質問掲示板」を作成することとなりました。

もちろん、このような掲示板を運営していくには、
ひまわりをよく知っている方とも、協力しないといけないわけで、
H.Niwaseさん、KentaSoftさん、Yamaさんを、はじめ、多数の方のご協力をいただき、
共同協力運営させていただいております。

掲示板のアドレスは、
http://bbs.himawari.mpnets.com/
です。

ひまわり初心者の方、
どうしてもマニュアルを読んでも、基本的なことがわからないという方。
など、どなたでも歓迎いたします。
どうぞ、質問や、回答をお寄せください。

なでしこ公式ガイドブックをGet!しましたーー

2006年11月09日 22:25

ラッキーなことに、
『プログラミング言語「なでしこ」公式ガイドブック』が、
出版社の毎コミュに、数冊だけ残っていたようです。
少し、値段は高くなったのですが、なんとかゲットできました!!
以上、報告でした。

日本語プログラミング言語「なでしこ」公式ガイドブックの復刊してくれないかなぁ

2006年10月28日 03:35

こんにちはー。突然ですが、皆さんは、
日本語プログラミング言語「なでしこ」という言語をご存知ですか?
「なでしこ」http://nadesi.com/
なんと、日本語でWindows用プログラムが作れるのですが、
Masanoriは、その前の言語の、ひまわりを愛用しています。
しかし、どうやら、なでしこのほうが、高機能&高性能ですし、
しかもCGIまで作れてしまいます。(Windowsのサーバーでしか動かないですけど)
やはり、なでしこを習得したい!
Masanoriは、そう思い、その公式ガイドブックとやらを、買うことにしました。
しかーし、どこを探しても、売り切れ。
出版元の「毎日コミュニケーションズ」では、どうやら、販売していないようです。

入手困難・・・

そこで、検索サイトで、いろいろ探していると、
こんなサイトが・・・
「復刊ドットコム」。
どうやら、販売終了の本を、復刊してくれるように、出版社などに交渉してくれるそうです。
しかし、交渉してもらうには、たくさんの投票が必要なようです。

ぜひ、みなさんも投票してください!!
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=35913
から投票できます。
投票には、無料のユーザー登録がいります。

ぜひ、協力を!!
Creative Commons License
Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。