スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縮小専用。がVistaでインストールできない理由と、真の解決方法

2008年06月03日 23:42

縮小専用。がWindowsVistaでインストールできない
(エラーになる)理由と、その真の解決方法です。

他のブログでは、解決方法として
1.UACをオフにする
2.Program Files以外にインストールする
3.インストーラそのものを解凍する
などの方法が紹介されていますが、


まず、インストールできない理由。
WindowsVistaでは、UAC(ユーザアカウント制御)などによって、
プログラムが、Program FilesやWindowsフォルダなど、大事なフォルダを
勝手に書き換えられないようになっています。


では・・・何故、ソフトウェアのインストーラは、Program Filesに書き込めるのか。
それは、VistaのUACが、そのインストーラのプログラムを、
インストーラーであると認識しているから
です。
だからこそ、インストーラを起動する際に、ユーザアカウント制御が、実行確認を求めてくるわけで
それを許可すると、そのプログラムは、Program Filesフォルダ内を書き換えできるように
一時的に許可されるわけです。

さて・・・これで何故、縮小専用。が、インストールできないのか分かった人も居られると思います。
そう・・・よく考えてみれば、縮小専用。は、インストールするときに、
ユーザアカウント制御(許可しますか?って画面)が表示されません


つまり、縮小専用。はインストーラがインストーラとして認識されていないのです

そして、それをインストーラとして認識させる方法は・・・。
プログラムのファイル名に、「setup」とか「install」とかをつけること。

例えば・・・「ShukuSen150_install.exe」のようにする。そうすれば、インストーラのアイコンに、”Windowsロゴの盾”マークがつくはずです。

つまり、それはインストーラとして認識されたということ。
さあ、インストーラを起動してみましょう。
許可しますか?という画面が出てきましたでしょうか。それで許可をクリックすれば
あとは、WindowsXP以前と同様に、インストールし、使用できます。
スポンサーサイト

ぼくは航空管制官2って難しい・・・

2007年12月09日 00:16

ぼくは航空管制官2 関空 CrossOverAreaを購入して
プレイしてみています。

航空管制官になるシミュレーション/パズルゲームなのですが
難しい・・・
普通は、複数人でする業務を
1人で行わないといけません・・・

素早く指示をしないと
どんどん離発着機が溜まってきます。

どの機体は、どこへ向かっているのか
どのルートでいくよう指示したのかも
把握しておかないといけません

把握していないと、ニアミスや、衝突を起こしてしまいます・・・。

初級ステージも、まだクリアできていないMasanoriです。
現在、4チャレンジ目・・・。

製品版は、さすが難しいなあ。
体験版(成田空港?)の体験ステージは簡単だったのに。

あ、あと、現在のところ、関空の第二滑走路は再現されておらず
建設中になっています
これは、この関空のステージが、2006年に作られた物ですからね・・・。

では。

Outlookで送信トレイにメールが無いのに送信中になりエラーになる

2007年11月02日 20:16

Masanoriは、Outlook2003を使っているのですが、
今日、「送受信をすると、Outlookの送信トレイに、メールが無いのに、送信中になり、メールを送信しようとするが、結局失敗する」ということがありました。
あるネットショップでお買い物をしたのですが、そこから来るメールに、
開封通知(メールを開いたことを送信者に知らせる機能)が設定されていて、
どうやらそのメールの数と、送信されようとしているメール数が同じだったので、
それが関係しているのかもしれないと思って、Googleで調べました。

すると、どうやら、そういう症状になっている人も、おられるようです。
また、ありがたいことに、
MicrosoftのWebサイトに、ぴったりの症状と、その解決方法が掲載されていました。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;289945
おかげで解決しました。

どうやら、そのメールを送信しようとしているアカウントのメール設定を開き
[送信サーバー (SMTP) は認証が必要] チェック ボックスをオンにして、
[受信メール サーバーと同じ設定を使用する] チェック ボックスをオンにすれば良いようです。

これは、Yahooメールなどのメールサービスで発生する症状のようです。

まあ、解決してよかった。

WindowsLiveWriterでFC2ブログに投稿する

2007年11月02日 02:00

WindowsLiveWriterは
ローカル上でブログ記事を書いて、それを投稿できるソフトです
いちいち、ブログの管理画面に行かなくていいので便利なのですが
(写真の貼り付けも、普通にWordでするみたいに簡単で、自動リサイズ&アップロードしてくれます)

windowslivewriter

Masanoriが一番気に入っている、FC2ブログの編集が出来ないのです
というか、WindowsLiveWriterでブログの追加が出来ません・・・

そこで、いろいろ試してみると
何とか設定はできました。

BlogWriteという似たソフトがあるのですが
その対応ブログ一覧ページを参考にしました
http://www.witha.jp/BlogWrite/bloglist.html

まず、WindowsLiveWriterを起動し、ブログアカウントの追加にします。
「ブログ種類の選択」画面では[他のブログサービス(A)]を選択し、
[次へ(N)]をクリック。

windowslivewriter_1 

「ブログのホームページとログイン」画面になりますので各種情報を入力してください。
■「ブログホームページのURL(H)」には、あなたのブログのURLを入力します。
  例えば、このMasanoriのマイペース。なブログだと、「http://masapiyo.blog53.fc2.com/」です。
■「ユーザー名(U)」には、ブログを開設している、FC2IDのメールアドレスを入力します。
■「パスワード(P)」には、そのFC2IDのパスワードを入力します。
最後に[次へ(N)]をクリックしてください

windowslivewriter_2

プロバイダの選択になります。
使用するブログの種類(T)ですが、FC2ブログはありません。
そこで、BlogWriteという、WindowsLiveWriterによく似たソフトがあるのですが
その対応ブログ一覧ページを参考にしました。
そのソフトは、FC2ブログも対応しているようです。
で、FC2ブログも、WordPressも、同じ「XML-RPC」という規格に対応しているようです。
ということは、多分、WordPressで大丈夫だろうという、適当な考えで、
使用するブログの種類(T)には、「WordPress」を選択します。
ブログのリモート投稿URL(U)は、「http://blog.fc2.com/xmlrpc.phpを入力します
そして、[次へ(N)]をクリックします

windowslivewriter_3 

もし、このとき、パスワードが間違っていたりすると下の画像のようなメッセージが表示されます
windowslivewriter_er

そして、下の画像のような画面になったら[完了]をクリックします。
これで完了です。

windowslivewriter_4

[2009年05月11日 追記]
いつの間にか。または、新しいWindowsLiveWriterに変えて、
FC2ブログへ投稿できなくなった方へ。
次の記事をお読みください。
http://masapiyo.blog53.fc2.com/blog-entry-498.html

ゼンリン電子地図帳Zi9とプロアトラスSV3の比較

2007年10月24日 19:02

ゼンリン電子地図帳Zi9とプロアトラスSV3の比較をしてみました
もちろん、どちらも体験版です。
両方、長所と短所がありますね・・・。
両方もっていれば最強でしょうけど、それは金額的に無理。

体験版なので、ルート検索などは出来ませんでした。

■結果
地図のタイプ
  プロアトラスは、紙地図のようで見やすく情報量も多い。(本当に見易い)
  ゼンリン電子地図は、まるでカーナビのような地図で、非常にシンプル(物足りなく感じました)
スクロールの快適さ
  スクロールその物の速さは、プロアトラスの方が良い
  ゼンリン電子地図は、マウスポインタでつかむ方法と、軌跡を引きスクロールする方法を選択可
  プロアトラスは、前者のみ
  プロアトラスも、ホイールクリックしながらマウスを動かせば、軌跡スクロールが出来ました
キーワード検索の素早さ
  ジャンル指定無しの、キーワード検索は、プロアトラスの方が、かなり速い
最寄り検索(周辺検索)
  ゼンリン電子地図の方が、かなり便利
  カーナビ並みのジャンルの細かさ1チェーンごと詳細検索が可能。
  例えば、ファーストフードなら、マクドナルド、ミスタードーナツ、ロッテリア...というように
  プロアトラスの場合は、飲食店など、非常に大まかなジャンルでしか検索できない。
  (自分で項目を作ることは可能ですが・・・)
複数の地図の表示
  ゼンリン電子地図は、一度に複数の地図ウインドウを開くことができ、タブで管理できる
地図の立体表示
  ゼンリン電子地図は、カーナビのように、建造物を、3D表示できる
マップコードへの対応
  ゼンリン電子地図は、雑誌などに掲載されているマップコードを入力すると
  地図検索する機能がある
地図以外の機能
  プロアトラスは、タクシー料金計算、高速道路料金計算機能がある
  プロアトラスは、鉄道などのお得な券のデータを表示できる機能がある(すみませんが勘違いです)
  プロアトラスは、画像データを地図と関連付けする機能がある

ということです。
実際に触ってみて、使いやすかったのは
プロアトラスでしょうか。
でも、使う目的にもよると思いますけどね。
Masanoriは、プロアトラスは、地図の情報量が多いのに、
見易いですから、プロアトラスにしようと思います
Creative Commons License
Masanoriのマイペース。なブログ by Masanori is licensed under a Creative Commons 表示-非営利-継承 2.1 日本 License.

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。